TS station

主にジャニーズのことについて書いております。目指せ!毎日更新!コメント大歓迎~。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Endless SHOCK(25日夜)

2010-02-25 23:21:18 | Weblog
行って参りました。

今シーズン(笑)初SHOCKです(´∀`)

今回はキャストは前回と変わらずですが、曲とか変わってる箇所がありますね。

千秋楽の打ち上げのシーンとか、トモユキが出とちるシーンが変わってました。

オーナーの飛び入りタップ。
なんかリカとオーナーの親子喧嘩みたいなやり取りが追加(笑)


あと、劇中での1幕最後の曲(赤い手袋の曲)
カッコいい(//∀//)
今日は上から見ていたのですが、位置移動とか綺麗でした(´∀`)



●リカがモップをトモユキに渡すシーンで、リカが渡したモップの枝の部分がトモユキの額にヒットΣ( ̄□ ̄;)

ちょっと痛そうだった(笑)

その後のヨネハナのセリフに「なんで、ここ(額)赤いんだ」って言ってました。




●屋上のシーン

酔っぱらいをやらせたら日本一ではないだろうか(笑)

酔っぱらいがすっかり十八番の植草さん。

屋上のシーンで、犬の被り物をかぶって登場。

「キャッツよりも俺はドッグがやりたい!」

と主張されてました。

コウイチから「ドッグだとどんな企画なんですか?」みたいに聞かれると。。。

オーナー「料金プランが安くなったり、学割とかが登場するんだよ」


まさに某携帯会社をネタに(笑)


コウイチ「今日は酔っぱらい過ぎですよ」

と言われると、屋上から吐き出すオーナー。

コウイチ「吐かないで下さいよ~」

オーナー「つわりかもしれないぞ」



●休演日にみんなで出かけたシーン。

最後の方でオーナーがフラッと登場。

オーナー「コウイチは休演日に髪を切りに行って、前髪が揃っていて可愛いな~て思ったよ」

コウイチ「髪切ったって、前髪だけですけどね(^o^;」



2幕では、傘のフライングが追加に。

そう言えば、今回若干公演時間が短くなったと言うお話でしたが、全然わからなかったです。


グッズはパンフと屋良さんのクリアファイルを購入。

今回、パンフは《バック付き》となっていたので、どんなバックかと思いきや、普通に今までで言うショッピングバック的な感じのものでした(^_^)/~
コメント

『IF or・・・〓』F~M(24日)

2010-02-25 00:15:57 | Weblog
初っぱなは、楽屋に人質ヒナ(*/ω\*)


初っぱなから、『急☆上☆SHOW』


まさに1人『急☆上☆SHOW』

を、やりながらお題が出て、そのお題をやりながらの『急☆上☆SHOW』

○お寿司を握りながら

○浅田真央的な感じで

お昼にやっていたのを見ていたらしく、「見てて良かったー」

○カクテルを作りながら

○マイケルジャクソン風に

○マチャアキ風に


そして、1つのコーナーとコーナーの間には【村上クリステル】によるニュースがヽ(´▽`)/

もちろん、ニュースのネタの映像もヒナが関わっております。


【パントマイム】

凄い雰囲気出てました。

まっ、設定としてはあり得ないことばかり起きているので爆笑ですが(´∀`)

【うしろ うしろ】

これはホラー??

リング風であり、世にも奇妙な物語風。

これがよく出来てます。

客席におりた時に、驚かせようとして最前列の女の子に「うわ~っ!!」てやったら、泣かせちゃいましたΣ( ̄□ ̄;)


「マジで!?」と焦るヒナ。

「ごめんな、ごめん」と誤るヒナ。

会場は「あ~あ」の空気(笑)


気になりつつも、次のスタンバイに行くヒナ。



次は、来ました!!

【もしも数学教師だったら】

「久しぶり~」とお馴染みの博士で登場のヒナ。

真っ先に先ほどの女の子の前に行き「ごめんな。飴あげるから許してな」と、飴をあげてました。


数学と言うことで、今回のテーマは《ジャニーズの方式》でした。

机で指し棒をいじって説明してたら、手が滑り指し棒が転げ落ちちゃいました。

「動揺してる」

と言いながら拾ってました(笑)


例えば、1つだけネタバレ。

《デビューの方式》

デビュー=Jr.+YOUやっちゃいなよ!

