恋華(れんか)

恋華のブログ。ストロベリー・パニック&涼宮ハルヒの憂鬱などのアニメを応援してます。

ストロベリー・パニック 第19話「リフレイン」

2006-08-09 13:21:20 | ストロベリー・パニック

第19話「リフレイン」

(概要)
ひとり、いちご舎に戻った渚砂に、六条は、二年前の真実を告げる。
それは、誰一人として幸せになれなかった物語。


3年前の春。
静馬様の運命の人。
桜木花織が新入生としてミアトル女学院に入学してくる。
だが、体が弱いということで普通のお部屋番は無理ということで、六条さんと静馬様のお部屋番になることが決まった。

あまり、乗る気でない静馬様を
「あなた好みの美しい子よ。」
といって、花織に会わせる。

静馬
「あなたは、本当に美しい。」

花織
「有難うございます、花園さま。」

静馬
「静馬よ。静馬って呼んでいいわ。」


そこから、楽しい時が流れていく。


別荘にて、夜空を眺める三人。
3年後に流星群が見られるらしいと六条さん。

「わたしは、まだいるのかな?」
「もちろんいるわ。」
「でも、きっと今のほうが幸せ。」

このとき、すでに自分の運命を悟っている花織ちゃん。

そして、ある夜。
いちご舎を抜け出し、やってしまいました静馬様。


花織ちゃん、まだ中学1年生だよ。静馬様・・・。

花織ちゃんは、静馬様に会わせてくれた六条さんに感謝をする。

「私は、ミアトルに来るまでこの世界の何処にもいなかった。」
「私は、まだ生きていなかったの。」
「ここでの生活が、この世界に出してくれたの。」
「ありがとう。私を静馬に会わせてくださって・・・。」


1年後冬
静馬さま。
花織ちゃんとペアを組みエトワール選に申し込む。
それを知った六条さん、静馬様を問いただす。

どうやら最近、花織ちゃんは体調が悪く登校していない様子。
エトワールはすごく大変な仕事、みんなからも注目される。
そんなのに花織さんが耐えられるわけがない。
それなのにどうして?
静馬様は、それを承知の上で申し込んだようです。

静馬様、六条さんに理由を教えるために二人して花織ちゃんの部屋を訪ねる。
六条さん、久しぶりに花織ちゃんに会い驚く。

かなりやつれてしまっている。
起き上がるのも難しい日が多くなってしまっているようです。

六条さんと静馬さまは、花織ちゃんの前では話せないのでバスルームにいく。

六条
「なぜ、入院しないの?」

静馬
「もう、遅いって。」
六条
「いつ聞いたの?」

静馬
「三日前」
「長くて、三ヶ月だって・・・。」
「だから二人で決めたの。エトワールになろうって。」

「スピカから今年は候補者いるの?」
六条
「スピカが何だって言うの。あなたたちに勝てるものはいない。」
「あなたたちは、ステージに立っているだけでいい。」
「それで、今年のエトワールは決まりだわ。」


このときの六条さん、かっこいいです。

エトワール任命式
エトワールは、静馬様と花織ちゃんに決まる。
六条
「これでいいわ。とても綺麗よ。」
花織
「ありがとう。」

かなりのやつれようの花織ちゃん。
その姿にすごく悲しくなる六条さん。

壇上に上がる花織ちゃんと静馬様。

もうすでに限界を超えてしまっている花織ちゃん。
もう一人で歩くのもつらい、
いまにも、命の灯火が消えそうな状況
「天使の歌が聞こえる・・・」

「いつも有難うございます。六条さん・・・。」
ふらついた花織ちゃんを、六条さんがサポートする。
「天使が、天使が・・・歌が・・・。」
どうにか花織ちゃん静馬さまのもとへ。
「静馬・・・」

