あなたも社楽人!

社楽の会の運営者によるブログです。社会科に関する情報などを発信します。

授業づくりJAPANさいたま 「小6・中学社会 学校でまなびたい歴史」

2018-08-04 05:56:22 | 社会科指導あれこれ
授業づくりJAPANさいたま 「小6・中学社会 学校でまなびたい歴史」を紹介します。  ここから http://aokihumu.blog69.fc2.com/ 授業づくりJAPANさいたまが贈る「誇りある日本人を育てる小中学校の歴史授業」です。 授業づくりJAPANさいたま代表:齋藤武夫 戦後70年間日本の教育は根無し草の「世界市民」を育ててきました。そのため小中学校の歴史教育はウソとタ . . . 本文を読む
コメント

「火事からくらしを守る」

2018-07-30 06:04:40 | 社会科指導あれこれ
32年度より学習指導要領が変わります。 旧から新へ移行する関係で、「火事からくらしを守る」を来年度は3年生で学習しておかなければなりません。 カリキュラムをどうしようかと考えているときに、昨日、わが家の近くで火事がありました。 離れの家屋で、けが人や延焼もなかったと聞いています。不幸中の幸いです。 そこでは、消防や警察、地元の消防団の人が真剣に働く姿がありました。 近隣の消防団も、次々に駆 . . . 本文を読む
コメント

教材(ネタ)の手持ち財産を増やすために

2018-04-07 05:21:56 | 社会科指導あれこれ
教材(ネタ)の手持ち財産を増やすためにはどうすればよいのでしょう。 有田先生は次のようにいっています。 1 アンテナを広くもつこと。アンテナとは、問題意識であり興味関心である。 2 何でも「おもしろく見る」 3 視点を変えてみるくせをつける 4 いろんな数字に興味を持つ 5 食べるものに目をつける 6 カルチャーショックを受ける。そのもとは「読書」「旅行」 7 人の話に耳をかたむけ . . . 本文を読む
コメント

授業を楽しくするために

2018-04-06 05:36:06 | 社会科指導あれこれ
今日は小学校の入学式。 いよいよ始まります。 私は、有田和正先生の影響を強く受けています。 有田先生の著作の中から、社会科指導のノウハウを考えていきたいと思います。 まずは、「授業を楽しくするために」 第一に、教師が教材に取り組み、それをどれだけ自分のものにできるか。 第二に、その教材を、子どもの興味関心や発達段階に、どれだけマッチしたものにできるか。 第三に、その教材の提示の仕方や追 . . . 本文を読む
コメント

『社会科 授業の基礎基本』-25-

2018-03-25 05:20:09 | 社会科指導あれこれ
星野成実先生の『新任教師の仕事 社会科 授業の基礎基本』(小学館)を紹介します。 今日で最終回。 今回は、Part2 社会科Q&A より  楽しく覚えるフラッシュカードはどうつくればいいですか  星野先生は次のように書いています。 A 社会科には学習を進める基盤となる知識があります。「地図記号」や「47都道府県の位置」などです。これらは、できるだけ楽しく覚えさせたいもの。フラッシュカード . . . 本文を読む
コメント

『社会科 授業の基礎基本』-24-

2018-03-24 05:55:59 | 社会科指導あれこれ
星野成実先生の『新任教師の仕事 社会科 授業の基礎基本』(小学館)を紹介します。 今回は、Part2 社会科Q&A より  発表会を盛り上げていくにはどうしたらいいですか  星野先生は次のように書いています。 A 調べて分かったことや考えたことを、誰かに伝えたいという子どもの学習への思いを生かした学習が「発表会」です。しかし、発表会は、発表者の一方的な話に終わることもあります。大切なこと . . . 本文を読む
コメント

『社会科 授業の基礎基本』-23-

2018-03-23 05:22:04 | 社会科指導あれこれ
星野成実先生の『新任教師の仕事 社会科 授業の基礎基本』(小学館)を紹介します。 今回は、Part2 社会科Q&A より  まとめの学習にはどんな活動がありますか  星野先生は次のように書いています。 A 単元の学習の区切りや終わりに、単元のねらいを基にまとめの学習を設定していくことがあります。できるだけ子どもの学習意欲が高まり、そして真剣に取り組める学習として、新聞やカルタづくり、クイ . . . 本文を読む
コメント

