楽しい休日のひととき

お菓子作りと,くつろいだひとときで過ごす,休日はいかがですか?

あれー~なんだこれは~~

2015年05月31日 23時12分41秒 | 日記
通常はこのように出来上がる~

と、予想をしていて

ホームベーカリーで、タイマー設定をして「お休みなさい~」と・・・

ところが翌日の朝起きてきて、てっきりパンが焼けているだろうと~

思って蓋を開けてみたら

  

なんと =====

これでは朝食にはありつけず

再度翌朝のために、焼きなおすことに ***

原因は、、、、、



パンケースの中に具材を入れて、セットして完璧状態なのだけど

  

その中に入っている‘‘ はね ’’が、きちんとセットされておらず

《 具材がかくはんされていなかった 》 ため、

だったら途中で教えてヨ~~

でも、機械はそんなことはしません<<<

与えられた仕事を忠実にこなすだけ、ぜんぶ ワ タ シ が悪かったのです ネネネネ (´;ω;`)
コメント

これは{鯛}それとも{フグ}のような「たい焼き」~

2015年05月30日 19時52分34秒 | 日記
100円ショップで

とても面白いものを見つけて~

名前はたい焼きくん ???(違っていたらゴメンなさい)

最初にひとつ購入して

中に入っていたレシピを読んだら、3個分の分量だったため

急遽あと2個買い足して、合計3個手元に・・・

  

付属のレシピ通りに作ってみたら

《 ちょっとマテ~ なんか変~ 》てな感じに *****



急いで時間を延長してみたり、その後オーブントースターで焼き増ししたりして

なんとかカッコつけだけはできたかナ~~と、



そんなこんなで、肝心の味のほうが一番心配だったけど

これがこれが~で、意外と美味しくて

次回はさらなるアレンジをして、もっと見た目も綺麗で、さらに美味しくつくってみたいかな <<<<<
コメント

いつものお散歩コースで *****

2015年05月29日 08時23分35秒 | 日記
雨の日とか特別用事でもないかぎり

いちおう夕方5時ごろから6時ごろまで

一日のうちの約1時間くらいを、ブラリ散歩の時間に当てている~

昨日もそんな中、まず迎えてくれた一羽のハトさん



失敗したな~と思ったのは、デジカメだったら望遠でも使って、もっと接写で撮れたのに~と、

その次には、いつものお友達グループが、

  

もしかして、帰りの時間では逢えないかも~と思い、往きに‘‘ ご挨拶 ’’しておくことに・・・・・

なんか最近慣れてきているのか、ものすごく近くでのご挨拶 ***

そうこうして歩いていくと、今度は綺麗で可愛いお花たちが

    

ぶらりと歩いていてものすごく良いことが

車はまったく、そして自転車も少なく、それはいろいろと考え事をしながらでも、

歩いていてまったく危なくない・・・ということ

    

ふと歩きながらこんなことを、、、

「人は手に入らないことよりも、手に入ったものを失うことのほうが、より失望するのかも~」

大好きな唄の歌詞に、

「もし、あの時出会わなかったら、傷つけあうこともなかったのに~」と、

それでもひとは出会いたいし、傷つけても傷つけられても、いっしょにいたいものかも~~(^-^)
コメント

紫陽花が色付くころになって~

2015年05月28日 10時21分46秒 | 日記
気温の変動の激しかった

5月もそろそろ終わりを迎える頃に~

はじめは枯れているのかと思えるほど、細くて寂しそうな茎たちが

やがてどんどん太く大きく、活力をもって成長してきて

    

小さな存在から、やがてその実態を主張するほどまでに~

    

何となく寂しかったその一角が、今度は一番の賑わいを見せてくれそうで・・・・・

  

私たちも、もしかしたら、こんな感じで活(生)きて来ているのかな~(スイマセン~私だけが勝手に思っていることです)ナンテね ***

一年中また一生を通して、咲き続けることなんて出来るわけないし~ネ、、、

  