と言った感じの方式(笑)

あったのは、テゴマス・TOKIO・KinKi Kids・ニノ(何故か1人だけ)

TOKIOの時に「なんだかわかりますか?」とお客さんに聞くと、先ほど泣かせてしまった女の子の前に言って「TOKIOと言ったら何かな?」

考えこんでしまう女の子に

「よし!待つよ」

と座ってました。

女の子の答えは、見事正解でした。


二宮さんの時は『右肩上がり』と言うことで斜めに貼りつけられてました。


これは、日替わりかな?

「関ジャニ∞の中で方式を知りたいメンバーはいますか?」

と聞くと、しばらく客席見渡して例の女の子のところに。

ちなみに11歳の子でした。
「もう今日は○○(女の子の名前)の日やー」


そして、「まるちゃん」との返事。

と、言うことで本日は“まるちゃん”の方式でした\(^O^)/

他のメンバーが気になるな(≧ω≦)




最後はしんみり。。。

【The Story“if・・・”】
(↑確かこんな感じのタイトル)

ヒナによる1人芝居でした。


【カーテンコール】

「今回もいろいろと考えてみたんやけど、ホントすまんな○○」

と最後まで女の子を気遣うヒナ。

スタッフの計らいか!?

1人芝居のラストで降らせた羽根の残りを再び降らせる。

この舞台は、スタッフがわずか7人と言う少人数でまわしてると言ってました。

【2回目のカーテンコール】

半笑いで登場のヒナ。

「ごめんな。半笑いで登場して(汗)」

半笑いの理由とは・・・

先ほどカーテンコールで降らせた羽根について、裏でスタッフが「ショボくてすまんな~」と言ってきたことにツボったようです(笑)


いや~、笑わせもらいました。

いろいろとやってるけど、全てのものが微妙に繋がりがあるのが凄い考えられているな~と思いました。
コメント

「カーテンズ」(16日)

2010-02-16 22:56:52 | Weblog
初日以来の観劇ですo(^∇^o)(o^∇^)o

と、言うか本日が元々の私の観劇日でした。


1幕終わり。
東山さんが「休憩は20分です。遅れたら逮捕します」

こんなのありましたっけ?

確かに初日、休憩かどうか微妙な空気だったんですよね~。

とは言え・・・セリフにしちゃうなんてさすがコメディ(笑)


コメディだから、こんなセリフも実現しちゃうんですよね。
↓↓
「僕は少し前に昔の仲間とウエストサイドストーリーをやったことはあります」

「踊ったんですか?」

「いいえ。僕は、トニーでしたからあまり踊りはありませんでしたが、特にベネラルド役が踊りをなかなか覚えなくって大変でした。。。」


これって、少年隊でやった『ウエストサイドストーリー』のことですよね(笑)

ちゃっかりネタにされてました。



う~ん( ̄~ ̄;)

やっぱり、東山さんの踊りが見たいです。

“踊れない警部補”だから仕方がないのかもしれませんが(´Д`)

カーテンコールのような踊りをたくさん見たかったな~と言うのが正直な感想ですね。。。


周りがベテランさんばかりで、歌声が素敵です(´∀`)

聞き惚れてしまうよ~(^O^)/
コメント (1)

MASAHIKO KONDO 30th Anniversary(14日)

2010-02-15 07:45:53 | Weblog
2日目で~す。

2階席から、まった~り観させて頂きました。

【よっちゃんとのトーク】

●30年以上の友達

よっちゃん「俺、マッチの秘密たくさん知ってるからねー」
マッチ「俺だってたくさん知ってるよ」
よっちゃん「じゃあねー・・・俺がマッチを凄いな~と思ったエピソードを」

と言うことで、映画撮影のために一緒にウィーンに行った時の話をしてくれました(´∀`)

撮影が午後からの日があり、マッチとよっちゃんは午前中ウィーンの街をブラブラしていたそうです。

と、しばらく話すと・・・。

マッチ「待って!その話長い?てか、全部話す前に俺にだけ教えて」
よっちゃん「大丈夫だよ。変な話じゃないから(笑)」

ウィーンで喉が乾いた2人は、カフェに入ってそうです。
でもドイツ語がわからない2人。
よっちゃんは、店員が来た段階で大きい?が頭の上にあったそうです。
するとマッチがいきなり「おねぇちゃん!ヒーコー2つ!!」と頼んだそうです。
「さすがに通じてないよ~」とよっちゃんがマッチに忠告していると、その数分後にちゃんとコーヒーが2つ出てきたそうです(οдО;)

