Plumの思い出日記

愛馬クォーターホースのsweetplumと一緒に過ごした16年間の思い出&希少癌と難病患者の独り言

衣替えなんだな

2008年05月31日 00時12分38秒 | Weblog

来週からは制服も夏服に衣替えとなるわけだが、女子社員の夏のブラウスは腰が絞ってあって、裾は短いオーバーブラウスで、ポケットがあっても使い勝手が非常に悪い。

ハンカチだってタオル地のなんて収まるわけがない。ボールペンだってはみ出すし落とすのが関の山だ。

もう20年もこのデザインのままなんだよな。若い子はいいけどさ、おばさんになるとね~、胸よりも腹の方が出っ張ってんだよ

だから、太って腰周りがきつくなったんでサイズを大きいのに変えてもらおうかとも思ったんだけどさ、ウエストにあわせて大きくすると、胸周りがブカブカなんだよ。

まったく、こんなデザインのブラウスなんぞ着たくねぇやと思っていたところ、なんとロッカーの隣の女性社員が男性社員用の夏服を着用しているではないかそれもまだ冬服着用期間中にだ。

なぁんだ~。男性用の夏服が着られるんだったら私もそれに交換しても~~~らおっ・・・・と思って、交換を申し出たのだった。

えへへっこれでボールペンだっておっきな胸ポケットに収まるし(ちゃんと挿せるようなデザインになっているのだ)邪魔なリボンなんて~物もつけなくて済むし、いいこと尽くめじゃないか?

それに3枚交換したら2枚が半袖、1枚は長袖だったよあれまぁ~、夏用の生地で長袖なんかもあったんだますますいいじゃん

さすがにスカートをズボンにまで換えたりしなかったけど、スカートのデザインもダサすぎ。前だけのボックスプリーツ。キュロットタイプもあるけど、あれもあんまりよくないな。膝が出るのはクーラーが効き過ぎたフロア内では冷えるんだよ

ジャージでいいならめちゃくちゃ嬉しいんだけどな~。座りっぱなしで午後になると脚が浮腫んでくるんだよ。なのに伸縮性のない生地は身体に食い込んでくるからきついんだよな~。・・・って、楽な方へと向かっていくからだんだんしまりのない身体に成り果ててしまうわけだけど・・・・

 

コメント (6)

馬上のフラメンコ

2008年05月30日 22時27分54秒 | お馬のこと
両手放しているのに、なんで自由自在に馬を操れるんでしょうね?

それにしても、脚が長いわ~~・・・うっとり。

http://www.youtube.com/watch?v=ICbUDJJtjV4
コメント

某大手乗馬クラブにて

2008年05月30日 14時35分49秒 | お馬のこと

2006年7月29日、昔同じクラブで馬に乗っていた友人が通っている大手乗馬クラブに出かけて、友人のレッスン見学&ビデオ撮影をした。

午後二時にクラブに到着。家を出た時は晴れて暑かったがここは今にも降り出しそうな怪しい雲行き。洗い場の隣では大きな扇風機で合羽が乾かされていた。会員用に貸し出す物らしい。

友人が来るのを待ちながら馬場に出ている人馬の様子を見ていると、すでに合羽を着込んでいる人も半分いた。途中で降ってくるだろうという予想は当たっていた。まもなく大粒の雨が当たりはじめ、スタッフが合羽を持って走っていた。

それにしても、小さな丸馬場に沢山の馬をぎゅうぎゅうに詰め込み速歩している。わずか10m程の小さな丸馬場なのに5頭も居る!

次のレッスンではさらに1頭増えて6頭もいた。スタッフが2名ついていたし、他にも丸馬場が空いているのに、どうして分けないんだか??まさにメリーゴーランド状態。

手前の少し大きめといってもせいぜい20mの丸馬場では駈歩レッスンだ。速歩までは全頭一緒で駈歩は3頭位2班に分けてやるため、丸馬場の外で待機。レッスン時間は45分だけど実際馬が動いているのは30分もないかも?

