すずしろ日誌

介護をテーマにした詩集(じいとんばあ)と、天然な母を題材にしたエッセイ(うちのキヨちゃん)です。ひとりごとも・・・。

アラ勘違い

2018-09-02 14:17:55 | うちのキヨちゃん
 昨日は1日。月末の仕事も月初の仕事もあるが、何とかせめて月末の仕事をある程度片づけたいと頑張った。
 訪問のお約束もあったし、頑張ってもなかなか思うようにサクサク出来る訳でもなく、
 「なるべく早く帰るね。」
とくりりんに言ったものの、結局20時を超える。きりのいい所までやろうと思えば21時は完璧に超えるわけで、そうしても月末の記録が「仕上がる」訳ではない。
 なので、20時半で切り上げて帰った。

 家に帰って、キヨちゃんの作ってくれていた「肉じゃが(豚肉)」をくりりんといただく。そこへ、起きてきたキヨちゃん。
 最近のキヨちゃんは慣れたのか諦めたのか、どんなに遅く帰っても怒らない。
 「食べたか?」
とそのまま座る。そうして、今日ご近所から四十九日のお供えを貰った話をした。
 「おまんじゅうとかと一緒に長細い箱があったけん、これはお寿司じゃな~と。」
そう、この辺りは法事は寿司と赤飯が定番だ。
 これは徳島特有なのか、もしくはこのあたりだけなのか、赤飯が葬式や法事につくのは他からは違和感があるだろう。お祝いの席に出るものだから。しかし、この辺りは良い時も悪い時もつく。
 さて、お寿司をご近所に配るということは決まりでは無いのだが、法事に出るものだから、分けていただく事もたしかに時々あるのだ。
 で、冷凍ご飯は二個しかないが、お寿司があるからいいか~とキヨちゃんは油断していた。そして、自分が先に食事しようと思ってみたら、それは「カステラ」だったという。とんだ早とちりだ。
 「ほなけん、くりちゃんは1個いるだろうけん、母ちゃんのご飯半分残した。」
と私の分を半分置いてくれていた。有難い話で、3人で大笑いした。
 さて、今日はお休み。とことん寝たいところだったが、そうもいかず。今日の事はまた今夜に。

にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ ここをクリックしてお立ち寄りください。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
« お手上げ~~~ | トップ | 仕事の時間も欲しいが、休み... »

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (山のすずめ)
2018-09-02 23:04:59
きよちゃん、怒らなくなったの??
良かったような、寂しいような…あ、ごめんごめん!!

お寿司とカステラを 間違うなんて、さすが、きよちゃん!!
笑えますっ!!
Unknown (ふくだ)
2018-09-03 12:03:19
法事でお赤飯、確かに珍しい。
私はお赤飯好きなので、嬉しいかも~。
もちろんカステラも好き!ウエルカム♪
でも予想と違ってカステラが出てきたら、やっぱり一瞬固まりそう(笑)。
Unknown (すずしろ)
2018-09-03 21:31:13
山のすずめ様
いつまで続くかは分かりませんが、私的には平穏無事な日々がいいです(笑)。
カステラは主食にはなりませんね。

ふくだ様
やはり珍しいですよね。
赤飯もカステラも好きですが、カステラではご飯になりません。

コメントを投稿

うちのキヨちゃん」カテゴリの最新記事