花織ちゃん、ついに静馬様の胸の中で旅立つ・・・。


六条
「あなたは、泣かないのね。」
静馬
「花織は泣かなかった。ずっと、死を目の前にしていたのに・・・。あの子は、一度も泣かなかった。」

みんなの前では、涙を見せなかった静馬様。
花織がいた部屋。
今は、何もない。
一人、その部屋で泣き崩れる静馬さま・・・



それ以来、静馬の心は閉ざされてしまった。
静馬の心奥底には、ずっとあの子がいる。
他の誰も満たすことのできない場所に・・・。
あの子は、いまもいるの・・・。


ごめんなさい。
私、あなたに望んでしまったの。
静馬を以前の姿に戻してくれることを・・・
あの子を忘れさせてくれることを・・・
そんなありえないことをあなたに押し付けていたの。
ごめんなさい・・・。


六条さんも辛い立場ですね。
今回、六条さんからの視点で語られたのでなおさら感じます。
六条さんの静馬さまに対する想い。
玉青ちゃんや、夜々ちゃんのように行動できない性格も辛いですね。
一方、渚砂ちゃんが、六条さんから花織ちゃんの話を聞いて次回以降どのような動きを見せるのか楽しみです。
静馬様を救う渚砂ちゃんというのが無難なところなんでしょうけど。
でも、花織ちゃんに対する想いが深い静馬さま。
そう簡単に渚砂ちゃんに乗り換えられるのか。
渚砂に救ってもらう過程をきっちり描いてくださいね。
あっさり渚砂ちゃんに乗り換えたら、花織ちゃんに対する想いは何だったのってことになりかねないので・・・。
でも、今回の出来事を機に玉青ちゃんに流れていくのもありかも。
ないだろうけど・・・。


次回
第20話「告白」


次回は、それぞれの人がそれぞれの想いを告白するのかな。






コメント (2)   トラックバック (27)   この記事についてブログを書く
« 前の記事へ | トップ | ゼロの使い魔 第6話「盗賊の... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
いつもTBアリガトウございます^^ (微々美々)
2006-08-09 22:17:56
コメントとしては、初めましてになりますでしょうか。

