鈴木ひろ子の快適住まいDIY

DIY女子の住まいの補修・危機管理対策・お掃除・収納 生活に役立つDIY情報です

100均で見つけた優れ物 「シリコンシート」

2011-06-28 23:20:23 | 住まいの掃除

キッチンの調理台がステンレス・人工大理石・ホーロー・タイルなど 材質はいろいろですが、

どの材質も一長一短でそれぞれに気を付けて使わないといけないですが、このシリコンシートを敷くと、汚れが付きにくく傷も付きにくいです。

以前は、人工大理石の上に、ホームセンターで購入した人工大理石を敷物を敷いた上に置いて使っていましたが、今回このシリコンシートを敷いてみました。使い勝手はいいです。

このシリコンシートは、-20℃~220℃くらいの温度に対応できるので、安心ですが、人工大理石は、熱い物を置く時は、台を使いましょう

もっと便利なのが、すべり止めの効果があることです。調理している時、まな板やボールなどがすべりにくいです。

カラーもいろいろありキッチンがカラフルになり楽しく料理ができます。

他の使い方としては、電子レンジ子内のシートにしたり

ベビーや子ども・そして高齢者の、食事の時のランチマットにすると、食器が動かず固定できるので、便利です。
シリコンシートの良さが一番発揮できる使い方かなと思います
。 

皆さん是非試して見てください。

DIYアドバイザー鈴木ひろ子

ブログ村に参加しております クリックしていただけるとカウントされて
順位が上がり ブログ更新の励みとなります よろしくお願い致します
         
     

コメント

DIY埼玉勉強会 24回 地震対策 2

2011-06-21 06:22:09 |  地震対策

DIY埼玉では、テーマにそって、それぞれのアドバイザーが講師をしていますが、

今回は、テーマーが「地震対策」
すべてのDIYアドバイザーが地震対策は必ず考えなくてはならない項目ですから

今回はDIYアドバイザーの「地震対策の意見交流会」となりました。

●  3月11日の地震の被害状況・地震後の交通網ストップ後の行動・
改めて感じる地震対策・などなど

●  地震後しばらくは、防災用品も品切れになり大変なことになっていましたが、
市販の商品だけでなく、ホームセンターにある商品を組み合わせて、

『自分で作る防災対策用品も披露しました』

●  そしてこれから計画されている『計画停電』
計画停電に伴う、節電方法・特に「夏の暑さ対策」は重要です。
 

●  特にこれから必要であろう『被災地での出来るボランティア活動の内容」
被災地では、家屋の修理が必要なところがたくさんあると思いますが、職人さんの手が足りず不便をしながら、使っているところや、簡単に直せそうだけど手が出ないところなど、修理出来たらいいかな。 冬はもっと辛いから、防寒対策は夏から始めなくては など・・  単独で動くよりは、小さな団体で動くにはどうすればいいか・・ など 

●  地震対策商品もしっかり知っておかなければいけない課題です。
     防災用品を持ち寄って、それぞれチェックです。

写真は、不二テックス株式会社様より

http://www.fujilatex.co.jp/jp/category/product_info/earthquake-proof

 

「キャビネットロッカー連結用」

[特徴]
・2段重ねの家具・キャビネットの転倒防止
 類似品も全くない画期的製品です。
・横並びの家具及びキャビネットを連結する事で
 転倒防止の有効性を高めます。
・ガラス繊維を含ませる事で強度を高めています。
・透明タイプなので目立たず、デザインを損ねません。

 
取り付け手順
http://www.fujilatex.co.jp/jp/category/product_info/earthquake-proof/quake_connectexplanation

DIYアドバイザー鈴木ひろ子

ブログ村に参加しております クリックしていただけるとカウントされて
順位が上がり ブログ更新の励みとなります よろしくお願い致します
         
     

      

 
コメント

DIY埼玉 勉強会24回 地震対策 1

2011-06-19 23:32:17 |  地震対策

6月19日日 DIY埼玉の勉強会 今回で24回 毎回テーマーを作ってみんなで勉強会をひら行くます。 講師役も、その時のテーマーにより担当が変わり、講習会を自分の力で進められるようにします。

今回のテーマーは『地震対策』
  市販されている商品を知る

 

地震対策商品がたくさん販売されていますが、その商品を手にとって見ることはなかなかできません。パッケージの説明ではわかりにくいところも、商品を手にとって分解したりしてみると、構造も分かり納得できます。

ここでみんなで勉強したことを、DIYアドバイザーとして、地域の皆様に「いろいろな地震対策方法」を紹介できたらと思っています。

直近では、さいたま市内の公民館で、地震対策の講習会を行う予定です。

DIYアドバイザー鈴木ひろ子

ブログ村に参加しております クリックしていただけるとカウントされて
順位が上がり ブログ更新の励みとなります よろしくお願い致します
         
     