そう言えば、紫陽花にはさまざま色があったりして

  

育った環境で、みな違った咲き方をしていて

それももしかしたら、わたしたちみたいですか~~(^-^)
コメント

行って来ました~{台湾旅行} (その4です)

2015年05月26日 08時40分17秒 | 日記
楽しかった台湾ツアーも、本日が最終日です~

台湾一周というのは、ちょっと強硬かな~なんて思っていたけど

それでも今日で最後だと思うと、ちょっと寂しいかも・・・・・



ホテルを出て、{ 中正記念堂 }へ~

  

ここに来て、台湾の方たちの信仰心の厚さに、心が洗われる思いが *****

ここでツアーの方全員で《 記念写真 》、やはり思い出に残るものなので

撮った枚数だけ購入することに、、、

その後バスは{ 故宮博物館 }へ

日本に来たとき、上野美術館で見たことがあるので、ここでは例の「 白菜 」と「 角煮 」を、重点的に見ることに~

土曜日ということもあってか、館内はすごい ひと ヒト 人 の数 (ここでの撮影はすべてNG)

もみくちゃにされたあと、やっと解放されてバスに乗車

一路市内で最も有名な繁華街、{ 101 }で昼食 

    

----- 101内にある点心料理 ディン タイ フォン 

世界一有名(?)と言われる ‘‘ 小龍包 ’’をいただく

    

かなり{ 101 }で時間を費やしてしまったせいか、次の{ 龍山寺 }(蒋介石さんのお墓)は軽くスルーに



私たちとあと1名の方は、バスの中で待機(本当は食休みをしたかったので~)

予想通りみなさんは、さらに軽いスルーだったそうで、、、、、

時間も押していたので、全員集合と同時にすぐに空港へ直行

4日間お世話になった、添乗員さんと握手してお別れ ----- すこし名残惜しいかな~(;_;)



帰路でお世話になる飛行機 *** 来る時も同じ航空会社でした~ ***

なぜか出発が30分近く遅れ、その理由が機内への資材の搬入遅れとのこと

行きよりも帰りの方が、飛行時間が短く感じられて

それでも大阪周辺で、時差の修正をする(約1時間先に進めて~)

帰宅後財布の中にこんなものが~

    

列車から降りて改札を通るとき、添乗員さんが何か駅員さんと話していて、そのまま持ってていいよ~(???)

と、言ってくれたような、、、(これも記念に・・・)

過ぎてしまうと、すべてみな楽しい思い出に、もう一度同じメンバーで、同じところに行ってみたいと

思っているのは、私だけでしょうか <<<<< (^-^)
コメント

行って来ました~{台湾旅行} (その3です)

2015年05月25日 13時26分49秒 | 日記
2泊目のホテル、室内からの景色

やはり龍があらゆる場面に現れて

  

想像だけど、川の反乱とか交通の安全とか、護神として祀られているのでは~

    

ホテルの玄関 === なんと‘‘ 星 ’’五つです~

そしてロビーには、



飾られている下の置物よりも、何ていうことなく上に貼り付けられている、装飾の方に目が行くという

ディスプレー(?)の魅力に、流石感が出てしまう、こだわりに納得!!

  

左-----洗面内のコンセント  右-----客室内のコンセント  (洗面内はヨーロッパ系??)



高雄(コオウションと発音?)市内 ***** ここにも龍が、

  

一路バスで蓮池潭へ

  

湖畔には文字通り蓮の花

  

龍と虎  龍の口から入り虎の口から出ると、大層なご利益が得られるらしい(もちろん全員ここを通りました~(^-^))

この日の昼食は《 飲茶料理 》です

そしてバスは、約3時間・200km走って、次の行き先{ 日月潭 }へ~

  

ここは日本で言う「文武両道」~?

