あなたも社楽人!

社楽の会の運営者によるブログです。社会科に関する情報などを発信します。

3月17日の社説は・・・

2019-03-17 05:50:24 | 社説を読む
北朝鮮か。ニュージーランドを取り上げる社も。

朝日新聞
・ 北朝鮮決議案 場当たりでは道開けぬ
・ 米予算教書 世界に不安を広げるな

読売新聞
・ 北朝鮮の非核化 米朝は協議再開の環境整えよ
・ 美術工芸品 修理と活用の好循環を作ろう

毎日新聞
・ 北朝鮮の人権問題 決議は交渉の道具なのか
・ 内閣法制局長官の発言 政官の境がぼやけている

日本経済新聞(昨日のものです)
・ 中国主席が警告した経済異変に注意を
・ ウクライナ問題を忘れるな

産経新聞
・ 巨大IT企業調査 実効性ある規制の検討を
・ NZ銃乱射 無差別テロ断じて許せぬ

中日新聞
・ 分断は連帯を恐れる 週のはじめに考える

※ 

産経です。
「ニュージーランド南島クライストチャーチのモスク(イスラム教礼拝所)2カ所で銃乱射事件が起きた。

 アーダン首相は49人が死亡し、負傷者は幼い男児を含む約40人に上ったと明らかにし、同国史上最悪の「テロ」と断定した。極めて卑劣で残忍な無差別殺人である。いかなるテロも決して許してはならない。」

今回驚いたのは、世界で最も平和な国の一つと思われていたNZで起こったこと。

そして次。
「今回の事件で異様なのは、容疑者の一人が襲撃の際、自身の頭部に着けたとみられるカメラで動画を撮影しながら、インターネット上で17分間にわたって生中継していたことだ。逃げ惑い、銃の前にたおれゆく無辜(むこ)の人々を第三者に見せる行為は鬼畜のそれだ。」

愉快犯の要素もあります。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 日本で暮らす女性が語る「中... | トップ | 尾北寫眞画帖-9- »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

社説を読む」カテゴリの最新記事