TS station

主にジャニーズのことについて書いております。目指せ!毎日更新!コメント大歓迎~。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

V6 ASIA TOUR 2010 in JAPAN READY? in神戸(13日2部)

2010-06-15 20:48:58 | Weblog
ついにラストがやってきました(_´Д`)ノ~~

日本の凱旋ツアーが始まって、早3ヶ月。

悔いなく楽しみました゜+。(*′∇`)。+゜

【挨拶MC】

井「とうとう最後ですね」
長「今日は着替えの所とかに“ツアーラスト”とか書いてありましたね」

岡「最後がみんなとで良かったよ」
―なぜか井ノ原さんの方を見て言う岡田さんに―
井「俺に言うなよ。お客さん見て言えよ」

井「坂本君の夢って何だっけ?」
坂「俺の夢はねー。皆の願いが叶うことだよ(バキューン)」
剛「どこで覚えてきたんだよ」

―カミセン着替え―

井「僕らの箸休めトークも今日で終わりですね」
長「カミセンが刺身だとしたら、僕らはツマみたいなもんですからね」
井「ツマって、あの細く切ってある白いやつですよね」
坂「いいんですよ。同じ皿の上ですから」


【前半】

『Hello-Goodbye』の衣装が再び、水玉衣装に戻ってました(´∀`)

【MC】

井「いつもは僕達が1人10ずつテーマを書いて、その中ならスロットで選んでそのテーマについて話すのですが、今回はスタッフがちょっとこれについて話して欲しいと言われたので、見てみましょうか」

《アジアツアー》

井「アジアツアーですか。最初の方とかアジアツアーをベースに話してきたりしましたからね。ある意味難しいですよ。まだ話していないアジアツアーのエピソードとか・・・」

剛「なんかこんなに長い期間、スタッフだったりメンバーと一緒にいることがなかったから良かったね」

岡「今回はなんか大事なライブだったね」

全体「・・・」

岡「なんで静かになるの?」
井「どんな風に大事だったの?」
岡「なんかアジア行って、日本に帰ってきて、いろいろあったライブだったじゃん・・・」

岡「あれ(・・;)真面目なこと言っちゃダメ??」
井「その“いろいろ”を聞きたいんだよ!」

坂「今回は“V6”て何かなって所から考えて行きましたからね。そしたら、やっぱり原点はアクロバットだよねってことになって、今回アクロバットを入れてみたり」

―会場から拍手―

坂「あと衣装。秋から始まった衣装のままだから、暑いよね」


健「今回、台湾に行って、韓国にはじめて行かせて頂いて。音楽祭とかにも参加させて頂いて。向こうの言葉とかで歌ったりしたのも新鮮でしたね」

客席から「キャー!」

健「ん?ひょっとして韓国とか来てたりするの?」

客席から「キャー!」

井「来てるみたいだね」
健「チェゴ!チェゴ!」

客席から「キャー!」

健「あれ?チェゴとか言うから何話すか忘れちゃったよ」
剛「お前が言ったんじゃん」
健「まっ、日本に帰って来て言葉が通じるっていいですね」

井「でも健は凄いんだよ。向こうで会見とかやるじゃん。俺達は片言の韓国語で途中から日本語にして通訳してもらうんだけど」
健「俺は、現地のスタッフ捕まえて。i podに録音して貰うの。それ聞いて覚えてるの」
井「しかも、凄い流暢なんだよ。だから、現地の人も“こいつ話せるんじゃないか”て思って、質問してくるんだけど、こいつ(健)わからないから“は?”って返すんだけどね」
健「だって丸暗記だからね。だからすぐ忘れるけど」
井「ツアーも終わりますけども。ツアー中に何かありましたか?」
健「マッサージ行ったね」
井「それどこで?」
健「台湾で」
井「またアジアに戻っちゃったじゃないか。せっかく日本まで来たのに」
健「(笑)あれって誰行ったんだっけ?カミセンと長野君だ」
長「行ったね」
健「珍しい組み合わせだよね」

健「みんなで並んで寝てね。美人の人が来て、僕達のこの疲れた体を癒してくれると思うじゃん」
井「何、期待してるんだよ」
健「入って来たのが、ガサガサの手のオッサンだったの。そしたら、真っ先に剛が“マジかよ・・・”て」
剛「そんなことねぇよ!むしろ、その人を使命したいくらいだよ」