  

何事にも右と左があって(阿吽の呼吸みたいなものかも~?)、

   

門の両側に2匹のシーザー(多分大きさで世界一 ?)がいて、ここを守っているみたいで、、、

    

中には、それぞれのところに九匹の龍がいて、ここでもやはりその場所を、まるで守っているかのように~

龍の前足(手?)の指の本数に注目 ***

3本・4本・5本 とあるらしくて、本数が増えていくほど、格式が増していくみたいです~

       

私たちでもよく知っている《 孔子さま 》がそこに

  

その頭上には

  

{ 日月潭 文武廊 }のところから湖畔を見る

  

観光後バスにて、約3時間30分・約230km走って台北へ

この日の夕食は自由行動、私たちは食事だけ皆さんととって、その後はホテルに帰ってのんびりすることに~~

このツアーでの最後のホテル、ザ フーロンホテル タイペイ

市内(国内?)ではかなり名の通ったホテルみたいで、客室内もものすごくシックで豪華

   

今までのホテルはダブルベッドだったが、ここはセミダブルになっていて、

各ホテルのベッドで共通して言えることは、すべてマットの硬さがちょうど良い~~!! ということ ****

    

バス・シャワールーム、ここはバスタブとシャワーのブースが別々になっていて、しかもシャワーは天井からのレイン式もプラス

これは、六本木にあるグランドハイアットと、同じバス・シャワールーム~^???(泊まったことはないけど、なぜか知っています~)

一応コンセントも撮影してしまったりして、、、



  

1階フロント横のロビーに、ちょっとお洒落なディスプレイ

こういうところにも、ホテルの格式なんてのがあったりして・・・・・
コメント

行って来ました~{台湾旅行} (その2です)

2015年05月25日 08時17分58秒 | 日記
翌日の朝、食事を取ったところからの

ホテルのお庭

  

なぜかお庭にワンちゃんたちが~オハヨウ~(全部で3びきいました~)

ホテルの客室に置いてくる、枕銭(チップ)のために100元を両替(写真に撮ったコインが違っていたかも、、、)



宿泊階からの景色

  

出発後一路バスで{ 太魯閣峡谷 }へ

  

石碑のすぐ横に{ 東西横貫道路 }の門(?)、見ていると右側通行のバスが、ここを抜けて行きました

そして太魯閣峡谷のもっとも峡谷らしいところ

    

何となく、仙人でも出てきそうな、深くて険しい山中

    

私たちが移動でお世話になったバス、なぜかサイドミラーの取り付け方が、特徴があって面白い



峡谷内にあるお店、手前を勢いよく流れる、滝がここの名物とか、、、



その後地域を支えている、地場産業である大理石工場を見学 ----- 昨日の{ 花蓮 }まで戻り、次の目的地{ 高雄 }へ

  

{ 花蓮 }から{ 高雄 }まで、列車で約5時間30分・距離にして約350km、もちろん車中で昼食をとることに~

添乗員さんが言う‘‘ 駅弁 ’’を皆んなでいただく・・・・・

    

車窓からの景色、とっても広大また雄大な風景に出会い< 感激 >

延々と列車に揺られ、やっと{ 高雄 }に到着

すぐにそのまま、高雄市内にある{ 寿山公園 }に~

  

公園内から見た景色と花たち、どことなく横浜にある{ 港の見える丘公園 }に似ているような、、、、、

添乗員さんいわく、【 ここはカップルが多いのでお邪魔をしてはいけない 】そうだ~

  

むかし何かで聞いたことのある、「がじゅまろの木」(?)と「ブーゲンビリア」(夏川りみさんの唄で知っていましたヨ~)

  

公園をあとにして、その後夕食(海鮮料理)をとり、{ 六合二路 }の夜店を散策

昨日の提灯で有名なお店{ 九份 }の並びよりは、それほど匂いはきつくはなかったが、

それでも逆にこの匂いが堪らないという方も、たくさんいらっしゃるようで、その人ごみの流れに圧倒されそう~

散策後、二日目の宿泊先{ アンバサダーホテル }へ

  