      

コメント

草加新栄町店ユニディーのDIY教室

2011-06-19 10:43:36 | DIY教室 講師

草加新栄町店ユニディーのDIY教室 「アクセサリースタンド」

スカイツリーに見立てて 作製 アクセサリーをかける上下の展望台は、回転します。

 

初めてジグゾーを使う子どもたちや、小学校時代に使ったことがあるかな??という女性方々

それでもみんな練習をしてから、台をカットし、 ドリルもうまく使いこなしていました。

みなさんご自分で作製した「アクセサリースタンド」に満足のようです。

DIYアドバイザー鈴木ひろ子

ブログ村に参加しております クリックしていただけるとカウントされて
順位が上がり ブログ更新の励みとなります よろしくお願い致します
         
     

      

 

コメント

簡単取り付け・家具や壁が傷つかない・震度7対応

2011-06-17 23:02:53 |  地震対策

今地震対策をしようと思っていても、なかなか自分でするのは、どうしていいかわからないと思っている方にお勧めの商品が「簡単取り付け・家具や壁が傷つかない・震度7対応」のL型固定式の家具転倒防止 メーカー「不二ラテックス㈱」です。

ビニールクロスに使えて、家具配置を替えた時は、きれいに洗って乾かして再度使えます。

剥がす時も壁に傷をつけないので、賃貸の住宅でも使えます。

壁の今までは無理だった、石膏ボードにも使えいろいろなタイプがあるので用途によって選んで使えます。

不二ラテックス株式会社

家具転倒防止 L字固定式

http://www.fujilatex.co.jp/jp/category/product_info/earthquake-proof

詳しくはこれからいろいろな種類を載せていきます

DIYアドバイザー鈴木ひろ子

ブログ村に参加しております クリックしていただけるとカウントされて
順位が上がり ブログ更新の励みとなります よろしくお願い致します
         
     

      

コメント

賃貸でも作れる、カーテンボックス 作製ポイント

2011-06-17 07:33:13 | エコ・節電 対策

今年の夏は節電対策に、カーテンボックスをお勧めします。

エアコンを使う時、太陽光を遮るためカーテンを引くとより効果的ですが カーテンボックスがあると 尚効率が良くなります。

ポイントは カーテンレールは 重量がかかると 垂れてきますので カーテンボックスにする材料は軽いものにします

以前 カーテンボックスの作り方を 紹介しましたが NHK教育テレビ、テキスト本「住まい自分流」2007年10・11月号に載っています。

以前ブロブに 載せたものを そのままコピーして載せてみます

カーテンボックスの作り方
材料
プラスチックダンボール 1820×910×4㎜ 1枚
発砲スチロール  厚さがあるもの 
粘着シート(カッテングシート)カーテンボックスに仕上げたいカラー
布ガムテープ
強力両面テープ

作り方
1  プラスチックダンボールをカーテンレールの長さ+2CM×{(レールの幅+5~8㎝カーテンの厚みによる)+カーテンボックスの縦の長さ18CMくらい}カットする
2  プラスチックダンボールをカーテンレールの長さ×レールの幅にカットする。 
3  両端のプラスチックダンボールを(レールの幅×ボックスの縦の長さ)にカットしておく
4  発泡スチロールはカーテンレールの幅に20CM位の長さにカットしておく

5  2のプラスチックダンボールを強力両面テープでカーテンレールに付ける

6  4の発泡スチロールを5の上に強力両面テープでバランスよく貼る

7  1のプラスチックダンボールをレールの幅+5~8CMのところでカッターで切り落とさないように気をつけながら、片面をきる
8  90度に折り曲げ布ガムテープで貼り、両脇も貼り、カバーの本体を組み立て型を作る
9  8に粘着シートをタオルなどで空気を抜きながらきれいに貼る

10  6の発泡スチロールの上に強力両面テープを貼り9をのせてしっかり固定する。

 DIYアドバイザー鈴木ひろ子

ブログ村に参加しております クリックしていただけるとカウントされて
順位が上がり ブログ更新の励みとなります よろしくお願い致します
         
     

      

 

コメント

この時期特に壁紙をきれいに

2011-06-16 22:16:50 | 住まいの掃除

梅雨時期は、締め切っていると、空気が滞り、かびが発生しやすくなります。

ソフト99 壁紙あっキレイ

そんな時は、ウエットタイプの壁紙専用シートできれいに拭いてみましょう。

壁紙の汚れを落としながら、除菌剤が配合されている物なら、除菌もしてくれます

ただ壁紙が凸凹しているので、くぼみもしっかり汚れを落とすようにすると効果的です。

注意点

紙壁紙・布壁・砂壁などは使いません。(水分がしみこむ物)