井「あのさ、韓国だっけ?みんな異様なテンションで飲んだ時あったよね。次から次に使命してさ~。“な・が・の?長野!長野!”て」

井「今、もう移動になっちゃったけどムトウって言うマネージャーも“ムトウ!ムトウ!”て」
健「あと、偉いスタッフさんとかにも顔が童顔なだけで“中学生、中学生”とか」
井「もう見た目なのね。ちょっと白髪混じりだったら、“白髪!白髪!”て盛り上げてさ~」
坂「小学生だよな」

●井「いや~、でもスタッフには感謝ですよ」
健「ワキさんにも感謝だよね」
井「誰もわからないだろ」
健「いつもたこ焼き焼いてくれる」
井「キョードー大阪の社長ですよ」
健「そんじゃそこらのたこ焼きと違うんだよ」
井「それこそ、デビュー当時からずっと僕らが関西くるとたこ焼き焼いてくれて」

●井「昨日寿司を食べに6人で行ったんだけど、個室が狭くてギュウギュウだったよね。昔の移動車以来かもね」
井「昔、仕事終わると合宿所にみんな集まって坂本君が“今日はあのスタッフへの態度はどうなの?”とか言って、反省会してたよね」
坂「そんなことしてたねー」
井「それで、坂本君が“今日はどうだった?誰か意見があるやつはいないか?”て聞いた時があったの。そしたら、健が“はい”って上げて。なんか移動車で長野君が助手席に足をかけて乗ってたとかで、“今日、車で長野君が椅子の背もたれに足をかけてたけど、坂本君に足を向けるのはよくないと思います”って言ったの」
坂「なんかもうホームルームだね」
井「坂本君もなんて言っていいか、わからなくて“あぁ、よくないな”とか言ったのを凄い覚えてる」
剛「その時の長野君が気になるね」
井「長野君ねー。どうだったかな~。下向いてたかな」

健「凄い坂本君に教育されてたよね。“挨拶は大きな声でちゃんとしろ”とか言うのに、自分は“はよー”とかなのね(笑)」
坂「ごめんねー」
井「これは俺らの中では凄い噂になってましたよ。自分がちゃんと出来てないってね」
坂「本当にごめんね」
井「まっ、わかってるんですよ。事務所からも言われてたからね。坂本君がリーダーなんだから、ちゃんと教育しなさい!て言われてたからね」

井「でも、合宿所に缶ビールの缶を出しっぱなしにして社長に怒られてたりしたけどね」

井「俺ら『Vの炎』てドラマやったじゃん」
健「えΣ( ̄□ ̄;)その話するの。もうそのドラマ過去から抹消したいんだけど」
井「抹消とか言うなよ!」
井「あの時も坂本君、演技指導とかしてたよな」
岡「俺、全然演技とかわからなかったから呼び出されて。“岡田、とりあえずセリフは大声で言え!”て言われたけど、あれって舞台用だよね(笑)」
井「まっ、正しいけどな」
坂「ホントに誤ることしか出来ません・・・」

井「もう15年も一緒にいるんだよな~」
岡「俺なんか14の時からだからね」
井「だって岡田の学校の電話とかかかってきてたよね」

井「普通の会社じゃあり得ませんからね。15年も経てば部署移動とかありますから。ずっと同じメンバーでいるって言うのは」

●井「じゃあ宣伝しましょうか?岡田はSPが」
岡「はい。10月に野望篇と春に革命篇が公開されます」
井「たぶん、『Vの炎』を見てから『SP』を見に行って頂ければ、岡田の成長がわかるんではないかと」
●井「そして坂本君も舞台がね。これも是非とも『Vの炎』を見てから」
坂「やめて下さい!」

坂「えー、7月22日から25日までサンケイホール ブリー・・ゼっ!」
井「なんで、会場名言い切ったみたいな感じになってるの」
坂「えー、天使・・・」
井「天使?おっ、ついにタイトルを間違えた!」
坂「いや、天使からのー『アリバイのない天使』と言う舞台をやるので」

●井「健も番組やってるんだよな」
健「はい。『すごキュン』と言う番組を。今、手相の島田さんといろんな人の手相を見に行ってるんですよ」
井「健の手相も見てもらったの?」
健「うん。アイドルだから人よりは良いよ。ただね、ここにある結婚線が下降気味だからしばらく結婚はないって言われた。でも手相は日々変わってるみたいだから」

