Plumの思い出日記

愛馬クォーターホースのsweetplumと一緒に過ごした16年間の思い出&希少癌と難病患者の独り言

思い出すと

2006年05月31日 21時32分36秒 | 愛馬

最近、デジタルビデオカセットの映像をDVDに焼直しの作業をしている。ほんの5年ほど前にはM乗馬クラブの走路で、あんなに元気に走っていたのに・・懐かしく思い出される楽しかった日々山梨でのハッキングは楽しかったな首筋をなでたり、人参をあげたり、ブラッシングしたり、丸洗いしてシャンプーしたり・・・・・もう二度とあの愛らしいplumには会えないのだ。そんなことわかってるさ。でもね~、今日は久々に号泣しちゃったよ。とめど無く溢れてきてさ。どうしようもないなぁ。また今年も「誕生日の私と愛馬」という記念写真を撮り続けた誕生日が近づいている。plumと出会う前から続けていた私と馬だけの大事なイベントた。愛馬がいなくなって今年はどうしようかな?月曜日か・・・・・。ご神馬に会いに行くか?お世話になったクラブに遊びに行くか?馬との写真はこれからも続けたい。

コメント

桜澤号のご参詣

2006年05月21日 21時12分25秒 | ご神馬さん

2006年5月21日は久しぶりの気持ちいい朝だった。

1の付く日なのでお伊勢さんに(外宮)ご神馬の参詣を見に行った。珍しく白馬(葦毛)じゃない鹿毛のお馬さんだった。

この写真じゃ解らないけど、蹄鉄はつけていなかった。内宮の晴勇号もつけていたかどうか?記憶がはっきりしないなぁ。また見に行って確かめようか・・・

26歳か、結構なお年寄りだね。脚をみたらまだ冬毛がフサフサだった。

参詣の後はご出勤かと思ったら、そのまま厩舎に戻ってしまった。ザンネン!

 その後2時間くらいして見に行ったけどやっぱりお出ましにはなっていなかったなぁ。今日はお木曳きがあって騒がしいし人出も半端じゃないし、ストレスになるからかも?。

コメント