=お先にどうぞ= …Ámame un poco y ámame mucho tiempo…

Swim 時々筋トレ 脱線&余談日記

中目黒でラーメンランチ:《 野方ホープ》

2019-01-13 | 食と健康、ランチ、外食、土産物

こんばんは❄️

昨夜の霙や雨は夜にはやんで
昼間はまぁまぁ気温があがったけど
日陰やビル風の隙間は激寒むでした🍃

喉の痛みも、(4~5時間ごとの)痛み止めを
ようやくストップすることができそうです
今日は飲んでいません

もらっていたのは:

炎症/トラネキサム酸250mgx2
去痰/カルボシステイン500mg(旧ムコダイン)、

ロキソプロフェンNa60mg(痛み止め頓服)
エカベトNa顆粒1.5g分包(胃薬)

市販のよりきつめなので持続性がありました

喉の違和感がとれそうなので
ランチ外出しました

目的は日用雑貨の購入もありました

中目黒はいつもおなじなので
検索して

お蕎麦かラーメンかということになり
まずは駅近のラーメン店《野方ホープ》(チェーン店)

初めての店です



表通りから一本入った裏路地にレストラン風の
ラーメン店がありました

その時はすいていそうなので入りました

ランチ時のラーメンは二種類で
1.無料サービスは大盛かご飯のどちらか
2.餃子サービス100円
3.ねぎチャーシュー丼(小)100円



でした

豚骨と醤油を混ぜ合わせた、少し甘味のある
今までにない味のスープでした

ニンニクひとかけ丸ごとがお皿に入れてあり、
餃子の横にある器具でぎゅーーっと潰して入れました
病み上がりに効くかな?




テーブルのトッピングや香辛料なども配慮が感じられました

ちょっと麺がパサパサっとしていて、若干太めか中麺
(好みはバリ硬・細麺なんだけど、、、そううるさくないよ?)

ねぎチャーシュー丼はあっさりしていました

接客も悪くなく
テーブル席もあり
席数は20~というところ

真ん中の大テーブルがカウンター席みたいに一人の人が集まって座っていました

女性同士も多いのは
女性にも食べやすい味だからかな

そのあとに候補にあげていた蕎麦店の位置確認

ラーメン店からは、大通りにでて
信号を渡って直ぐでした

そちらも外見はレストラン風
看板の文字で和風なんだろうとわかったくらいです

中目黒というと、イタリアンやフレンチも少なくなく、中華もいくつかあるけど
なんかそういう食欲でもなかったかな

コーヒーは大崎に戻ってから飲みました
中目黒もスタバが好立地にできたり
他にもあったけど

なーんか落ち着かないみたいな?

もう何年も歩道なのか車道にしたいのかわからないガードレール囲いが
あるけど
あれが中目黒駅~大橋に向けての景観や利便性を損なっているような気がする

いったい、どうしたいんでしょうかねぇ?

大手企業やマンションなどの資本が入れば
一気に整地され植木なども植えられ
素敵な街に変身するのでしょうか?

なーんか、でこぼこだし、歩きにくいし
不揃いで統一感のない中目黒~東山一丁目

昨日の外国人が選ぶ日本食ベスト30、見ましたか?

○○は、おおさかやろ!?△△は静岡ちゃうん!?
とか、突っ込み満載で見ていましたが

大阪・神戸・福岡・名古屋・東京、、、なるほど!と
唸るものが入っていました!

見ていて、名古屋には仕事で最低でも10年は毎年数回出張したのに
出される🍱お弁当しか食べてないような、、、
あちこち探索もしなかったし

もったいないことした!

常勤時代も、提携校の名古屋に行ってから
一緒に付属の長野(菅平)ペンションか富士宮(静岡)研修所に
行ったのに
名古屋駅から地下道をこれでもかと歩いた記憶しかない(^^;

ホテルは4~5箇所くらい変更されたので
駅周辺のどっち側も、妙に詳しくなった気がする

カウンセラー面接対策講座も名古屋で受けたのに
何の思いでもなくて

そう言えば、同級生(航空系)が名古屋発着だと
ホテルに引きこもってしまうらしく

暇して電話してきたなぁ、、、と
変に昔のことを思い出した

排他性とか、よそ者に冷たいとか
今でも言われる土地柄なんだろうか?



ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 急な発熱・喉痛→病院へ | トップ | 恒例?充電祭り、ウォークマ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

食と健康、ランチ、外食、土産物」カテゴリの最新記事