サンスイの野菜栽培奮闘記

野菜栽培における悪戦苦闘ぶりを中心に日常における
さまざまな出来事を紹介します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

里芋の収穫

2008-09-29 19:13:31 | 野菜
待ちに待った、“里芋”の収穫。失敗作の玉葱と違い例年どおりの収穫になりました。
ただ、出荷までには、「根を取る」、「土を落とす」(保存するためには土を落とさない方が良いが)、「選別をする」、などの作業が伴い、結構手間がかかります。
これも、消費者から喜んで買っていただけるための必要不可欠な作業と思っています。

<収穫した里芋

<出荷準備完了の里芋>
コメント

忘れられた稲田?

2008-09-27 20:03:59 | 風景
稲刈りもほぼ終わりにかかっています。
ところが、なぜか中途半端な残りをしている稲田があります。
なぜ?農家の人に聞いたら、単に刈り取り途中に雨が降ったからことの。
確かに、今は機械化が進み雨の日は刈り取りが出来ないとのこと。(雨の日はコンバイに支障)

<刈り取りを忘れられた稲田>
コメント

カキノモト

2008-09-24 17:39:35 | 野菜
秋といえば菊。菊は菊でも我が家は食用菊(カキノモト)を栽培。
香り、色、歯ざわりが三拍子そろい、酒の肴にはピッタリの一品です。
ツボミが開き始め、この週末には収穫できそうです。

<収穫間際のカキノモト>
コメント

草取り日和

2008-09-22 08:58:05 | 野菜
よく、“○○日和”と言いますが、昨日の午後はまさに草取り日和。(暑くもなく寒くもなく)
雨上がりは、地面が適度にぬれていて雑草を抜くにも好都合。
それにしても、雑草との戦いはいつもで続くやら・・・

<草取りを終えたブロッコリー畑>
コメント

はさ掛け

2008-09-20 08:58:52 | 風景
昔はこの時期いたるところで見られた光景(はさ掛け)。
機械化が進んだ昨今。なくなったと思っていた“はさ掛け”を見ることが出来た。
我が母校、曽野木小学校の体験学習の一環として行われているとのこと。
ここで取れたお米は、さぞかし美味しいことでしょう!

<懐かしいはさ掛け>
コメント

採彩売上ベスト10

2008-09-18 22:03:50 | 直売所
早いもので、農家持ち寄り市場”採彩(さいさい)”に出荷するようになり3ヶ月経ちました。
その間の売上状況を見るとビックリ!
エダマメは想定されたものの、オクラ、オオバは全く想定外。人が出さないものをこまめに出した結果でしょうか。

       <3ヶ月間の採彩売上ベスト10>
コメント

ゴーヤ

2008-09-18 16:01:13 | 野菜
ゴーヤ(にがうり)は、身体に大変良く、食欲のない時や、疲れたときに食べると効果倍増の野菜です。
今年は、強風がなかったこともあり、簡易棚(単なるネット)でも十分に育ちました。
夏バテ気味の昨今、ゴーヤーチャンプルーを食べて、夏バテ解消に努めたいと思っています。

<すくすく育っているゴーヤ>
コメント

ジャガイモ

2008-09-16 11:18:02 | 野菜
我が家では、冬に収穫するジャガイモを栽培(今年二回目)しています。
初夏に収穫したものは越冬が難しいので、冬に収穫するジャガイモは重宝しています。

<芽が出始めたジャガイモ>

コメント

実りの秋

2008-09-13 22:17:29 | 風景
“実るほど頭をたれる稲穂かな”ではないですが、周辺田んぼは今まさにその状態。
来週には、稲刈りも始まりいよいよ新米の季節。
委託栽培をしている我が家にとっても新米は今から待ち遠しい!

<頭をたれる稲穂>
コメント

新発田城CC

2008-09-10 20:38:59 | 息抜き
ヨネックスレディスでの感動(影響)ではないですが、今日は久しぶりにゴルフ。
天気にも恵まれ申し分ないゴルフ日和。
さぞかしスコアも?と思いきやさにあらず。(ゴルフはそう簡単ではない)
いずれにせよ、久しぶりに心地良い汗を流すことが出来ました。
(農作業で流す汗とは大違い?)

<新発田城CC名物浮島グリーン~砦8番>
コメント (2)