すずしろ日誌

介護をテーマにした詩集(じいとんばあ)と、天然な母を題材にしたエッセイ(うちのキヨちゃん)です。ひとりごとも・・・。

何をどうしてあげたらいいのだろう

2018-05-02 22:15:05 | じいとんばあ
 ただ 傾聴するだけでも
 きっと 心を軽くしてあげられることもあるけど
 それはただ 手をこまねいているだけで
 何の解決にもならない事もある

 どうしたいいの 助けて欲しい
 家族のそんな訴えに
 私の出来る事は たかが知れていて
 自分の出来る事を 私なりに頑張るけれど
 自分の力の無さに
 落胆する事の方が多い

 そもそも
 私は何でこの仕事をしているのだろう
 大きな志があって この仕事を選んだわけではない
 偶然出会った仕事だけれど
 この手を必要とする その人の笑顔に支えられて
 今まで走ってきただけで

 振り返ったら 力になれた事より
 失敗した事や 力になれなかった事の方が多くて
 嬉しかった事より 辛かった事の方が多くて
 ただ
 その嬉しかった事が
 辛かった事の何倍も力をくれたから
 だから 今でも立っているのだけれど

 どうしてあげたらいいんだろう
 どうしてあげるべきなんだろう
 私は
 どうしたらいいんだろう


にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ ここをクリックしてお立ち寄りください。
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« ぐるぐる巻き | トップ | 中休み »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
何があったの?? (山のすずめ)
2018-05-02 23:54:51
う〜ん、難しいねえ!
私も実は 二年程、介護の仕事をしてたんですが、毎日が 反省や葛藤、後悔、でしたね。

人様のお世話をする事は、めっちゃ難しいですよ。

すずちゃんは ずっとやってきてるんだから、頼りにされてると思います!
だから、美味しいものを食べて、たまには ストレス発散して、気長に頑張って下さいまし!
山のすずめ様 (すずしろ)
2018-05-04 21:00:14
そうですね、何だかんだ長くやっています。
本当に色々難しくて・・・。
 
とにかく、頑張ります。

コメントを投稿

じいとんばあ」カテゴリの最新記事