すずしろ日誌

介護をテーマにした詩集(じいとんばあ)と、天然な母を題材にしたエッセイ(うちのキヨちゃん)です。ひとりごとも・・・。

認定調査

2011-11-21 22:16:56 | じいとんばあ
 調査するまでもありませんよ
 どう観たって 5じゃないですか
 看護師は 少し責めるように私に言った
 動かない手足や まともに会話も出来ない物忘れ
 そう 一目見たって分かるけど 
 声をかけて 出来る限りの答えを聞き取る
 楽しそうに 答えるけれど 会話は全くかみ合わない
 事故防止の 拘束が痛々しい

 ご自分では もうお答え出来ないと思いますよ
 体調・・・今は安定してるので それでもよければ・・・
 体調を考慮して 病院の許可を待って調査に向かったけれど
 酸素 点滴 バルーンカテーテル 経管栄養 モニター管理
 私の事・・・分かりますか?
 苦しい苦しい息の下で 何度も頷いてくれる
 物忘れがないと 今度はダイレクトに痛みが伝わる

 必要な事なのだと分かっている
 だけど 時々分からなくなる
 この人たちの 本当の事を
 少しでも分かりたいと思うけれど
 負担になる 苦痛になる 今更何を聞くのって 
 その澄んだ目に 言われてる気がする
 
 手がどのくらい動くとかより
 その手をさすってあげたい
 はしょれる問いは はしょるけれど
 どこまで あなたを理解できるだろう

 どこまで・・・必要なのだろう


にほんブログ村 介護ブログ 介護職へここをクリックしてお立ち寄りください
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 愛すべきわがまま者達③ | トップ | ボジョレーヌーボー »

コメントを投稿

じいとんばあ」カテゴリの最新記事