古書Blog

古書・古本案内

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

書評「日本文法講座」

2004-03-29 19:42:05 | Weblog
(正6巻 続4巻)/明治書院
戦前と戦後で国語教育と云うのは大きく変わったわけで、
正字・正かな遣い問題はいまだに尾を引いています。
混乱期を過ぎ、国語教育に於いていわゆる「教科書文法」と云うものの
一つの水準を示したのがこの講座だと云えるでしょう。
岩波国文法とは異なる指標がここにはあります。
【正編】
第1巻…総論
第2巻…文法論と文法教育
第3巻…文法史
第4巻…解釈文法
第5巻…表現文法
第6巻…日本文法辞典
【続編】
第1巻…文法各論編
第2巻…表記編
第3巻…文章編
第4巻…指導編

(緑風舎)
(SSearch検索)
コメント   この記事についてブログを書く
« 書評「詩画集大鴉」ポオ/ドレ... | トップ | 書評-茅野簫々「ゲョエテ研究」 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事