すずしろ日誌

介護をテーマにした詩集(じいとんばあ)と、天然な母を題材にしたエッセイ(うちのキヨちゃん)です。ひとりごとも・・・。

魚の目が良くできる。

2018-06-24 20:19:40 | うちのキヨちゃん
 うちのキヨちゃんには魚の目が良くできる。まだ父が存命だった頃の面白エピソードもある。(魚の目参照)
 大体出来る場所が悪いので、歩いても痛いし、薬を貼っても取れやすい。今回も足の裏の小指の下辺りと、中指と薬指の間に出来ている。なので、歩いていてうっかり小石でも踏もうものなら、飛び上るほどに痛いらしい。
 昨日はキヨちゃんは町内の理髪店で髪を染めた。出勤時にくりりんがバス停まで送り、それからバスで出掛けたのだ。
 どうせなら、その足で診療所で足を診てもらうつもりだったが、残念ながら休診。なので、髪を染めたら隣町まで買い物に出かけて、薬を買ってこようと考えていた。
 ところが、昨日は生憎の雨。それも悪い事に、ちょうど店を出る頃に大降りとなった。なので、キヨちゃんの気持ちが萎えて、近くの店で総菜を買って帰るのがせいぜいだった。
 さて、今日私は休みだったが、早朝から道つくり(草刈りや掃除)だった。休憩を挟みながら、7時半から11時まで作業したら、連日の仕事の疲れも出て、シャワーを浴びたら出掛ける気にはなれなかった。当然買い物は出来ず。
 ただ、今回は連休である。と言うのもキヨちゃんのデイが明日なのだ。互助会の用事もあるのだが、キヨちゃんの送迎時間をさけて、ちょっとだけ買い物に行こうと考えている。勿論、キヨちゃんの薬も買う必要があるからだ。
 それを心配したキヨちゃんは何度も私に、
 「明日買い物に行ったら薬買うてきてよ。」
と繰り返した。そして最後に、
 「頼んだでよ、いぼ痔の薬。」
と言いきった。
 昨日キヨちゃんが自分で買いに行かなくて良かった。全く役に立たない薬を買う所だった(笑)。

にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ ここをクリックしてお立ち寄りください
コメント (3)