豊かさを求める 会長日誌

家づくりと言う事業を通じ、多くの人々の人間模様を綴ります。

協力業者が建築屋になったら…北斗市

2020-11-28 12:31:47 | Weblog

私達建築業者は、30社以上も協力業者さんに支えられています。

基礎工事の土木業者さん、左官屋さん、サッシ屋さん、木建具屋さん、内装屋さん、電気屋、設備屋、板金屋さんなどが家づくりを行っているのです。

 

私達工務店は、その協力業者さんを指揮(コンタクト)しながら家を創り上げて行きます。

家づくりはまた、出来てからのメンテナンスも重要な仕事となります。

作りっ放しでは、地域工務店に将来などありません。

 

つまり協力業者さんは、自社の社員さんとまったく同じ立ち位置にいるのです。

その協力業者さんが、その仕事を続けながらライバル建築業者になったらどうでしょうか。

いっせいに各工務店経営者は、その協力業者さんに仕事を回さなくなるのが常です。

 

写真は、私達ファース・グループの工務店経営者、栃木県那須塩原市埼玉の有限会社 エムワンプレス工業の社長、室井一宏さんです。

室井社長は板金工事業であり、工務店にとって協力業者ですが、ファース工法の家づくりも行っております。

 

エムワンプレス工業さんが家づくりを行うと云ってもファース工法とリフォームだけで、仲間の協力業者さんは極めて協力的だそうです。

ファースの家は年間2棟か3棟に限定しているため、板金業に全く影響はないと云います。

 

それは、室井社長の普段の立ち振る舞いやお人柄、そして多くの人々との友好的な交流の証なのでしょう。

生き方や視点の持ち方など、学ぶところが多くあります。

今回は、那須塩原の星野アルミ建材様と共同研究で造った熱貫流率0.22(特許出願済)で、おそらく世界一の超断熱ガラスの取り付け立ち合いに帯同して頂きました。

取り付いた超断熱ガラスは後日、紹介いたします。

 ファース本部オフシャルサイト毎日更新

#ファース工法」「#空気サラサラ」「#ファースの家」「#福地建装

 


コメント   この記事についてブログを書く
« エアコンの暖房切り替え…北斗市 | トップ | 換気量の目安として…北斗市 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事