それを見て、よっちゃんは「一生マッチに付いて行こう」と思ったそうです(笑)


●マッチさんがまた唐突に「よっちゃん、夢はまだあるの?」と聞きました。

よっちゃん「まだまだあるよ~。俺はね、マッチが歌ってる限りはギター引き続けるからね!」

いや~、素晴らしき友情(_´Д`)ノ~~

マッチ「昨日、発表したんだけど、この後ツアー回るんだよ。もしも、スケジュールが空いたら来てよ」
よっちゃん「えっ!何?(アリーナ席前方指しながら)こんな素晴らしい席を用意してくれるの??」
マッチ「違うよ。違うよ。見に来てどうするの!?弾いてよ」
よっちゃん「あ~そうだよね(笑)じゃあ、ちょっとスケジュール調整してみるよ」

よっちゃん「てかさ~、このバレンタインデーに3年連続でマッチのステージに立ってるんだけど・・・」
マッチ「それはね・・・チョコ渡してないからかな?」
よっちゃん「そういやもらってないな~」
マッチ「後で渡すわ。ハートでいい?」
よっちゃん「ハート・・・いや、星くらいでお願い。マッチからハートもらってもねー(笑)」

―よっちゃんはここで一旦はけました―

今日は、黒柳徹子さんがいらしてました。
紹介の際には「ひばりさんとのエピソードを広げた張本人です」と紹介されてました(笑)


【後半戦】

後半戦を盛り上げるマッチさん。

「上の方元気~?」
と、東の上に向かって言うと反応がイマイチ(・・;)
「あれ?こんなんだっけ?・・・こっちは?」
と、西の上を煽ると凄い盛り上がり。

「だよね。もう一回、こっちは?」
再び東リベンジ。今回は盛り上がりを見せると。
「出来るじゃん。手抜かないでねー」

と、ここまでは良かったのだが・・・Σ( ̄□ ̄;)

アリーナ席を煽った時にマッチさんが放った言葉。

「なんかアリーナの勝ち誇った叫び」

おぉ~(οдО;)
こんなこと言っちゃうんだ!?

「もうまずチケットでアリーナ来た時点で一回勝った気分でしょ?」

「特にアリーナの前の方はそうでしょ?一生の運使っちゃったねー」

「よし!後半戦は、アリーナ無視で行こう!上しか見ない!上の人達のためにやるよ!!!」

こんなこと言うなんて、恐るべしマッチ。。。

マッチ節はさらに続きます(・・;)

「おっと。アリーナいじって、スタンド上をいじって・・・間の暗くて狭い席(1階)が冷めてるよ。暗くて狭い席の人元気ぃ~?」

お客さんが「いえ~い!」と盛り上がると、「暗くてこっちからはあまり見えないけど(笑)」

「逆側の暗くて狭い方も元気ぃ~?」
客「いえ~い!」
「やっぱ、暗くてよく見えないや(笑)」


こんな煽り方あり(爆)?

まっ、最後は・・・

「いろいろ言いましたが、若干俺が煽ってる感がありますがみんな仲良くね」

と収めました。



さて、昨日は気付きませんでしたが・・・^ロ^;
『-MOTTO-』の時にちょっとだけ、カウコンの時の映像が流れてました。


最後は、マッチの投げキッスで終わりました。


【アンコール終了後。。。】

しばらく、「アンコール」の声が聞こえてましたが徐々に帰り始めるお客さん。

一瞬、「アンコール」の声が消えたものの、しばらくしてまた復活。

粘って、粘って。。。

お客さん、だいぶ帰ってしまっていたけどマッチさん再び登場(^O^)/

「もう帰ろうと思ったんだよ~」と。

「歌ってぇ~」と言うファンの要望に。

「あのね。疲れたんだよね。“歌って”とか無茶言わないでね(笑)」


結局歌うことはなかったけど、出て来てくれただけで感謝m(__)m
コメント

MASAHIKO KONDO 30th Anniversary(13日)

