庄司卓完全攻略ブログ 春ですね

作家庄司卓のブログです。
スケジュールは毎月一日に掲載。アクセスカウンターは2010年1月1日より集計。

『戦姫絶唱シンフォギアAXZ』第六話

2017年08月09日 23時33分21秒 | Anime・特撮
しかしまぁある程度作業を進めていたとはいえ、あの短時間でLinkerを完成させるとは。
新壇黎斗ですか(^^;。エルフナインのライフが減ってなければいいのですが(;´Д`)。

「自分の記憶を叱ってやりたい」。うん、まあそうですね。マリアさん(^^;。視聴者としてもまずセレナあたりが出てくるだろうと思ってましたから(^^;。エンディングのキャストを見ていて初めてセレナに台詞(?)があったと分かったのですが、その後のCMで早速ネタにしてくるとは。この後、またセレナの出番はあるのですかね。
それにしてもここに来てマム上げか。密かに血涙を流しながらレセプターチルドレンを育てていたとは。まあ脱落したレセプターチルドレンがどうなったのか気になっていたのですがその辺も綺麗に回収。
もっとも体罰あるいは虐待かどうかはそれを受ける側がどう感じるかで、強いる側の事情は関係ないとも言います。今回マリアがマムの真意を理解したのはいいのですが、知らないままだったらなあ(;´Д`)。

そしてギアが作用する人間の意識は
愛か、うん愛では仕方ない(^^;。
マリアが気付かなかったのは、薄々勘づいていながらも深層意識で「いや、ウェル博士に愛とか言われたくないわ~~(;´Д`)」とか思っていたからですかね(^^;。
如何なる苦難も乗り越えてさらに成長する。響の戦闘力の根源にサンジェルマンが興味を持っていましたが、最終的にはそれも愛という事になりそうですね。

そして敵の巨大アルカ・ノイズ。多頭龍かと思っていたら、なんと巨大プラナリアだったとは(;´Д`)。まあ見た目は龍ですが。しかし巨大アルカ・ノイズに今回龍型が多いのは何か理由があるのでしょうか。
理由があるのかどうかといえば、今さら気になってきた事。
本家の装者も三人組。元F.I,S勢も三人組。前作のキャロル一派はちょっと違いますが、今回の錬金術師も三人組。
まあお話として動かし易い(^^;というメタな視点はさておき、三人組が多いのは何か設定的な必然性があるのかちょっと気になってきましたねえ。

交渉事はこちらが優位に立ってから。6対3の状況に持ち込んでパヴァリア光明結社の錬金術師たちに真意を迫る響たち。サンジェルマンの口から明かされた当面の目標は月の遺跡の奪取。これはオープニング冒頭通り、最終的には月面での戦いになるのか。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 8月8日(火)のつぶやき | トップ | 『仮面ライダーエグゼイド』... »

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (x)
2017-08-12 23:03:44
錬金術といえばウロボロス、ヘルメスの杖カドゥケウスの蛇など、蛇と竜がお約束ということでしょう。

3人4チームで12人くらいになりそうですな

コメントを投稿

Anime・特撮」カテゴリの最新記事