風景と植物ー団塊世代

自然は素晴らしい

充実した山城の七尾城跡、七尾美術館などの見学。

2017-05-25 17:49:35 | 写真
5月24日は石川県主催のバスツァーで、室町時代の能登の守護である畠山氏の居城「七尾城跡」と石川県立七尾美術館、気多大社(神社)の別当寺である正覚院を見学してきました。
七尾城跡は山城としても全国的にも誇れる城で石垣は良く現存されています。私はこの七尾城は最も好きなお城の一つなので、これで4回目ですがいつ来ても感動します。
又、七尾美術館で開催されている長谷川等伯展には今まで鑑賞したい気持ちがあってもなかなか機会がなかったですがようやく実現したので念願が叶いました。団体行動なので一点一点確実にゆっくりと鑑賞できませんでしたがそれでもそれなりに満足しました。
今度長谷川等伯の作品替えをした際再び訪れたいと思います。
天気予報で能登は雨模様でしたが、地面は濡れていたものの僅かしか雨が降らずしかも熱くなく良い見学で有意義のある日でした。


「七男城跡」













「七尾市内・能登島‥の遠望」


石川県立七尾美術館


「正覚院」
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「ハマエンドウ」「トベラ」‥... | トップ | 兼六園の風景と植物 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
久しぶりに (相川です)
2017-05-26 00:41:07
変わらず、美しい写真をありがとうございます
百万石茶会の手伝いで6月3日(土)7時半に時雨亭に行きます
久しぶりの兼六園で楽しみにしています
Unknown (段階世代)
2017-05-26 21:11:51
相川さん、お久しぶりです。県庁で偶然お会いして以来ですか???お元気そうで何よりです。
私は趣味で「城と庭ボランティアガイド」をしていますが、6月3日は金沢城の鶴の丸倉庫で当番の日です。
多分ボランティアをする前の朝か終わった後に兼六園へ撮影に行く予定にしています。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

写真」カテゴリの最新記事