Plumの思い出日記

愛馬クォーターホースのsweetplumと一緒に過ごした16年間の思い出&希少癌と難病患者の独り言

PC故障の巻

2007年10月24日 14時18分19秒 | Weblog

日曜日の夜、scandisc が途中で止まって画面が真っ暗になってしまったからNECサポートセンターへ電話して、修理を依頼したっていうのにさ、その後電源を入れ直してからずっと、なんのエラーも起こらず機嫌よく動いているのは何でやねん?? この時のメッセージがブルーの画面に英語で初めてのエラーならF8キーを押せっていうから押しても画面固まっちまってさ2回目以降ならハードの修理をしろっていうから電話したんだが。 もうひと月近く前からずっと毎日のように、「windouwsは深刻なエラーから回復しましたなんぞという画面が出ていたんだよ?それなのに何で昨日も今日も何事も無くサクサク動いてんの?こんな状況なら修理に出してPCのない不便な生活が2週間も続くのが正しい選択なのかとギモンに思っちまうぜ! いやいや、今だけなんだよきっと。また突然windouwdが落ちてscandiscが途中で固まっちまうに決まっている。きっとそうに違いない。だってさ~、ハードの故障の可能性が高いなんていうメッセージが2回も出てんだし修理に出してもどこにも異常はありませんなんて返ってきたりして・・・でもって、家で電源入れたらいきなり真っ暗な画面しか出なかったりしてなんか悪い方にばっかり考えちまうぜ。 あと3時間しかないな。みなさん、それでは暫くさようなら~~~

2007/10/24

先週土曜日に修理に出したPCは1週間で戻ってきたけど、修理費が49350円 代引き便だったから持ち合わせがなくて、郵便局に下ろしにいって再配達してもらったよ。 まだ買って2年半だぜ?おまけに去年のお盆にもハードが故障してさっ!保証期間を過ぎていたのにマザーボードの不具合だということで「今回の不具合は無償です」だったけどさ。 今回はきっちり取られちまったぜこれでまた壊れたら許さんぞ~~~NEC

ところで10日前のこと。凄く久しぶりに馬券を買ったんだけど、3連複があたった。46.4倍だ。1000円だから46400円、投資額10000円だから36400円儲かったあ~~~、当たり馬券なんて久しぶりだよ~~~レインダンスをなぜか入れてみた。今日はなんとなく幸四郎が来そうな気がして。ウォッカが負けちゃったのは残念だけど、スカーレットも応援していたから嬉しい。どっちも勝って欲しいって思っていたから。ウォッカは馬を、スカーレットは騎手を応援していたといった方が正しいな。ウン。安勝さん素敵 ウォッカは休み明けだったから届かなかったんだろうか?スカーレットはオークスに出られなかったのが残念だったなぁ。3冠馬になれただろうに・・・・。

コメント

筋肉痛

2007年10月09日 21時55分46秒 | 愛馬

昨日の3年ぶりの騎乗のツケが早くも当日の夜から出始め、翌朝はさらに酷くなった。

1.内股・・・これは当然。ここが痛くないとすると全然馬に乗ったことにならないからね。(あ~でも、昔々は全然内股痛くなかったなぁ。た~だ座ってただけだったから。初心者でもないのに・・・

2.・・・一応、随伴できていたってことよね。駈歩はしてないんだけど。殆ど常歩だったし。

3.お尻・・・なんでかなぁ??お尻といっても鞍に接する所だけね。こんな筋肉痛いなんて経験ないぞ?

4.太ももの裏側・・・動きによって急に痛みが走る!え~?ここも初めてだよ。

5.肩甲骨近辺・・・肩凝り状態に近いかも??

何でこんなところまで痛いのさ?そんなに激しく運動したわけでもないのに。普段全然運動していないからなんだろうけど、乗馬って他のスポーツとは全然違う筋肉使うからね。 先生が全然乗れない人はただべたっと座っているだけだから筋肉痛にはならないんだけど、経験者が久しぶりに乗ると、身体が自然と反応して筋肉を使っているから筋肉痛になるんだと言っていた。 はぁ・・・それにしてもこんなに酷い筋肉痛になるとは・・・月曜も休みでよかったよ。月一くらいのペースでビジター騎乗でいいかと思っていたけど、毎回こんな痛い思いをするのは困るなぁ。とはいえ本格的に復帰する気もないし・・・。冬場の風の強い日なんか全然乗りたくないもんね・・・昨日のS君とplumは動きが全然違っていたからかな?plumは後肢の踏み込みが無い馬だったから、手綱に重みを感じることが無かった。でも、昨日の速歩のときの手綱の重みは随分違っていた。頭を下げて持っていかれる感じとはまた違うもので、たまに重みがなくなることがあるけど、殆ど同じ感覚。う~ん?これは今までに無い。15年間plumだけだったからよくわからないが、それ以前に乗った馬でもあまり覚えがないよ? M乗馬クラブの練習馬は5頭で、昨日はそれぞれが大体ひと鞍ずつで、S君だけが私を含め3鞍という稼働率だった。予約表には各時間帯一人ずつしか記入欄が無く、覆い馬場で皆乗るからか、指導が一人ずつの方がいいからなのかわからないけど、部班はないみたいだ。マン・ツー・マンレッスンでいいように思うけど、ある程度乗れるようになると最初だけしか見てないし、初級の上~中級くらいの会員が多いのかな?上級者は少ないみたい。 私が居た頃はplumに乗っても指導はなかったよ。先生の調教した馬で後肢旋回と前肢旋回は教えて頂いたけど、一度に教わったから頭が混乱してなかなか理解できなかったなぁ。もう忘れちゃったよ先生が落馬してから試合に行かなくなったせいか、遠くから来ていた競技志向の会員さんはいなくなって、殆ど知らない人達ばかり。でも、一緒に乗馬を始めた仲間の一人は続けていたけど。 彼女は私が出て行った後に、当時通っていた所が閉鎖されて入会したから4年位かな。この日も私が乗り終わった後に騎乗していた。馬の手入れ中だったから見てないけど、上達したのかなぁ??5年ぶりくらいに顔を見たけど挨拶程度だった。彼女の相変わらず機嫌のいいときのハイテンション振りにはついていけない。もう一人大嫌いな奴もまだ続けていた。午後からの予約があったようだけど会わずに済んでよかった91年の12月だったかな?お尻がムチムチだった頃 