上級者の障害レッスンでは7~8頭が駈歩までは蹄跡周回や巻き乗りなどの運動をしていた。障害飛越は一騎ずつなので待ち時間が結構長い。

一方友人は初級馬場のレッスン。これは蹄跡を周回し駈歩までの運動と常歩での半巻き乗りというもの。友人によるともっと上のクラスのレッスンに出たいが、時間帯が朝か夕方しかなく出られないそうだ。確かに初級だから、ただ簡単な運動しかしていない。

でも、満足に馬を動かせていないから、駈歩の指示が出ても速歩に落ちて駈歩が継続できないし、後続の人馬も詰まってとまる。上級者も出ていたと言うが、ビデオ撮影していたし友人以外見ていなかったから、誰が上級者なのかさっぱりわからなかった。

一番端の広い馬場では上級者の馬場レッスンで遠くてよく見えなかったが上級レベルでも目を引くほど綺麗に乗っている人は居なかった。やっぱり多頭数部班レッスンばかりだからなのかな?

友人の乗馬歴は私よりもずっと長いのに、密度が薄い。ブランクの時期も5年位あったかな?今のクラブでもう何年だろう?10年近いかな?なのに、全然進歩してないよ。

5年前にステバイ馬場というクラスのレッスンをビデオ撮影した時のと比べても、何も変わっていない。駈歩の号令ですんなり出ない。数歩で速歩に落ちる。馬にごねられる(これは馬にもよるけど、この日の馬はマリアで気むづかしく仕方がない馬だったようだ)

コメント

救助されたお爺ちゃん馬

2008年05月28日 22時32分10秒 | お馬のこと

2007年8月28日 今日もいつものHorse.TVのニュースから。

イギリス>関節炎で倒れた馬を消防隊が救助


 8月24日(金)、イギリスの地方紙サイト『ザ・ボルトン・ニュース』は、ウェストフートン町(イギリス)の牧場で、立ち上がれなくなっていた馬を消防隊が救助したと報じた。
 記事によると、馬は高齢で、関節炎を患っていたという。この馬は、23日(木)の夜、突然痛みに襲われて馬房内で転倒。牧場に連絡を受け、駆けつけた消防隊が、動けなくなっていた馬を救出したとのこと。

 

関節炎で転倒した高齢の馬を、消防隊員が救助って~~??

まぁ、起き上がれない馬を起たせるのには物凄く大変なわけで、人力だけじゃ無理なんじゃないかと思うけど、何かの重機とか使ったのかな?

ってか、その馬ちゃんと起てたとしてもさぁ、また寝るのに横になったらまた起き上がれないなんてことにはならないんだろうか?

・・・うちの爺やも起き上がれなくなって安楽死させたんだもん。

ナントカ起こそうと人力で頑張ったけど無理だったし・・・

ニュースの馬みたく関節炎じゃなくて腰が砕けた状態だったんだけどね。

この救助されたお爺ちゃん馬が。この後も起き上がれないなんてことなく過ごせるといいんだけど

 

 

コメント

無事是名馬

2008年05月28日 17時50分34秒 | お馬のこと

2006年5月28日

今日はダービー。メイショウサムソンが見事に優勝しディープインパクトに続く三冠馬誕生の期待が高まる。メイショウサムソンはレース運びが上手いんだそうだ。強い勝ち方、見ていて安心できる横綱相撲。

しかし、レース中故障を発生したヴィクトリーランはその後どうなるんだろう?コイウタみたいに軽いものならいいけど、なんだか毎週のように競争中止になる馬がいるなぁ。。。無事是名馬って、ほんとだな。

今日の中京12レースでも故障した馬が後退し、あおりを受け6番の騎手が落馬していた。ひどい落ち方のように見えたが、後続馬に蹴られたのではないかと心配だ。

その空馬くんは直線内を突きトップでゴールしていた。落馬せずにレースが進んだらあの馬は何着だったんだろう?ハンデ1kgで着差1馬身っていうけど、騎手がいなくてもゴール目指して懸命に走る姿が何だか悲しい

コメント