*ハンドメイドでリラックス*

ハンドメイドは生活の癒し♪
自営業夫をサポートしながら、ゆったりのんびり、チクチク編み編み。
時々ボヤキも…

似た者同士!?

2021年11月30日 | 日々のこと2021
☀️

自動車運転免許を取得してかれこれ35年。
きっちり運転していたら、ベテランドライバーというところでしょうか?
(最近ハンドルは握ってない、ペーパードライバー化しています。)

免許取得してすぐに車を買い、数年間はサンデードライバーでした。
東京はその頃路駐にそんなに煩くなく、車を停めて、ちょっとトイレ~とか、飲み物買いに~ならコインパーキング等に停めずとも車から離れても大丈夫でした。ま、今よりコインパーキングが少ない時代ではありましたが…

そんな感じでゆるっとドライブを楽しんでいたけど、仕事が忙しくなり、ドライブするより寝てる方が良い日が続き、車を手離しました。
その車を手離す少し前、何を思ったか?バイク免許を取得。
多分、身近にバイク乗りが多かったせいかも。ボーイフレンドは皆バイク乗り。でもヤンキーではありません
しかし、すぐさま買ったのはスクーターでしたが(笑)

これがすこぶる都合よく、車より便利に使えました。
そして、スクーターだけではもの足らず、250CCのバイクを購入。
これはワタシのではなく、ネットで見つけた同タイプのものです。

スクーターよりも小回りはきかないけど、スピードが違いますね。
専ら街乗りで、遠出はしなかった…いや、途中で怪我をして乗れなくなったのです😥
その後、このバイクは弟が引き継ぎ、ポンコツになるまで乗ってくれました。
そうそう、弟もいつの間にかバイク免許を取得してました。

そして、ワタシにはもう一人弟がいますが、そいつもバイク乗り。

ワタシ達姉弟は、揃って中免持ちです
中型免許の略。400CCまでのバイクに乗れます

バイク乗りに親が全く反対しなかったのは、父も乗っていたから。ワタシ達姉弟は、父のバイクに良く乗せてもらいました。

進学の話しには乗って来なかった父が、バイクの話しには乗って来た…不思議です。

そんな血の繋がりなのか?
今、ムスコがバイク免許取得に向けて教習中です。
今までバイクの話は一度もしたことがなく、ワタシが免許を持ってたことすら知らないムスコ。
一体、何がきっかけで?

教習パンフレットを見て気づいたのですが、今はいきなり大型教習ができるんですよ!
ワタシの時代では、まず小型か中型を取り、その後に大型という取り方でした。
限定解除と言われ、男の子達の憧れだったんですよね。

それがね…
今はスクーターにさえ乗ったことがないムスコが、いきなり教習出来ちゃう制度にびっくり!

大丈夫?と思った通り、1回目の検定では合格出来ずでした。
パソコンのように、スイスイとはいかなかったみたいね😅

バイクもすぐに欲しいみたいだけど、今は駐輪場も必要だし、冬に向かって乗る機会が減るしで、時期ではないと反対しています。

バイクも昔よりもだいぶコンパクトになってるみたい。
250ccかと思ったら650ccだったり…

久しぶり過ぎるほどのご無沙汰ぶりでバイク用品専門店に行けば、バイク乗りがワイワイ。当たり前だけど、駐車場は車よりバイクの方が多い。
最新式?のバイクをたくさん眺めて帰りました😄

30年前の記憶が甦った感じ✨

ちなみに、オットはバイクの免許は持ってないけど、通勤時はワタシのスクーターを使ってました。
若い頃(田舎のヤンキー時代)無免許なのに、友達のバイクを乗り回してたとか。
何の自慢にもならないことを、子どもたちに自慢気に語っておりました。
「それ、悪いことだから!」と、ムスメに叱られておりました😅



コメント (4)   この記事についてブログを書く
« おっと!師走は目の前!!~キルティングの準 | トップ | 急がなくちゃ!クリスマスタペストリー »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ポテト姫)
2021-11-30 13:13:13
 凄い! sweetpotatoさんが「バイク乗り」だったとは!(・・;) しかも「女性ライダー」とは、カッコいいですね。(^^) 確かに、東京の駐車場事情では、車よりバイクの方が便利そうですね。(^^;ウチの方だと、駐車場には困らないけど、交通事情に難ありなので、車が無いと‘身動き取れない」感じですが…。私自身は、運動神経が趙トロイもので、バイクは無理ですね。(*_*)
 私の住む町には、「海が近い」こともあり、バイク乗りのお客様も大勢いらして、日曜日などは、ブンブンと元気な様子が見られます。(^.^)
 そういえば、団塊の世代の兄には、しよーもない武勇伝?があります。(๑˃̵ᴗ˂̵) もう時効だろうから書きますが、その昔、若かりし時に「スーパーカブ」に乗って(無免許)、東京に住む伯母の家まで向かったそうです。でも、途中で道がわからなくなり、近くに交番はあっても、さすがに無免許なので、どえしようか?としばし悩んだそうです。(*´-`) でも、お巡りさんが、コチラを見ているので、かえって怪しまれると思い、思い切って、道を尋ねたところ、とても親切に教えてくれて、免許のことには触れなかったそうな。
 この話は、昔、よく聞かされました。^_−☆
Unknown (sweetpotato)
2021-11-30 19:25:47
ポテト姫さんの回りにも、そんな武勇伝をお持ちの方がいらしたのですね。
昔はヘルメットもいらなかったようですね。夫の武勇伝は、もっと酷くて、友人のバイクを壊してしまったそうです。ちゃんと免許を持っていれば運転操作も分かっていたでしょうに、気の毒な友人です。
操作系の話は、夫よりも私の方が詳しく、バイクのことは今一家団らんや男同士の話題に役立っています。
そういえば、教習所はバイクが人気で、予約がなかなか取れないようです。車よりもバイク…これはコロナの影響だそうですよ。
Unknown (asahi)
2021-12-13 22:49:08
おひさしぶりです。パソコン壊れて、しばらくブログから離れてました。久しぶりに開いたらこの記事に会いました。
私も中型昔とりました。付き合ってた夫の後ろに乗せられ出かけてましたねー。すぐに車はそんなに買えなくて、学生は始めはバイクから乗り出す時代でしたね〜。
でも、私はほとんど公道を乗ってないですが^_^

また時々おじゃましますねー。
Unknown (sweetpotato)
2021-12-14 11:30:23
asahiさん、お久しぶりです。
またご訪問くださり、ありがとうございました。
asahiさんも、中免持ちなのですね!私の若い頃は中免持ちの男子が多く、良く後ろに乗せてもらいました。夫のように不正な人はいなかったけど…
私が取得したのは、だいぶ大人になってからなので、ツーリングに付き合ってくれる人もおらず、一人で楽しんでいました。ほんの数年でしたが…今また、スクーターくらいは乗りたいなぁと思うこの頃です。

コメントを投稿