2010-02-13 23:18:18 | Weblog
年に1回。

なんだかんだで、この時期武道館にいますねヽ(´▽`)/


前回はJ-ROCKと言う形でしたが、今回は再びマッチさんがカムバック。


30周年と言うことで、ステージの真ん中には大きな“30”のオブジェのセットが目につきます。


この“30”ただ者じゃありませんでした(οдО;)


オープニング早々、この“30”に乗って移動とは、なかなかのジャニ的演出(笑)

「来たぞー、30!!」
「やったぞー、30!!」


と叫ぶマッチさん。

「5年前。25周年でこのステージに再び立った時も皆さんに感謝しましたが、今も感謝です」



「いろんな人に30年は早かった?どうだった?と聞かれますが・・・ぶっちゃけ疲れました(笑)」


ただ30年間で様々な方と出会えたと言ってました。

中でも石原裕次郎さんとお話出来たことは良かったと。

「後輩達がどんなに頑張っても、もう裕次郎さんと話すことは出来ません。恐らく僕が裕次郎さんと接した中で一番若い世代になるんではないでしょうか?」


あと思い出に残っていると言えば、美空ひばりさんみたいです。

マッチさんは、過去に美空ひばりさんに「歌うまいね」と失言をしてしまったそうで、いろんな意味で忘れられないみたいです。

そして、そんなエピソードを美空ひばりさんが『徹子の部屋』に出演した際に話していたそうです。

なんとスタッフが、その回の『徹子の部屋』の映像を入手したと言うことで会場で流れました。


中盤では新曲『ざんばら』を披露。

この曲は、20数年前に作られたけど事務所が「まだ早い」と判断して、机の引き出しにしまわれたそうです。

そして時を経て、それが最近出てきたみたいで「今なら唄える」と言うことになってリリースに至ったそうです。



そして、野村義男さんも登場。
もちろんやった曲は『アンダルシアに憧れて』

本場だ!本場o(^∇^o)(o^∇^)o

少し2人でトークもありました。

マイクを通さずに話始める野村さんに「素人じゃないんだから」とマッチさん。

マッチ「ちょっと痩せた?」
よっちゃん「・・・ちょっと後ろ下がって同じ位置に見えるようにしよう」

と、下がって遠近法で同じサイズに見せてました(笑)

マッチ「よっちゃんは、夢叶えたよね」

野村さんは、昔「ギタリストになりたい。スタジオミュージシャンになりたい」と言っていたそうです。

前に出たがるマッチさんとは逆に昔から後ろに後ろにの野村さんだったみたいです。



とにかく歌う。歌う。

ちゃんとしたMCと言うものがなく、曲と曲の間にトークと言う形だったのでほぼ立ちっぱなし状態でした。


そして終盤で『夕焼けの歌』
やっぱこの曲好きです(^O^)/


さらに、何やら発表が!?

「明日新聞に載ると思うけど、発表します・・・やっぱいいや。たいしたこと無いから(笑)」


会場からは「えー!( ̄□ ̄;)!!」


「今度30箇所くらい回るツアーをやります!北海道から沖縄まで回ろうと思います」


凄い!!羨ましい!!

なんだか最近ツアーの発表ラッシュだよ~(_´Д`)ノ~~


演奏は・・・。

ストリングスにSPAの方々。

ブラスバンドに、ズッキーホーンとお馴染みの方々でした。
ただズッキーホーンが妙に大人数でした(οдО;)

私はいつもTOKIOやトニセンに付いて下さる3人くらいしか知らないのにー。




そして上から、まず風船が降ってきました!

射程圏内のはずなのに、見事に私の上には落ちて来ず(__;)

風船は、白で『ざんばら』のロゴ入りでした。


次に上から、ヒラヒラと『MASAHIKO KONDO』のロゴ入りのものが降ってきました。


これは気付いたら足下にあったので拝借出来ました(^^)v


極めつけに、銀テープ。

これも、ちょうど私の前辺りまでしか飛んで来ませんでしたのでGETならず(_´Д`)ノ~~

『MASAHIKO KONDO』の文字入りだったようです。



最後は、「久しぶりに見に来てくれたオヤジありがとう~」と叫んでました。
コメント