梅香のつれづれ日記

今井町から保存活動の情報をお知らせします
今井町にあなたのお知恵を貸して下さい
時には梅香の独り言も書いていきます

今年も羊の除草大使がやってきた

2013-06-06 00:27:58 | 羊大使
昨年秋にテスト放牧をしたJR堤防での羊の放牧による除草作業が6月7日から本格的に始まる
今年は4月からJR・山添村めえめえ牧場と会議を重ね、3者の取り決めを条文化し、契約書として約束事を決めて、この事業の継続する下地つくりを固めた
そして今井町並み散歩が終了するとすぐに行動が始まった



5月30日、JR職員による列車監視のもと、柵をこれまでの規模から3倍ほどの全長約100メートルに拡大、

羊小屋も立派なものを作成し、仮置きを終えた





6月5日、朝からめえめえ牧場で今井町に派遣される羊を選抜、まず、2頭がバリカンで毛刈りを実施、散髪を終えて


車に積み込み、一路今井町へ!

今井町ではJRのメンバーが柵の最終チェックと小屋の設置を終えて、羊の到着を待っていてくれた



先乗りの2頭は今井町入りして、昨年の秋に試行した我が家の空地を2日間の仮寝の宿として鉄道に慣れてもらうことにした

が早くも地元の子供たちが集まってきて、思い思いに羊に語りかけるほほえましい風景が見られた

今年は最初の会議からNHK奈良のN記者が密着取材を重ねてくれている
6月7日、11時からいよいよ本格的な放牧開始、羊も5頭を派遣してもらえることになった
続きは5頭がそろった時をお楽しみに!
コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 今井町並み散歩のおすすめどころ | トップ | 6月7日、今年も我が家の裏... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

羊大使」カテゴリの最新記事