蒼い風の通り道

いつも爽やかな心でいられますように・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

青山のランチでマダム気分?

2009年11月22日 | グルメ
 先週は青山でランチをすること2回。普段はそんなにしょっちゅう行ってるわけじゃないんですけどね、たまたまです。

まずは「リストランテ濱崎」
相変わらず、なかなか予約が取れないみたいです。友人が取ってくれたので私は楽しちゃったけど。
その日のランチは全員、女性、アラフォー?アラフィフ?というところでしょうか。

ランチのAコース、4200円を頼みました。前菜、パスタ、メイン、デザートを3~4種類から選びます。残念ながら、車だったので、私はガス入りのお水で我慢・・・。

まずは前菜のあなご料理。



和風仕立てでワサビとハーブがあなごによく合っています。奥の小さいカップはチーズのムースのようなもので、交互に食べると絶妙のコラボです。あ~、白ワインが飲みたい~。

次はパスタ。ズワイガニとポルチーニのクリームパスタ。



これはこのお店の定番ですが、ポルチーニが加わったことでさらに美味しくなりました。大食いの私にも充分な量で満足!

メインは子羊をチョイス。



これも柔らかくて充分美味しいのですが、お店の名物は「うずらのグリル」です。前回食べたので、今回は子羊にしましたが、うずらはめちゃ旨です。

これに、写真を撮り忘れましたが、デザートが出ます。私は定番のカラメルカスタード。付け合せのピオーネ(ぶどうの一種)のゼリー寄せが絶品でした。

動けないくらいお腹いっぱいになりました。美味しくても量が少ないと大食いの私は満足しないのですが、ここは文句なし!

久々の濱崎はやっぱりサ・ス・ガ~!でした。

一日置いて次に行ったのは、Aoビル5階にある「Two rooms」
初めて行くお店です。
黒と白で統一されたモダンな店内で、お天気がよければテラス席もいい感じ。

地下にはかのお金持ち対象の高級スーパー紀伊国屋がある一等地のビル内のお店ですが、ランチはそんなに高くないと思いました。
私は2520円のお魚コースを。

まずは前菜。ズッキーニのグリルにルッコラ、生ハム。



簡単なようですが、生ハムがそれはGood!

次はお魚。鱸のグリルです。



香ばしくグリルされたお魚の下にフレンチトーストが敷かれてあり、一緒に食べると新鮮な味わいでした。意外な美味しさです。
ソースにはあさり、ドライトマト、ハーブが使われていて濃厚で、パンに付けて一滴も残さず食べました。

デザートは付いていないのですが、とても香り高いコーヒーがサーブされ、お代わりまで!これは嬉しかったです。

スタッフが皆、感じがよくて、また是非行きたいと思いました。
でも、客層が・・・いかにも、セレブでござあますの、世界を股にかけて仕事してますの、お金は充分なのでボランティアに情熱を傾けていますの・・・みたいな人々が多く、あれ?私って場違い??

アハ、気にしない、気にしない!お店の人もまた是非って言ってたし(ただの挨拶に決まってるじゃん!)、お言葉通り、また伺いますわ!

ジャンル:
ウェブログ
トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« アリスリターンズ in 武道館 | トップ | 特等!・・なんだけど。。 »
最近の画像もっと見る

グルメ」カテゴリの最新記事

トラックバック

役立つブログまとめ(タウン): リストランテ濱崎(イタリアン) by Good↑or Bad↓ (役立つブログまとめ(タウン)(投稿募集中)by Good↑or Bad↓)
「リストランテ濱崎(イタリアン)」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。