好奇心全開!!林住期を遊ぶ

 林住期も下り坂に突入して、やっと命の不思議に目覚めたようね感じです。
 玄牝の門を敲きます。

『 面影を形見に念う冬の星 』林住期道楽575交心tk1203

2014-12-12 21:29:38 | 林住期道楽交心


★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 林住期道楽交心 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★












ランキングにご協力くださいね。


おもしろ写真 ブログランキングへ

 ありがとうございます。









★ 林住期道楽交心tk1203

――★♪♪★―――――――――――――★♪♪★――

面影を形見に念う冬の星

――★♪♪★―――――――――――――★♪♪★――






 > せつなさの
     峠を君は
       越え来しか
         我はちらちら
           君はこらこら   林呼



           峠越え
         知らぬ行方の
       下り道
     負う荷なければ
   空翔ぶも好し   旅仁



 この星に生まれ
 色々の巡り逢いに育てられ
 最期の巡り逢いを待って
 この星に帰る
 ただただ夢中   五行詩tk1202



 面影を形見に念う冬の星   旅仁


 いくつの星にめぐり逢いしか



 人は誰でもほんとうに本気で、一生懸命に生きています。
 心の迷いで道を逸れることも多くなっていますが、本音のところでは、みんな本気で一生懸命に生きようと念って生きています。
 それがわかっていながら、ぼくは愚かにも言葉遊び三昧を遊んでいるのですから、敬遠もされ、その幼稚さに愛想づかしもされるばかりです。愛想づかしされるのはまだ好い方でしょう。
 はじめっから視野に止まることもない行きづりの一人にすぎません。
 このごろは行きづりの一人にもなれなくなってきています。鄙隠り惚け老仁になってしまっているのです。


 それでも、ネットには感謝しています。
 ネットでは、居ながらにして世界中を旅することができますし、交心を求めれば一期一会の交心もしてもらえるのですから。

 林呼さんには、辟易されながらも、時々想い出してもらって、交心してもらえるので、本当に感謝しています。
 遠い空の下に、時々でも声をかけると喜ぶ人間のいることを、また、想い出してもらえるとHappyです。



 最近、いよいよ交心も少なくなって、本の拾い読みすることも多くなりました。
 昨日、ひょんなことで、本棚に見つけた瀬戸内さんの『ここ過ぎて 白秋と三人の妻 』を読んでみようと思っていました。郷土の詩聖と呼ばれているのに、ほとんど本も読まないし、白秋さんのこと本気で読もうとしたことはありません。
 分厚い本なので、恐らく拾い読みでしょうけれど・・・



 > そう思った時、私は車の中で章子の片袖の端を捕らえたような手応えを感じていた。
 衝動的で行動的で好奇心が強く、情熱的だが執着心が薄い。他人の目や世間の思惑に余りに無関心に解放されているた為、かえって常に世間の好奇心の目をそばだたせる結果に身を置くはめになる。損得の計算が不得手で、直感ばかりに頼って動物のように進路を定めている。放浪の性が強く、一所に定住できない。破滅型というより破壊型と呼ぶにふさわしい。
 自分の性情のコンパスで円を描けば、すっぽり章子を包みこめるのではないだろうか。   。。。『ここ過ぎて』p23



 国東半島へ章子さんの足跡を辿りに行った時の感想です。
 寂聴さんの若い頃と重なったのでしょうね。
 そしてぼくはまた貞心尼さんも同じような性情の人なのではなかったかと思ってしまいました。貞心尼さんと重なるところがありそうで白秋さんの二番目の妻となる章子さんのことに好奇心が開かれてきました。



 > じらされて じらしかえして おぼれずと 言わぬしあわせ 触れぬしあわせ   林呼



 足跡隠しの百合庵さんですから、こうして足跡残すのも厭でしょうけれど、瘋癲老仁の世迷い言とご寛容くださいね。



 溺れずに避けるでもなく遠くより心寄せるも和みなりけり   旅仁



 > 私は径を引きかえして登っていった。自分に引きつけ、危うく章子をほとんど理解しかけたような気分になっていた楽天ぶりを、どこかで章子に冷ややかに嘲笑されているようなきがしてきた。死んだ子宮を抱え、その冷たい内壁から滲み湧く、章子の狂気の底深さなど、そうはた易く他人の目に覗き得ないのが真実であろう。   。。。p24




 それにしても女の情の深さ、微妙さは男には到底理解できないことなのでしょうね・・・
 寂聴さんでさえ、その情を追いかけて追いかけてなおまだ理解に到達できないことが多いのですから。



 追いもせず老いて下山の冬景色   旅仁


 初心抱くも枯れゆくばかり












ランキングにご協力くださいね。

スローライフ ブログランキングへ
 ありがとうございます。








★ 林住期道楽交心tk1205

――★♪♪★―――――――――――――★♪♪★――

追いもせず老いて下山の冬景色

――★♪♪★―――――――――――――★♪♪★――






★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 青柳仁リンク ★ 。・。・゜♪゜・。・。★




★★★ 林住期道楽交心wy2401tk11『 オリオンやひたすら念彼観音力 』 へどうぞ!!! ★★★
 



★★★ めぐり逢い良寛さんzq2601『 リハビリをかねてドライブ秋びより 』tk02 へどうぞ!!! ★★★
 




★ 。・。・゜♪゜・。・。★ そのまんま575で交心 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★


コメント   この記事についてブログを書く
« フォト575『 遊ばんか冬... | トップ | 記事のタイトルを入力してく... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

林住期道楽交心」カテゴリの最新記事