ここのアメニティーは、とても充実していて

ルームバーも綺麗ですごくお洒落、さすが名前の通ったホテルです・・・・・
コメント

行って来ました~{台湾旅行}

2015年05月24日 17時01分46秒 | 日記
3泊4日のツアーで、台湾一周の旅行です

あいにくと行ったその日から、帰りの日まで~

ず~~っと雨 ***** 聞くところによると、この日から沖縄は梅雨入りとのこと

ちょっとどころか、すご~く悲しい(´;ω;`)

それでも、ツアーの参加者の方々が、とても良い方ばかりでしたので、毎日が楽しい旅行に・・・・・

また帰国後も、メールのやりとりや、このブログを見てくださる方もいらっしゃって、なんて シ ア ワ セ (´∀`)

それではお待ちかねの(誰も待っていないって・・??)、1日目からご報告を=====

羽田発10時50分、台北着13時30分

(現地時間です、日本時間だとちょうど、時差が1時間あるので14時30分)の、エバー航空で松山空港へ~

そこからバスで約1時間、むかし金山で有名だった{九 份}へ、



そこは日本での宮崎アニメで有名な、「千と千尋の神かくし」の舞台では~と言われる



そしてナント、そこに今も現役で活躍する「映画館(シネマ)」が

    

ちょっと懐かしい映画も上映???

  

三船敏郎と千葉真一の共演作品が、また1日に何回か上映されているらしい、、、、、

提灯で話題の多いお店の中を散策

でも、ちょっとそこの匂いには <<<<<



そこから一路、列車にて約2時間10分かけ{花 蓮}へ

    

駅改札前にある列車のボードと券売機、向かったのは172 花蓮という行き先、

  

月 がホームの番号で、台 が何番線という意味らしい

特急列車で約220km、



このツアー1泊目のホテル、パークビューホテル

  

シックで落ち着きのある室内、そしてウエルカムケーキ(?)の、パイナップルケーキが用意されていて

列車での疲れ吹っ飛ぶ !!! 【 木箱に入っていてお洒落 】

翌日の朝、部屋から見た景色

  

お小遣いにと1万円を両替したら、



2400元、1元を約4倍するとわかりやすいとのこと

ただし、お土産など単価が低く感じられるので、購入の際には注意が必要かも~~
コメント

ここは何処だと思います~!?♪♪♪

2015年05月19日 16時24分11秒 | 日記
なんと~

いつもの散歩コースから

ちょっとだけ離れたところで・・・・・



と言う小径らしいです~



結構ワンちゃん達の、お散歩コースにもなっていたりして

また、少しだけ厳粛なところもあったり*****



なんとなく、考え事をしながら歩くのには

車もバイクも通らず

のんびりと出来るところです、、、、、

理由(ワケ)はないのですが

活きていてよかった~とか、今の年齢で良かった~とか、

いま、すごく自分が‘‘ 幸 せ ’’でいられる

ということに、感謝かもしれませんね==={わたしの周りにいてくださる、多くの方たちにも・・・・・}
コメント

定例のお散歩コースでの{お友達}

2015年05月18日 17時24分22秒 | 日記
大体いつも、決まっているわけではないのだけど

夕方ブラブラと散歩に出かけると

きまって遊歩道の方を見つめながら

こちらが歩くのを、見守ってくれている

{ワンちゃんたち}がいる



どっしりと構えて、何事もないように~と、

なんか気遣ってくれているようで・・・



また、こちらの動きに合わせて、本人(?)も右に行ったり、左に行ったりと

行動を共にしてくれているような~~

もしかしたら、「アイコンタクト」ができているのかな、、、、、

行きのコースでは「行ってくるネ~」

帰りのコースでは「またネ~」
コメント