皮膚の弱い人は、手袋をします。

汚れたシートは、取り替えながら使用します。

 DIYアドバイザー鈴木ひろ子

ブログ村に参加しております クリックしていただけるとカウントされて
順位が上がり ブログ更新の励みとなります よろしくお願い致します
         
     

      

コメント

ガスメーターが止まる時

2011-06-13 22:10:16 | 情報

東北関東大震災の時ガスメーターの安全装置が作動して止まって、どう復帰させてよいか戸惑った方は多かったと思います。実際私も近所の方に復帰方法を聞かれました。なかなか普段は気にもしていないので気付きにくいところです。

ガスが止まった場合はガスメーターを確認して、赤ランプが点滅していたら手動で復帰するころができます。

ただし、地震などで止まった場合は、必ずガス漏れがないことを確認してから復帰してください。

復帰方法は東京ガスのHPを確認してください。

http://home.tokyo-gas.co.jp/userguide/anzen/meter/reset/index.html

 

ガスが止まる時は、

震度5以上の地震で止まります。

長時間ガスを使わなかった時

ガスの圧力が低下した時

急に多くのガスを使った時

などです。

DIYアドバイザー鈴木ひろ子

ブログ村に参加しております クリックしていただけるとカウントされて
順位が上がり ブログ更新の励みとなります よろしくお願い致します
         
     

      

 

 

コメント

DIY女子部の活動本格的に始まりました

2011-06-12 16:29:51 | DIY女子部

4月半ばに発足した、DIY女子部毎月最低一回の会議をして、会の方針などを相談します。

4月には、ビックサイトで開催されたホビーショーに、NHK総合テレビ ナビゲーター沢村一樹さん・BENIさんの番組「東京カワイイTV」にスタッフとして出演しました。私たちが放送で流れるかどうかはまだわかりませんが、二人ともかっこいいしかわいかったです。この時の様子は、

7月9日土曜日23:00~放送されます。是非見てください。

DIY女子部活動第一歩です。

DIY女子部HP

http://www.diyjoshi.jp/

NHK「東京カワイイTV」

http://www.nhk.or.jp/kawaii/index.html

DIYアドバイザー鈴木ひろ子

 ブログ村に参加しております クリックしていただけるとカウントされて
順位が上がり ブログ更新の励みとなります よろしくお願い致します
         
     

      

コメント

ユニディDIY教室 狛江店

2011-06-12 10:52:14 | DIY教室 講師

今日の作品は、スカイツリーに見立てた「アクセサリーツリー」

タワーの展望台の部分は回転し、ネックレス・アクセサリーを絡めることなく取り外しができます。

下の台(展望台)は、指輪・ブレスレットを掛けます。台を小さくしたのは、上の台のかけたネックレスが引っ掛からないようにしました。

参加していただきました方々です。許可いただいた方のみ

DIYアドバイザー鈴木ひろ子

 ブログ村に参加しております クリックしていただけるとカウントされて
順位が上がり ブログ更新の励みとなります よろしくお願い致します
         
     

      

 

コメント

梅雨の晴れ間の紫陽花

2011-06-10 23:20:19 | 日常の出来事

梅雨の晴れ間の紫陽花 

 

 

早いですね。もう紫陽花の季節になりました。こんなにきれいな紫陽花を見ると、鎌倉の明月院の紫陽花が見たくなりました。 雨の似合う花 紫陽花

  写真の紫陽花は、都内浜松町の近くです

DIYアドバイザー鈴木ひろ子

 

 ブログ村に参加しております クリックしていただけるとカウントされて
順位が上がり ブログ更新の励みとなります よろしくお願い致します
         
     

      

コメント

窓のないお風呂場の換気

2011-06-08 23:08:41 | お掃除 水周り

窓のないお風呂場の換気、どうしていますか。

 換気扇はもちろんつけていると思いますが、意外と忘れやすいのが、ドアの下の通風口を開けてない場合です。

 冬の寒い時、ドアの下の通風口を閉めてお風呂に入る人も多いと思います。

 なぜって、ドアの下の通風口から冷たい風が換気扇を回していなくても入ってくるからです。

 このためこの時期になっても、忘れていて通風口を開けてない場合は、早く開けておきましょう。

 ドアの下の通風口は、本来は開けておくべき所です。入浴中は閉めても、上がる時は開けて換気扇を回しておきましょう。これで、風の流れを確保できます。風が出れば浴室内の乾きも早くなります。