そんな話をしていると、坂本さんが必死に自分の手を見ている。

健ちゃんが寄って言って坂本君の手を見ると・・・

健「ちょっと!みんな来て、来て!」

メンバーみんな坂本君の手を覗き込む。

健「坂本君!結婚線がだだ滑りしてるよ!!ほら。凄い、下がってるよ」

坂「・・・」

健「でも手相は変わるみたいだから。でも凄いな~」
坂「・・・」

それぞれ元の位置へ。

坂「・・・(手を出したまま止まる坂本さん)ちょっと俺どうしたらいいんだよ」

●アルバム「READY?」の宣伝。

神戸から長野君と井ノ原さんのコンビで繰り広げられてます。


長「今日が最後の機会ですよ」
井「会場で買うとなんと!この缶バッチがもらえます」

坂「もうこのくだり、みんな知ってるよ」

井「ちょっ!何言ってるんだよ。今日が初めての人もいるんだから、やらせてよ」

一通りやって、「はい。終わりました」とやりきった井ノ原さんと長野さんのアルバム宣伝でした。



【後半】

『羽根』の後の最後の言葉。

印象に残った健ちゃんと坂本さんのお言葉。

健「明日から日常に戻るわけですけど、悲しいことや辛いことがあると思います。その時は、V6のコンサートだったり、曲だったりで背中を押してあげれたらと思います。それが、僕の仕事です。ありがとうございました」

坂「僕らも15周年を迎えます。これからも、どうかV6のそばにいて下さい」


もちろん他のメンバーも良いこと言ってましたが、もうこの2人で感動しました(Тωヽ)


【アンコール】

●『Swing』の時に後ろに、旗を持ったスタッフが登場!!

その旗には・・・。

《ツアー無事終了!バンザイ!》

と書かれてました。

井ノ原さんは「俺達の自慢のスタッフです!」と紹介してました(^-^)


●「もう一回」コールがいつものように起こると。。。

井「これは?」
長「これは、もう一回」
井「ってことですかねー」
健「じゃあ、ミュージックスタート」

と、あっさり『サンキュー ミュージック』突入に会場からブーイングがΣ( ̄□ ̄;)

坂「大ブーイングの中歌わせて頂きますm(__)m」


●最後の最後・・・

岡「もっと皆の声が聞こえるようにあっち(中央ステージ)行かない?」
井「あっち?いいよ」

―中央ステージ―

井「せっかくなんで、ここで、さっきもいいました新曲を歌いたいと思います」

井「本当にレコーディングして以来だからね。僕らも」
健「しかも、フルコーラスでしょ」
井「歌番組じゃなかなかフルコーラス歌うのが難しくなって来てる中」
健「いつもワンハーフな僕らがね」

井「9係の主題歌になりますのでね」
健「これが最後の1曲だからね」

井「本当に昨日決めたんですよ」


披露してくれた9係の主題歌。

また大人っぽい感じで、しっとり系。

盛り上がると言うよりも、聴く感じの曲だったので、最後はしんみりした感じでしたね(´∀`)



終わってしまいました。

READY?ツアー無事、全公演が終了しました。

このツアーに参加した皆様、お疲れ様でした。
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« V6 ASIA TOUR 2010 in JAPAN ... | トップ | KAT-TUN WORLD TOUR 2010 in... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
どーゆー金銭感覚!? (佐々木モジ郎)
2010-07-07 15:59:04

セ レ ヴ の 巨 乳ちゃんに買ってもらったwwwww

パ イ ズ リとかしてもらって4回ほどヌいてもらったんだが
突然12万も渡されて、マジ腰抜けるかとオモタwwwwww

つか「1 回 3 万 = 1 発 3 万」ってことなのなwwww
住む世界のレヴェルが違いすぎるぜ。。。( ̄▽ ̄;)
http://6a48rtw.uto.sirusiru.net/
ゴゴゴゴゴ・・・!! (タランティーノ)
2010-07-10 20:07:44

うほぉぉぉぉぉぉ!!なんじゃコリャァァァァ!!!!!

工口いお姉さんにめちゃめちゃイかされてぇぇぇぇっ!!!

10万もらったぁぁぁぁぁぁぁ━━━━(゜∀゜≡゜∀゜)━━━!!!!

http://j0aikyq.tida.psyrents.net/

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事