すずしろ日誌

介護をテーマにした詩集(じいとんばあ)と、天然な母を題材にしたエッセイ(うちのキヨちゃん)です。ひとりごとも・・・。

姉に貰った大島つむぎ

2019-01-02 21:44:34 | ひとりごと
 実母が私のすぐ上の姉がお嫁に行く時に多分持たせたのだろう、
 「すずも貰う権利があるのだから。」
と実母が亡くなった翌年、まだ仕付け糸も取れていない着物を数枚姉がくれた。
 「すずなら着るから。」
 とは言え、私もお正月くらいしか着物を着る機会が無い。浴衣も長く着ていない。そして、お正月も毎年は着なくなった。
 本当は大好きで、着る機会があれば何度でも着たいが、なかなかそうもいかない。そしてしばらく着ないと、着方も忘れてしまうし、困ったもんである。
 今年もどうしようかな・・・と思いつつ、せっかくだから着物を着ようと、いつもの小紋を出していたのだが、
 「どうせなら、大島紬を着たい。」
と思いたった。
 勿論姉にあつらえたものなので、ほんのちょっとサイズが大きく、着方を忘れた事もあってなかなかしっくりこなかった。だいたい、半襟をつける時間も無かったので、簡単襦袢にしたら、ナイロンなので静電気が酷く裾がまとわりついた。
 せっかくなのでキヨちゃんに写真を撮ってもらったが、どうしても手がぶれるのでピンボケになる。何度か挑戦したが、仕舞には、
 「お前の顔が悪いんじゃ。」
と言われた。
 

     

 ならば・・・と、バックショットを撮ってもらった、それなりなので、やはり顔か????

     

 今夜もくりりんは遅い。せっかくだから、戻るまではこのままでいよう。

にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ ここをクリックしてお立ち寄りください

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« お正月は忙しいくりりん | トップ | 仕事始め »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おお! (山のすずめ)
2019-01-03 01:53:59
わぁ〜!素敵!
モダンな色合いと 花柄が レトロで、逆に新鮮ですね。

すずちゃんも にっこりしてよ🤣🤣

え?大島紬ですか?…いいのを お持ちで!
しっかり着ないと それこそ 宝の何とか ですね!!
山のすずめ様 (すずしろ)
2019-01-04 21:48:02
大島は本当に欲しい一品だったんですが、着付けの先生からも贅沢な普段着だから、どうせ買うなら訪問着・・・と聞いていて、確かにお高い普段着って・・・と手が出ない物でした。まあ、訪問着も着る機会が無くて(結婚式くらい?)、もっぱら小紋(これも普段着)でした。
良い物を頂いたので、せいぜい着ようと思います。

コメントを投稿

ひとりごと」カテゴリの最新記事