『社会科 授業の基礎基本』-22-

2018-03-22 05:43:28 | 社会科指導あれこれ
星野成実先生の『新任教師の仕事 社会科 授業の基礎基本』(小学館)を紹介します。 今回は、Part2 社会科Q&A より  地域に出る見学・調査活動はどんな配慮が必要ですか  星野先生は次のように書いています。 A 地域に出る見学・調査活動は、中学年の学習に多くあります。できるだけ機会をつくり、実際に見て、聞く活動を経験として積み重ねていきたいものです。しかし、交通事故等の危険もあります . . . 本文を読む
コメント

『社会科 授業の基礎基本』-21-

2018-03-21 05:48:37 | 社会科指導あれこれ
星野成実先生の『新任教師の仕事 社会科 授業の基礎基本』(小学館)を紹介します。 今回は、Part2 社会科Q&A より  自分で学習する調べ学習では何を指導すればいいですか  星野先生の回答です。 A 調べ学習を行う目的は、二つあります。一つ目は内容です。調べたいことが分かるということです。二つ目は技能です。調べ方を身につけるということです。この二つについて指針を示すのが教師の仕事にな . . . 本文を読む
コメント

『社会科 授業の基礎基本』-20-

2018-03-20 05:16:30 | 社会科指導あれこれ
星野成実先生の『新任教師の仕事 社会科 授業の基礎基本』(小学館)を紹介します。 今回は、Part2 社会科Q&A より  社会科のノートづくりはどう指導したらいいですか  星野先生は次のように言っています。 A ノートづくりの基本となる技能について、子どもを訓練することは大切なことです。しかし、ノート指導は単独で存在するものではなく、授業という枠組みのなかで、他の要素と密接に結びついて . . . 本文を読む
コメント

『社会科 授業の基礎基本』-19-

2018-03-19 05:48:17 | 社会科指導あれこれ
星野成実先生の『新任教師の仕事 社会科 授業の基礎基本』(小学館)を紹介します。 今回は、Part2 社会科Q&A より  確かな学力を身につけるための板書はどうすればよいのですか  星野先生は次のように言っています。 A 板書とは、授業の結果としてつくられるものですから、板書は教師と子どもの共同作業であり、授業の流れやまとめが表れるものになります。そして、「どのようなことからどんなこと . . . 本文を読む
コメント

『社会科 授業の基礎基本』-18-

2018-03-18 05:33:17 | 社会科指導あれこれ
星野成実先生の『新任教師の仕事 社会科 授業の基礎基本』(小学館)を紹介します。 今回は、Part2 社会科Q&A より  ICT機器を効果的に活用するにはどうしらいいですか  星野先生は次のように書いています。 A 実物投影機やパソコン等のICT機器は、教師の資料の提示や子どもの発表を助けてくれます。たとえば、授業で提示する具体物が小さいとき、実物投影機で拡大して見せることで。一度に学 . . . 本文を読む
コメント

小学校しゃかいノマド(社会ノマド)

2018-03-17 06:32:49 | 社会科指導あれこれ
小学校しゃかいノマド(社会ノマド)を紹介します。  ここから http://shakainomado.blog.jp/ 課題から流し方、資料まで準備されており、このままやってもある程度の授業はできます。 例えば 6年 江戸幕府と政治の安定 指導案(単元計画) 1. 江戸幕府は250年も続いた。 ≪どうして江戸幕府は250年も続くことができたのかな?≫(単元の課題) <江戸幕府 . . . 本文を読む
コメント

『社会科 授業の基礎基本』-17-

2018-03-17 05:28:13 | 社会科指導あれこれ
星野成実先生の『新任教師の仕事 社会科 授業の基礎基本』(小学館)を紹介します。 今回は、Part2 社会科Q&A より  どういうときに体験的活動をすれば効果的ですか  星野先生は次のように書いています。 A 社会科の学習における体験的活動は、体験それ自体をねらいとしたものではなくて、学習のねらいを達成するために、手段として用いる活動です。したがって、学習のなかで子どもに必要感が生まれ . . . 本文を読む
コメント

『社会科 授業の基礎基本』-16-

2018-03-16 05:36:25 | 社会科指導あれこれ
星野成実先生の『新任教師の仕事 社会科 授業の基礎基本』(小学館)を紹介します。 今回は、Part2 社会科のQ&A  より  子どもがたくさん発表する授業はどうやってつくりますか  星野先生の回答です。 A 教師が発問し、いつも同じ子だけが発表して終わる授業は授業のしがいがありません。どの子どもにも発表してほしいと願うのは、どの教師も同じです。そのためには、教師がかかわりながら発表の土 . . . 本文を読む
コメント