出来れば、最後にお風呂に入る人は、上がる時、乾いたタオルなどで壁面を一拭きしておくともっといいですね

 

DIYアドバイザー鈴木ひろ子

 ブログ村に参加しております クリックしていただけるとカウントされて
順位が上がり ブログ更新の励みとなります よろしくお願い致します
         
     

      

コメント

インテリアにもなる 炭の消臭剤

2011-06-08 07:40:22 | 住まいの掃除

炭が練り込んである、消臭剤  とっても素敵なインテリアになりそうです。


デザインは、いろいろあって雰囲気に合わせてチョイス

炭は、エコ生活で、ブームになってますが、使い方はいろいろあります。

湿気対策や、消臭はそれほど良い炭でなくても効果は期待できます。


それに対して、ご飯を炊く時に使ったり、冷蔵庫の脱臭などは、備長炭がいいですね。

使い方は、ご飯を炊く時、使用前に綺麗な水になるまでしっかり洗いま。、

炊き終わったら、取り出し水につけて澱粉を洗い落とし天日でしっかり乾かして又使います。 

ご飯も一段とおいしくなります。

脱臭で使う時も、しっかり洗い1週間から半月月間隔で水洗いをし天日で乾かして再度使います。

しばらく水につけてから洗うのは、水につけることで、炭に付いた臭いをとるためですので、しばらく水につけてから洗いましょう

 

DIYアドバイザー鈴木ひろ子

 

ブログ村に参加しております クリックしていただけるとカウントされて
順位が上がり ブログ更新の励みとなります よろしくお願い致します
         
     

      

コメント

簡単にできる突っ張り転倒防止棒+ダンボールでする家具転倒防止対策

2011-06-07 06:49:06 |  地震対策

まだときどき大きな余震が来ますが、皆さんは家具の転倒防止は、済んでいますか。まだの方は今すぐ対策をしましょう。

一番対策をしておきたい家具は、寝室にあるたんすなど、置きな家具です。大きな家具が倒れると、自身も危険ですが部屋の間取りによっては避難通路もたたれます。

家具の転倒防止対策  

突っ張り転倒防止棒+ダンボールでする家具転倒防止対策

1   家具の隙間に合わせた「突っ張り転倒防止棒」を上下に板を入れて箪笥の隙間に入れる。

    この時、「突っ張り転倒防止棒」は隙間なくぴったりと入れる。 

    上下に板を入れるのは突っ張り転倒防止棒を使って、箪笥の上から天井までを面で支えて、家具と一体化させるためです。

    「突っ張り転倒防止棒」は家具の両端に固定します。

2   「突っ張り転倒防止棒」を家具の間の空間に、ダンボールを隙間の大きさに合わせて埋めておきます。

    この時、隙間より大きめのダンボールを切らずに折ってサイズを合わせて埋めるとよいです。

    ダンボールもサイズぴったりにします。

この対策のポイントは

家具と天井を一体化させるのが目的ですから、サイズはぴったりにします。

ダンボールを隙間に埋める時、絶対重い物を入れないでください。

   ダンボールそのものが勝手に動いてしまう危険があります。 軽い衣類などを少し入れましょう。

        DIYアドバイザー鈴木ひろ子

DIYアドバイザー鈴木ひろ子

ブログ村に参加しております クリックしていただけるとカウントされて
順位が上がり ブログ更新の励みとなります よろしくお願い致します
         
     

      

コメント

雨にぬれた靴を手入れする

2011-06-04 02:17:13 | Weblog

梅雨に入って通勤通学が大変ですね。

靴も濡れて型崩れやしみがついてしまいます。

そんなことにならないように、帰ってきたらすぐに手当てをしておきましょう

1 濡れて汚れた靴は、まず汚れを落とす

2 きれいに水分をふき取る

3 新聞紙を大きめにちぎって丸め靴の先に詰める

4 靴の長さに合わせた、板や割りばしなどを靴の中に入れる

5 風通しの良いところでしっかり乾かす ときどき新聞紙も取り換える

    注意(直射日光に当てない)

6 靴クリームを塗りしっかり磨く

新しく購入した靴は履く前に、防水スプレーをかけて、雨時は、その後は、月1回くらいを目安にスプレーしておきます。

靴は、毎日続けてはかないで 休ませてあげましょう。

防水スプレーをかける時は、屋外でスプレーをかけしっかり乾かします。

DIYアドバイザー鈴木ひろ子

ブログ村に参加しております クリックしていただけるとカウントされて
順位が上がり ブログ更新の励みとなります よろしくお願い致します
         
     

      

コメント