あなたも社楽人!

社楽の会の運営者によるブログです。社会科に関する情報などを発信します。

ベトナム・ホーチミン みてある記 -1-

2018-08-13 13:30:35 | 社説を読む
休みを利用して、ベトナムへ行ってきました。
ホーチミン周辺です。

わずか2泊3日ですが、社会科教師として見て感じたことを40回に分けて紹介します。

名付けて、ベトナム・ホーチミン みてある記

ただし、情報は私が見た一部の情報とガイドさんの説明だけなので、正確さに自信がありません
引用はやめた方がよいと思います。

第1回は出 発です。

8月10日、朝7時江南駅発のミュースカイに乗ってセントレア駅に到着。

駅は国内外に出かける人でいっぱいでした。


空港内も、新聞社やテレビ局が取材に訪れるほどの混雑ぶり。
これもお盆前の風物詩です。


旅行会社を通さずネットで予約したら、間違えてビジネスクラス。


待たずに手続することができました。




ビジネスクラスの客はラウンジに入れます。


ここがサクララウンジ。






朝からCoCo壱番屋のカレーと一番搾り。


朝からのビールの飲み放は、まさに自分へのご褒美!


その後、ベトナム ドンに両替。

この黄色の数字と右端の数字の差が、通貨の信用度をあらわっしています。差が小さいほど、信用度が高いといえます。

この後、このシリーズでは便宜上、1円=200ドンで換算します。

乗るのは、VN341便。

ANAとベトナム航空の共同運航です。


ビジネスクラスは先に搭乗します。


アメニティも違います。


4A席に座ります。


飛び立つ前に、いきなりガラスのコップでシャンパンが出てきました。

その後も、すぐに次の飲み物とおつまみの登場。




座席はいろいろ動きます。


その後の食事です。



和食が




洋食が




食器が違います。

とにかく、次々にサービスがあるので、断るのも大切です。

なにしろ、この日の乗客12名に対して、3名のCAが専属で対応してくれます。
すごい差ですね。


窓からは種子島


馬毛島


屋久島が見えました。


( 中 略 : 沖縄本島も見えました。)

しばらくすると、インドシナ半島が見えてきました。



土の色が違います。

川もしっかりと見えます。


メコン川は雨季は赤茶色になります。


これがホーチミン市。

完成したばかりの「ランドマーク81(Landmark 81)」高さ461.2メートルの81階建タワーが目を引きます。



間もなく着陸します。



ホーチミンで、何を見て、何を考えるのか、楽しみです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« お盆です | トップ | 記憶力を高める30の方法 -4- »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

社説を読む」カテゴリの最新記事