STAGE★DOOR

バレエ、おいしいもの、音楽、ファッションが大好き。
一人暮らしNINAの雑記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

明神館 ~扉温泉~

2006年12月03日 | 旅行記
金・土を利用して長野県松本の扉温泉「明神館」にいってきました。
昭和初期からの老舗の秘湯でありながら、いくどもリニューアルを重ね
バリ・テイストも取り入れた洗練されたお宿で
部屋も露天風呂つきの部屋や、ジャグジー、猫足タブ付きなど
女性の心をくすぐる複数の客室も人気のひとつ。
HPはこちら
女性誌の表紙を飾ったり、特集でもたびたび目にしていたけれど
ネットの口コミではどちらかに分かれる明神館。

感想。
すばらしい旅館でした。

4種の温泉が楽しめるのですが
まずはここの一番の売りである、トップの写真立ち見湯「雪月花」。
誰もいなかったのでとってきました。
川の流れ、木々を見ながらゆったりとたって入る。
到着してまず入ったのですが、もうノックアウトされてしまいました。
木々の風景が写る湯の様子。
額縁の絵のようでした。
新緑、紅葉、雪景色もきれいでしょうね。
あまり長く入れない私でも
ついついもっとはいっていたくなってしまう
適度なぬる湯で開放感溢れる温泉でした。

お部屋、お料理、施設、その他ステキだったレポートを書きたいのですが
今日はこのへんで。
まだまだつづく。

追伸・体調
ご心配おかけしましたが、前日まで風邪をひいて微熱もあった私はカッコン湯と栄養ドリンクのおかげで出発日はだいぶ回復し、移動はマスクをして現地に。
温泉も控えめに入りました。
功を奏して今回は、無事湯治となったようです。ホッ。



コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 明日から | トップ | 明神館 お食事編(夜) »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
パンフ (かずえもん)
2006-12-04 20:11:43
すごいステキな写真!
パンフレットみたい!!
食いしん坊としては料理への期待が
高まります
風邪ひどくならなくて良かったね
うれしいわ (NINA)
2006-12-04 22:00:22
でしょ?ステキでしょ?
誰もいなくてラッキーだったわ。
怒涛の食べ物編、もちろんいきます。
わたしがとってないはずです。
楽しみにしててね。
ご心配もありがと!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

旅行記」カテゴリの最新記事