NPO法人シニアSOHO普及サロン・三鷹 代表理事ブログ

NPO法人シニアSOHO普及サロン・三鷹 代表理事久保のブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Only One  と Number One

2013年12月21日 20時07分01秒 | 日記
Only One と Number One

ビジネスの世界では、独自の製品を掲げ売上高が上がるのが良い。
世界で戦うトヨタしかり。
これが、Number One

小さな街中の工場からオリンピックの製品が生まれた。
ボブスレー競技で使用されるそりを、
「下町ボブスレーネットワークプロジェクト」と称して頑張って作っている人達がいる。

匠の技が重んじられ、日本独自の技として尊重される。
これは、Only One

スポーツは、競技の中では、Number One が一番大事。
たった1回の競技の中で、その成績が競われその結果が全てになる。

何十年間も自らを掛けて頑張ってきた人生がある。
スポーツ選手の活躍期間は極めて短い。
セカンドキャリアへの転換も非常に難しい。

今、全日本フィギアスケートを観ている。
全日本選手権に出るだけでも、本当は凄いのに♪

お正月になると、箱根駅伝がある。
高校野球があり
学生音楽コンクールがある。
学生ロボットコンテストがあり、
学生スピーチコンテストがある。

涙があり感動がある。
個人がありチームがある。

Only One と Number One
人はみな、Onle One の存在でありたいが。

Number One になれなくても Only One になれれば良い!
SMAPの歌にこんな歌詞があったけれど、そこまで思い切れるのは
これはこれで難しいかも知れない。

でも頑張ろう!
力を尽くして諦めずに!




 
コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 「私たちこどもを見守ってく... | トップ | 世代交代 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事