庄司卓完全攻略ブログ 迎春

作家庄司卓のブログです。
スケジュールは毎月一日に掲載。アクセスカウンターは2010年1月1日より集計。

『仮面ライダージオウ』第11~21話

2019年02月10日 01時48分14秒 | Anime・特撮
さて、ジオウも随分たまってしまいましたな。
11~21話を見てざっくりと……。

ディケイドもう何でもありだな(^^;。
タケル殿の中の人、演技巧くなったなあ。御成が出ないのが残念。仮面ライダーボーズはまたも見送りか(^^;。
仮面ライダーシノビ、妙に作り込んでいると思いきや、スピンオフか。これはもう2022年には実際にオンエアするしか無いな(^^;。
ウォズが仮面ライダーに? それはどうかなぁと思っていたら、こう来ましたかΣ( ̄□ ̄;;;)!! もう一人のウォズとは。最終的には黒白一体化して仲間になるのかな?
仮面ライダークイズ、時計を鍵にしているとは。結構、タイムパラドックスについては考えた設定があるのかな?
そして『龍騎』! OREジャーナルがつぶれた理由が泣ける・゚・(ノД`)・゚・。

これまで分かったこと。
あの世界での歴史改変はあの世界に留まり、他の世界やその世界に付随する異世界(言わば亜空間)には影響しない。だからミラーワールドもそのまま存在しており、ヘルへイムの森も存在している。『鎧武』編で戒斗の記憶がどうなってるのか、いまいちはっきりしませんでしたが、『龍騎』編の鏡の中の真司は本編劇場版と同じ存在のようです。
オーマジオウの世界で歴史改変があったからといって、その世界と接触していた別世界に影響が及ぶわけではないと言っていいでしょう。

一方疑問。
1.ディケイド=門矢士はなにがやりたかったのか?
2.ディケイドライドウォッチはどこから手に入れたのか?
3.アナザーディケイドが出なかったのは何故か?

まず1.ですが、これは無難に「ディケイドはいつも通りあちこちの世界を通りすがっているうちにオーマジオウと相対する羽目に。チート無双なディケイドでもオーマジオウには歯が立たず一旦、退散。オーマジオウを倒すにはソウゴを利用するしかないという結論に達した」というところですかね。
2.のディケイドライドウォッチですが、ソウゴがジクウドライバーを投げ捨てた後に、ウォズが別のジクウドライバーを持って現れたところから察して、ある程度は量産されているようです。そんなわけでブランクライドウォッチと共に士が盗み出し(実行犯は海東かもしれませんが(^^;)、改造したものかと知れません。
3.ですが、まあ士は最初からタイムジャッカーに協力的だったので、アナザーライダーを作り出す理由がなかったのかも知れません。しかしそれでは面白くない(^^;。大体タイムジャッカーは問答無用でアナザーライダーを作り出してますからねえ。劇場版で同じく色んな時空を渡り歩いている電王のアナザーライダーを作り出すのにかなり回りくどい方法をとっているので、タイムジャッカーもディケイドのようにあちらこちら通りすがっているライダーを追っかけるのは面倒なのかもしれません。
しかしふと思いついた。今回のディケイドライバー、色が違うのですよね。テレビ本編、劇場版やその後の客演でも白かったディケイドライバーが、今度はピンクになっている。そしてなによりディケイド自身いわゆる『W』以降の平成二期のライダーにカメンライドできる能力を持ってます。
これはひょっとして士自身がアナザーディケイドでもあるのでは? 『龍騎』編で鏡の中の真司=オリジナルリュウガの変身者がアナザーリュウガになったのを見ると、オリジナルの変身者でも、アナザーライダーになれるのは確実なようです。
しかし外観がベルト以外変わらないのはなぜ? ……ディケイドはすでにアナザーディケイドと戦い、その能力を取り込んだのではΣ( ̄□ ̄;;;)!?
アナザー電王が現れてもオリジナル電王が消えなかったように、時空を跨ぐ能力をもつライダーにはアナザーライダーの干渉は限定的のようです。するとアナザーディケイドはすでにディケイドに倒されていてもおかしくないのでは?
もともとアナザーディケイドは平成二期の仮面ライダーにしかカメンライドできなかったが、オリジナルディケイドがそれを倒して能力を取り込んでしまったため、現在のオリジナルディケイドは一期二期全ての仮面ライダーにカメンライドできるようになったとかどうでしょう(^^;。

さて今朝の『龍騎』後編の後はどうなるんですかねえ。まだテレビでは『クウガ』『アギト』『ブレイド』『響鬼』『カブト』『電王』『キバ』『W』『ドライブ』が手つかずですな。このうち『クウガ』『電王』『W』は劇場版だけで終わりそう(;´Д`)。
次は『アギト』か『ブレイド』かな。『キバ』は紅渡役の瀬戸康史さんがいまあちこちドラマ出まくってるので難しそうですねえ(;´Д`)。かと言って音也役の武田航平さんは直近の『ビルド』にグリス=猿渡一海役で出ますからねえ(;´Д`)。そうなると名護さんの登場を期待したいですが、こちらの役者さんも事務所を辞めてしまわれたそうで、なにげに平成一期では『キバ』が大変そうです(;´Д`)。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 庄司卓完全攻略本 復旧( =゚ω゚)ノ | トップ | 2月9日(土)のつぶやき »

コメントを投稿

Anime・特撮」カテゴリの最新記事