『私の中の宇宙、それはこの世の果て・・・』の管理人

微々美々と申します。



いつも拙ブログにTBを頂き、本当にありがとうございます。



今回視聴が出来なかった事もありますので、

コメントにて失礼いたします。



早速、視聴かなわなかった19話を拝見させていただきました。

かなり、重たいお話みたいだったようですね・・・

でも静馬の苦しみや、楽しかった想い出などが

良く分かった感じのお話のように思えます。

次回は問題なく視聴できそうですので、

今後ともヨロシクお願いいたします。
微々美々さまへ (管理人:恋華)
2006-08-11 09:54:45
おはようございます。



いつもお世話になっております。



静馬さまが、花織ちゃんのことを吹っ切れるかかどうかですよね。

今回の話を見る限り難しいのかもしれません。

今の渚砂ちゃんの魅力と花織ちゃんを比較すると、渚砂ちゃんのほうが負けているし…。

次回以降、どのような展開になるのか楽しみですね。





コメントを投稿

ストロベリー・パニック」カテゴリの最新記事

27 トラックバック

ストロベリー・パニック 第19話 「リフレイン」 (angel notes.)
結局ヘタレエロワールが使えなかったため六条会長様様が渚砂に香織のことを話します。 回想開始当初の静馬は今からでは想像がつかない雰囲気。 エロエロさは変わらないけれど明るいエロエロさです。 その静馬が一目惚れし
ストロベリー・パニック!・第19話 (たこの感想文)
「リフレイン」 別荘での一件から一夜。目覚めた渚砂の前には、深雪。彼女は、静馬の
ストロベリー・パニック 第19話「リフレイン」 (移り気な実況民の日々)
 気がつくと渚砂は自分のベッドで眠っていた。  そしてそこには玉青でなく六条生徒会長がいた。
ストロベリーパニック 8月08日付 第19回「リフレイン」 (第23軍日常報告)
ストロベリーパニック 8月08日付 第19回「リフレイン」 今回は、渚砂が六条生徒会長から静馬の身に何が起こったのかをすべて伝える。 しかし、静馬も昔は明るかったんだな。本当に衝撃の話だったかな。まあ、ある程度
ストロベリー・パニック 第19話 (LUNE BLOG)
涙に、ごきげんよう。
ストロベリー・パニック 第19話 「リフレイン」 (レイかわいいよレイ)
別荘から帰ってきた渚砂に、深雪は語り始めます。 3年前、花織が来てからの事を。 3年前の静馬は表情豊かで明るかったんだね。 怒った顔してみたり、めんどくさそうな顔してみ ...
ストロベリー・パニック 静馬の過去の話 (TAKUWY BLOG )
ストロベリー・パニック!OP曲美郷あき 畑亜貴 前澤寛之 関連商品 TVアニメ『ストロベリー・パニック』オープニングテーマ 少女迷路でつかまえて 苺摘み物語(DVD付) 秘密ドールズ(DVD付) by G-Tools
ストロベリー・パニック第19話「リフレイン」 (アニメ家)
今話も百合百合100%で放送されました。マリ見てでも行われなかった。行為がついに現実に・・・・むしろだれもが望んでいたかもしれないが倒れて寝てしまった渚砂に付き添う玉青ちゃんだがあまりにベタベタしすぎたので六条さんに強制退去を命じられ部屋の外に ...
ストロベリー・パニック 第19話 リフレイン (萌る背中)
・・・・ 静馬様(;´Д`)ハァハァフンフンソウソウ さて、エロイ所がぁーーーーーーーーーーーーーーーーーー 暇なくて5分で鑑賞。 うむ 今日も走らないと間に合いません。
ストロベリーパニック #19 (徒然日記)
「リフレイン」静馬があんなになってしまった過去話。もう一人のエトワール花織とのラ
ストロベリー・パニック第19話「リフレイン」感想 (accessのweb飛行機写真館)
ストパニ、ここ最近非常に内容的に濃い話ですが、今回はいったい・・・ストロベリー・パニック Special Limited Box I(初回限定版)早速感想。やはり今回も重い話・・・そして痛い・・・静馬の過去、六条さんの過去・・・そしてついに明かされたあの部屋・・ ...
Strawberry Panic ストロベリー・パニック 第19話 『リフレイン』 感想とか (りせっとはかく語りき)
ストパニは何処へ向かおうとしているのかッ!? や、今回は今までで一番面白かったかも 3年前の静馬サマと深雪会長、そして今はいないもう一人のエトワール、花織 病気で次第に弱ってゆく花織と、それでも彼女を愛し続けた
総集編ではありませんでした。 (YAMA’s Blog)
「私は静馬と共に生き、静馬と共に死す。  今更何のためらいがあろう!」 などとギャグやってる場合ではありませんでした。 よもやB級百合アニメ観て泣くことになろうとは…。 そんなわけで今週のストロベリーパニック。 サブタイトルは『リフレイン』ですが ...