コメント

3年ぶりに!

2007年10月06日 19時26分25秒 | 愛馬

ケーブルTVのLANのモデムの電源が入らなくなりネットに繋がらない生活が約1週間。今日やっと新しい機器に交換してもらってネット接続できるようになった

 http://blogs.yahoo.co.jp/sweetplam_mama/51264687.html

今日の午前、先週ボロを貰いに行ったM乗馬クラブにビジター騎乗に行った。

http://blogs.yahoo.co.jp/sweetplam_mama/51190880.html

先週窓から顔を出していたSというお馬。口周りの柔らかいところをナデナデしていたら萌え~~~♪っとしていたあのお馬だ。

 最初、騎手の身体のストレッチのために調馬策で回してもらった。簡単なストレッチなのに、すでにしんどい。それに停止していないと鐙の上に立ち上がれない。 ちゃんと鐙が踏めていないのだ。 停止がちゃんと脚を入れないと止まらない馬だと聞きビビル・・・がナントカ止まってくれたものの、脚が弱い。しっかり使えない。使おうとすると足が攣る

 調馬策を外してもらって自由騎乗。会員さんも一人同じ時間帯で狭い覆い馬場の中での運動となった。相手も騎乗レベルは初級の上程度。ほんとは一人だけで乗りたかったなぁ。でも他の会員と重ならない時間がないからしょうがない。大体外にも馬場があるのに殆ど多い馬場しか使われていないみたい。今の季節なら外の方がほんとは気持ちいいんだけど、今日はちょっと暑かったしね。

 このS君、対向馬に対する恐怖心があるため、すれ違う時にビビッて逃げようとした。競馬時代に対向馬に噛まれたか何かあったのがトラウマになっているようだ。しょうがないね~、相手の手前に合わせて後につくようにしたけど、彼はずっと左手前ばかりやってんのよ。先生は最初ちょっと見てただけで放任主義らしい。二人だけだったから、「手前変えた方がいいですよ」 と声をかけ右手前にしてもらえた。

 殆ど常歩だけで、軽速歩を少々しただけなのに息が上がっている。体力無いなぁ。それに全然馬についていけてない。3年ぶりだし当たり前か・・・。ドスンドスンとちっとも軽くない軽速歩だった。左や右への回転も全然腰から動いてないし、手綱だけになっていた。

それでも、踏み込みのいいS君の動きは「馬に乗っている」と実感が凄く持てて幸せだった。 降りたら膝が笑っていた

ビジターは普通手入れなしなんだけど、させてもらった右後肢を上げず蹄を浮かせているだけなのでちょっと洗いにくいけど、おとなしくていいこだね。ご褒美の人参をあげると、もっとくれ~~って前掻きが結構激しかった。 携帯もデジカメも忘れていったので写真が前に撮ったものしかない。Aという葦毛ちゃんが次のレッスンのために洗い場に出ていたけど、くれくれ~~というアピールの仕方が、「空中前掻き」でplumと一緒だった

このS君は競走馬時代はテイエムコンバットといい、最後のレースはなんと中央の障害GⅢの第7回東京オータムジャンプに出走していた。競走成績はこちら http://keiba.yahoo.co.jp/directory/horse/2001/1/050/30/index.html

去年の誕生日に馬の写真を撮るためにここに来た時、馬場に放牧して泥んこになってはしゃいでいたんだった。

 あの頃はまだ新馬調教中だったけど、今では初心者を乗せて調馬策運動も出来る程になっている。 この頃はまだ、馬に乗りたい気持ちがちっともなくて、ただ触りたいとだけ思っていたよ。

http://blog.goo.ne.jp/sweeplum/e/b65725aa6b70c0b2eb81a3edb74f8727

 今後は、継続するか・・・?ん~まだ微妙。でも、とりあえず【始めの一歩】は踏み出しましたよ。

 

2005年6月25日撮影

コメント