=お先にどうぞ= …Ámame un poco y ámame mucho tiempo…

たまにswim、時々筋トレ、思いついたら《作りおき》、脱線&余談日記

重すぎたメディシンボール

2015-02-27 | swim日記
スイム前に軽くメディシンボールを、、、っとぉーー

重たすぎてYoutubeに載っていたような動きはムリ

これが軽々あげられるように筋トレするなんて、目的と手段の逸脱

どうでもいっかーー?

どうせ買うのだから、より重い方がいいなんて、ケチな根性が間違いのもと。
手前のダンベル3個分に相当(右側の黒 赤いのは前からある風船程度の重さ)

宅配さんが、「重いですから」というのを制止して、オートロック前、1階入り口で受け取って、家の玄関前で力尽きて落としてしまい、箱を蹴りつつねじ込みました。

もう一箱に本が3冊、もともとの荷物と傘と、、、

さて、スイムな話

中1日くらいが丁度いい。
あちこち疲労が取れます。

クィックターンもけっこう疲れるものですね?

今日は30-40分くらいしか泳げず。
犬散歩を先にしたせいもあるし、理由はいろいろ。

プールでひとりKPSしてました。

区民プールか迷ったけど、毎日行けば単価がグッとお安くなるスポクラに。

誰かが計算してたけど、毎日行くと、銭湯より安上がりなんだって!

アップが遅れたのは、日本アカデミー賞をみていたからでーーっす!

どれも映画館で観てないなぁ。

≪人生はマラソンだ≫を新宿で観ましたよ。

観たいのは沢山あるけど、自宅で海外ドラマ派かな。

昔、サンドラ・ブロックの試写会じゃない、、、なんだっけ?大阪で観た映画、なつかしいなぁ。
コメント

雑貨(手帳・PC関連、マスクなど)な話題

2015-02-21 | その他
四月始まりの手帳でJMAM(ジェーマム=能率協会マネジメントセンター)のいつものが何軒まわっても見つからないからと頼まれていた。

ひょんなことで、ペットトリーツ売り場の近くにあった!すると、冒頭のような手帳バンドとペンケースが一体になった小物を見かけて買ってしまった。

サイズも多様に対応するらしい。

その近くにはおサレなLEDつきルーペがあった。ルーペを開くとライトがつく。暗いところでもピンポイントで文字が拡大できるので、相方に買った。

なので、相方所蔵となり、画像なし。

昨夜、プレゼンがいたく好評で、上機嫌で打ち上げ(反省会&懇親会兼ねる)飲み会から帰ってきた相方。

「○○ちゃん(私)のおかげ!」とか言ったりしてる←プッ(-.-)


急ぐ時は常備しているこういう文庫や新書が意外と役に立つ?ていうか、《ヘルプ》見てくんないかなぁ?

で、手帳代とルーペお会計は割り引かれてしまった!

ペンケースはかさばるから不要というので、自分用にした。

押し出し式に、手帳バンドはこんな風に

新書カバー用になった。
右側は相当年季が入ったシステム手帳


Amazonで、犬のスケジュール(正しくはダイエット日記)と時間管理(24時間)を購入。ここの会社(エディットノート)、いろんな時間管理ノートを印刷・販売している。オリジナル手帳も商(勝)算あれば印刷してくれるかな?

このスマホ時代に?

いや!書くことと見える化は大事と思いますぞ!?


もちろん、フランクリンコビーも愛用
※aty swimmingのマスターズスケジュールが、3月からpdfで落とし込めるようになって便利


ついでながら、ユニ・チャームのマスクを求めて数軒まわってみたが、どこにも探しているものはなかった。OKスーパーだったのかなぁ?

プールに時間をとられてばかりいないで、たまには雑貨行脚をしてみるものだ?
コメント

羽田でランチ: 京急≪品川→羽田≫14分

2015-02-15 | その他
今日は風がきつい!

エアターミナル放送で、札幌まで飛んでも≪雪≫で着陸できなかったら東京に引き返すと何度もアナウンスしてた。

ブラッと行っただけ。

最初ANA側、あとでJAL側に。
昔懐かしい感じ(記憶)がした、、、



カメラとスマホで撮ったけど、あまりいいのは撮れてなかった。


ランチしてお茶して8400歩くらい。おもったより少ない。
昨日、イタリアンだったので、候補に上がらず。残念。

次回、、、あるかな?

コメント

3/1(日)山手トンネルwalk一般公開

2015-02-13 | その他
中央環状線品川線が3/7、16時開通らしい。

これであのながーーーい工事現場はスッキリするのか?
着工平成18年で、8年6ヶ月だって!


もうこれで≪しながわせん≫広報紙は配布されないのね。


一般開放は2/25までの先着順。地域の皆様限定で、ネット申込み。

東急バスの≪大橋≫付近、いつも中がチラチラ見えていた。あそこもスッキリっするのかあな?

≪鉄ちゃん≫ならぬ≪トンちゃん≫ているのかな?

※ごめんなさい!甘く見ていました。20,000名に到達していました(汗)募集は終了ですって→サイトより

コメント

『ダンベルトレーニング』有賀誠司 著、2008.4.5、あほうせん刊

2015-02-09 | 本の話
出版社のblogに、何故か1月末時点で倍の注文が入っている!と書いてある。
私もそれくらいに買ったかな(笑)

2008年~2014年で7刷目に入っている。
夜な夜なへやトレで筋肉作りに励んでいる人がいる?

スポクラではベンチステップやこの手のスタジオ系はまずまずの人気?BGMでダンス系は苦手という人はこっち系?



○○を買った人はこんな、、、からピックアップ→欲しいものリストに入ってから、ずっと先送りにしていたのですが?

シットアップベンチを出してから、昔からあるダンベル(2kgx2、1kgx2)をチョコッと使用するようになり、本を探していました。自己流だと、バラエティに乏しいし。

トレーニングと言っても、やり方でこんな体型の違いが!?


バルクがレスラーやラガーマンのイメージ、水泳は真ん中の標準タイプ、スリムは陸上短距離走などに向いているそうです。
※先月まで習っていたバタフライstyle1なコーチは超スリム系腹筋6packみたいな体型でした。人によっては太れない人がいるのかも。ゴツくなりたかったらお相撲さんに学べ!かな?


この本で、地道に半年かけると理想のボディになる?
毎日じゃなくて中1~3日あける時期もあり、有酸素運動併用とか、効果が
出るようなアドバイスが書いてある。

ボディというより、非力な自分をなんとかしたい!

荷物が持てるとか、瓶や缶の蓋を簡単に開けられるとか?←また別のトレーニングというか、リハビリのような気もする(汗)

出版社のあほうせんのサイトを見ると、月刊『マッスル・アンド・フィットネス』日本版を発刊しているらしい。実にムキムキな方々の表紙だ。

アメリカ発、世界14ヵ国で700万部と当時の帯には書いてある。
※くどいようだが、マッチョ志向ではなく、非力な自分を何とかしたいだけ(汗)

おもちゃのようなダンベルではなく、本格的なものがほしくなったらどうしよう?重さ25キロぐらいで、配送泣かせかも?

その前に相方に猛反対されると思うけど(笑)
コメント