ストロベリー・パニック #19「リフレイン」感想 (endlessspace-無限空間)
感想 桜木さーん(;゜∀゜)=3 静馬の若い頃もいい感じっ っておーいww お外でそんなことしてたら風邪引きますよーww 1シーンを除いて作画がとても良かった。
「ストロベリー・パニック」#19 リフレイン (今どきアニメ♪)
= 本日はガチ百合装備!ガチ鬱も装備! = やっと・・・やっと静馬の過去が・・・ ---- '''目覚めた渚砂に六条さんが語る静馬と花織の過去!''' と、その前にツッコミを。渚砂が鍵を持ってるということは、どうやって別荘を戸締りする ...
『ストロベリー・パニック』第19話 (球根栽培法)
 「いちご舎」に帰り着くなり倒れてしまった“渚砂”を介抱したのは“深雪”だった。彼女は、過去の自分たちに何があったのかを語り出す。三年前――当時、“静馬”と“深雪”は同室で、“深雪”は早くも生徒会にコネを作り始めていた。そんな彼女が生徒会からの ...
ストロベリー・パニック 第19話「リフレイン」 (GirlsLove Blog)
前回、静馬の別荘から帰ってくるなり倒れてしまった渚砂。渚砂が目を覚ますと、そこには深雪がいました。 深雪は静馬の件で結果的に渚砂を傷つけることになってしまったことを謝ります。そして、深雪は静間と花織の過去について自分の知っていることを渚砂に打ち ...
(アニメ感想) ストロベリー・パニック 第19話 「リフレイン」 (ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人)
ストロベリー・パニック 3 通常版 静馬のを置いて一人、別荘から帰ってきた渚砂。気がつくとベットで寝かされており、側には深雪の姿がありました。「私の知っていることを全て話すわ・・・」深雪は、かおりにまつわる2年前の真実ついて語り始めるのでした・・ ...
(アニメ感想) ストロベリー・パニック 第19話 「リフレイン」 (ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人)
ストロベリー・パニック 3 通常版 静馬のを置いて一人、別荘から帰ってきた渚砂。気がつくとベットで寝かされており、側には深雪の姿がありました。「私の知っていることを全て話すわ・・・」深雪は、かおりにまつわる2年前の真実ついて語り始めるのでした・・ ...
アニメ ストロベリー パニック (アーリオオーリオ ドゥーエ)
「リフレイン」 今語られるストロベリーパニック、真のストーリー! 静馬「もう3年以上昔の話だ。     俺は一人で売り出そうと躍起になっている青二才だった・・・」 静馬「バカやって、粋がった挙句の果て
ストロベリーパニック 第十九話「リフレイン」 (隠れヲタク的日々日常)
静馬さまは面食いなのに なぜ渚砂になびいたのか!!! そしてやはり渚砂は美形じゃないから駄目だったのか(笑)!? 感想↓
ストロベリー・パニック 追記17 (Geallza's Power)
= 第19話 「リフレイン」 = '''花織の過去が明らかに。''' [[attached(1)]] 前回の続きから。 倒れこんだ渚砂を介抱していた深雪。 渚砂に全てを話すことを決意。 [[attached(2)]] で、話は三年前にさかのぼります。 ...
ストロベリー・パニック 。。。。 第19話 リフレイン 。。。。 これで一応 過去のファクターは 出揃ったんですね。 (幻影現実 私的工廠 ブログ)
散り逝く華は、最期の瞬間に 一段と輝きを増すのかもしれません。 残された者には 辛いでしょうけど。。。。 上手く纏まった巻でした。 【DVD】ハイパーセレクションストロベリー・パニック Special Limited BOX2【初回
ストロベリー・パニック 第19話 「リフレイン」 (天青石 ~Celestine~)
静馬が説明できなかった分、六条会長、深雪が 渚砂にもう一人のエトワール花織のことを話します。 昔の静馬は明るく小悪魔ぽい雰囲気でした。 静馬はどうやら深雪の読みどおり、 好みのタイプの花織に一目惚れ。 お部屋番のシステムで知り合ったようで ...
ストロベリー・パニック 第19話「リフレイン」 (明善的な見方)
桜木花織、 アイちゃんに似てませんこと?
ストロベリーパニック!第19話 『リフレイン』 (NEJI-note)
とびとびになってるストパニの感想。もう大分前の話だけど、前回はエロワールが暴走し
ストロベリー・パニック 第19話 (パズライズ日記)
今回は深雪が花織について知っている全てを渚砂に話すお話でした。 ようやく分かったもう一人のエトワールについての話は、想像以上に悲しい過去。 1話のほぼ全てを過去回想に費やしてしっかり書かれた分、より辛かったです。 深雪から真実を聞こうとする渚 ...