天井さがりの目

あなたの隙間に入り込む少し厄介な存在になりたい。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

見知らぬ街 ただ過ぎる時間

2013年05月02日 | 言葉をそえる

僕は待つ

見知らぬこの街で君を待つ

正しくはそこに居るという

感覚だったのだけれども

 

試合終了の少年野球生たちが

雑談とふざけ合いしながら帰ってゆく

 

ipadを聞きながらタバコをふかす少年

海を見ながらキスをする中年カップル

 

釣り竿を子供たちに手渡し満足げに

フィッシングを教える若い父親

 

ほんの一時間もしなかったのに

様々な人々の憶いを傍観する

 

そして僕は海を眺めながら

ただ時間を過ぎるのを待っていた

Comment (1)

耳に囁く言葉は

2013年04月07日 | ロマンティッコ

知らない誰かに知らない誰かの

つまらない噂を聞かされる事よりも

 

10000回でも繰り返し聞かされる

君の生い立ちのほうが

僕にとってはよっぽど惹かれることなんだよ

 

向かい合って座り

君の唇の動きを

ずっと眺めていたい

 

君がしゃべり 僕は笑う

 

image photo : cafecentoro 許可済撮影

 

Comment

桜の咲く季節に

2013年03月29日 | 徒然なるままに

 

ぼくらはどこまでも歩き続け

行き先を見失えば

いったん立ち止まり

あたりを見回し

また次の行き先を見つける

 

歩くこと止め周りを振り払い

走り始めては自己嫌悪したり

全く動けなくなって同じ場所に

とどまり続けて絶望したり

 

それでもこうして久しぶりに集まり笑顔になり

そしてまた別のところに歩き始める

 

桜の咲く季節に

 

Comments (4)

雑踏の郷愁

2013年03月25日 | 勝手気ままに

若い時から数十年も

通い慣れてたこの街の音は

とても心地よく響く

 

こんなくだらない街歩きたくもねぇ

と思い込んでたあの頃の俺には

想像もつかないだろうが

今はほんとに懐かしさで愛おしい

Comments (2)

素足から伝わる温度

2013年03月16日 | 勝手気ままに

春の日差しに照りつけられたアスファルト

少し裸足で触れたくなってみて

すべてをそこに置いてみた

 

一見温かいのかと思いきや

冬の冷たさがまだまだ残る

ひんやりとした春のアスファルト

 

素足から伝わる温度

 

 

Comments (2)

狂う夜

2013年01月26日 | 勝手気ままに

愛しく狂う夜

僕は部屋を飛び出したくなる

開放感にみちてゆく

Comment

時の価値

2013年01月26日 | 勝手気ままに

撮りたい情景があれば

いつでも撮れるくらいの

心の余裕はいつも持っておきたい

 

今日という日は

明日にはやってこないのだから

 

 

Comment

新たな旅立ち

2013年01月20日 | Life

目を瞑り思い出す

左手でボディを持ち

右人差し指に神経を尖らす

 

そしてシャッターを切る音が

脳裏に響く

 

この感覚は忘れないようにいよう

アラタナ タビダチ

Comment

くりかえし繰り返し

2012年12月28日 | Life

今年を振り返ってとか、今年のBestとか

区切るのは好んではないのだけれども

今年ここであげる写真はこちらになります。

 

純粋に写真が好きでつながっていたり、

家族ぐるみでお付き合いしていただいたり、

お互いの日常を理解して共感していただいたり、

遠く離れた友人とも簡単な言葉を通じて

少しの時間でも思い出して頂いたりと、

今年もここのブログを通じて

無事に乗り越えられた気持ちを伝えたいです。

 

来年もお暇な時間に覗いてみてください。

 

「くりかえし、繰り返し」

 

Comments (6)

DONYORI

2012年12月21日 | 勝手気ままに

 

塞ぎ込めばいいさ

どんよりしてる時は

無理に調子を合わせることもできないし

目を瞑り、やるべきことだけに集中する

 

そしてまたどんよりに浸る

 

Comment

ロス疑惑ならぬ

2012年12月13日 | Life

ロモ疑惑

LOMO NEGATIVE 400 なのだが今回の2箱がどうも調子が悪かった。

START位置を正しく合わせたにもかかわらず、最後の1コマが半かけ。

色のノリが悪い写真もチラホラ。

腕が悪いのを差し引いたとしてもどうもそれだけじゃなさそうな感じ。

今回UPした写真もよく見るとドット柄が浮き上がっているのと

5.5.5.5.5  6.6.6.6.. 7.7.7.7.7.

とナンバーリングも浮かんでいる。

???

これは???

予想としてはフィルムの再利用をしているのではないか?

もしくは現像所のトラブル? 考えられるのは2点だけなんだけれども。

カメラはあいも変わらず好調だし。

そして妙に現像済みフィルムは凹凸が大きい。

フィルムのヘタリもかなりなもの・・・。

 

5番ガール

7番ガール

 

にしても結構好きではある、ミスなのか現像トラブルなのか

偶然の産物というかフィルムならではなんて考えてしまうたちで。。。

 

勝負写真にはちとキツいので絶対に使わないけれどもね。

Comment

不揃いな私のりんご

2012年12月08日 | 勝手気ままに

僕も君も

不揃いだから愛おしい

Comments (2)

気難しい年頃

2012年11月30日 | 勝手気ままに

寂しくもあるようなないような

かといって独りの時間も好きであるような

オープンだったり

壁をつくったり

 

家庭でも

職場でも

友達とも

 

35歳にして訪れる中2病

Comment

24

2012年11月28日 | 言葉をそえる

写真を撮る

そこに居る

何か特別なことをするでもなく

集まるだけでどことなく様になる

 

スタイリッシュとは背伸びするものでもなく

自然と身についているものなのだと

あらためて実感する

 

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

【友人の写真展のお知らせ】

 

24  3gram

朝、昼、夜。3つの時間を3つの部屋で、3人で切り取る写真展。

GALLERY niw

2013/01/10(thu) ~ 01/15(the)

 

Comments (2)

シグサニドキリ

2012年11月21日 | 子育て日記

たまに妻と仕草が全く同じ時がある

ドキリとさせられる

 

僕を怒る役目は二人もいらないんだが・・・。

Comments (2)