恋華(れんか)

恋華のブログ。ストロベリー・パニック&涼宮ハルヒの憂鬱などのアニメを応援してます。

マリア様がみてる 4thシーズン 第3話「妹オーディション」

2009-02-02 08:53:03 | マリア様がみてる 4thシーズン
第3話「妹オーディション」
(概要)
姉妹(スール)になって一周年目の日に祥子から妹を作るように言われた祐巳だったが、
自分が誰かの姉の立場になるという意識はまだ持てないでいた。
そんな中、おなじく妹のいない由乃がオーディションで妹を選ぶ、と言い出した。
祐巳は乗り気ではなかったが、一、二年生を対象とした茶話会という形で行うのを条件に参加する事にした。
参加者はリリアンかわら版で募集することになったのだが、
一年椿組では祐巳の妹候補だと噂されている瞳子に対しての風当たりが強くなっていた。
同じクラスの乃梨子は瞳子が心配になり、なんとか力になりたいと思うのだが…。


祥子さまから妹を作るように言われてしまった祐巳ちゃん。
困惑していると由乃ちゃんが妹をオーディションで選ぶと言い出す。

薔薇の館は去年と比較すると一年生不足と^^;

まぁ本当のところは…

由乃ちゃんがちょっと意地になっているのは
体育祭のときに江利子さまに
「なんでいまだに妹を見つけられないのかしら」と言われ
思わず剣道部の交流試合の日に妹を紹介するとつい言ってしまったからでした^^;

そんな話をしているところにタイミング悪く祥子さまが登場
オーディションの話を聞かれてしまう。

祐巳ちゃんもやるからには納得いく方法を提案し
オーディションではなくスールを求める人たちの茶話会という形になる。

茶話会の開催はリリアンかわら版で紹介され
学園内は茶話会の話で大盛り上がりになるがとある問題も浮上

それは瞳子ちゃん

薔薇様になることに執着しているように思われてしまっているので
まわりの瞳子ちゃんへの視線がキツイ

そんな状況を不安に思い心配する乃梨子ちゃん

そんな乃梨子ちゃんの気持ちを察する志摩子さん


「祐巳さまは瞳子じゃなくてもいいと思う。でも、瞳子は…」

乃梨子ちゃん、言葉の途中で涙があふれてきてしまう。
瞳子ちゃんのことを想うあまりに…。
乃梨子ちゃんは本当に純粋で優しい女の子です。

そしてもうひとりの妹候補と言われていた可南子ちゃんはというと
自ら茶話会には参加しないと宣言し
こないだまでの想いといまの想いを祐巳さんに話す。

これで可南子ちゃんと祐巳ちゃんの関係に一区切りが。
スールにはならないけどこれからも友達---

さて茶話会の締め切り

そんなタイミングで祥子さまが瞳子ちゃんを訪ね
なぜ茶話会に応募しないか問いただす。

今の瞳子ちゃんを見ていると
昔の自分とダブって見えてしまい心配なようです。
そしてアドバイスを送る。

「素直に生きることは勇気の要ることだけど、その分、得るものも多いのよ。」と…

祥子さまが去ったあと
乃梨子ちゃんも大きなお世話をやめることを宣言^^;


瞳子ちゃんがいつ動き出すのか楽しみなところですが
なんせ瞳子ちゃんですからまだまだ先になりそうです。


次回
第4話「未来の妹」





↑ランキングサイト参加中です。
皆様のあたたかい応援お願いします

【。+゜ぁりヵゞとぅご±゛ぃまUナ=。+゜】ヾ(・ω・`o)

(C)今野緒雪/集英社・山百合会3

コメント   この記事についてブログを書く
« 前の記事へ | トップ | 次の記事へ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

マリア様がみてる 4thシーズン」カテゴリの最新記事