学校法人所沢精華学園すずらん幼稚園 ブログ

幼稚園での出来事をアップしていきます。

すずらん幼稚園の幼児教育2大特色のお知らせ

2014-06-25 15:04:46 | お知らせ

本園では、人づくり、体づくり、心づくりを目標にした幼児教育を実践しています。

1.文部科学省が教材として認可した、言葉あそび、文字あそび、観察あそびは、昭和45年に心理学者ジァン・ピアジェ博士が幼児の“意欲”と“主体性を”を大切にした、“遊び”を通して子どもひとり一人の個性に応じた発達を促す教材として、本園をはじめ大阪の賛同する各園が持ち寄った教材を理論付けし、毎月1回の設定保育を実施してきています。この幼稚園の教材を基にした小学校の低学年の“国語”“算数”にも応用された土台作りをしてきました。そして、一市一園主義で採用を認め、所沢市では本園だけがその教材を使った保育を実践しています。次のような考え方が含まれています。「下の写真は、一日の生活を4枚の絵に絵描き、その下に文章で一日をどう過ごしたかを文字で書き現している写真の一部です」

 ① 創造力に満ちた、ゆたかな子を育てます

 ② 活動が子どもの発達の原動力になります

 ③ 子どもの自主性と意欲を大切にします

 ④ 子どもひとり一人の発達段階に合わせます

 ⑤ 子どもの失敗を重ねつつ知的発達を伸ばします

 ⑥ 子どもの個性と友達関係を大切にします

 ⑦ なぜ幼稚園に教材が必要なのかを考えています

 ⑧ 自分が考え、自分で判断する経験が必要だと考えています

 ⑨ 楽しさと成功のよろこびの中で子どもの成長が伸びると考えています

 ⑩ 幼児教育要領とピアジェ理論が同一であると考えています

2008_0116_234503aa

2.総合音感システムとマーチングよよる情操教育

 子どもの脳全体の汎化作用を起こさせながら、感性を音楽によって、大脳の記憶中核を更に高めることができるよう、本園が考案した「総合音感システム」の構築に成功いたしました。詳しくは、本園の幼稚園案内書をご覧いただきたいとお願いいたします。子どもの直感力は0歳が最も高く、年齢を高くなるに従って知能と正反対に直感力が低下していくことが、ピアジェ博士が突き止めました。低下する直感力を年齢が高くなっても維持できる方法に、標題のシステムを採り入れました。3歳でリトミックを実施して、4歳で鍵盤ハーモニカの基礎を学び、5歳で課題曲に挑戦しています。結果、東京ディズニーリゾートのミュージックフェスティバル・スペシャルゲストとして出演し、質の高い社会体験ができています。

コメント

プール開き

2014-06-23 16:35:41 | 幼稚園のアルバム

6月23日(月)

プール開きを行いました。

前日の天気予報では気温が低く不安でしたが、晴れ間が見え基準値を上回り予定通りに行うことが出来ました。

全員がルールを守って安全に楽しいプール活動をしましょうね!

年長組

たけ組

056 013

ひまわり組 

121 066
年少組

もも組

149 095

たんぽぽ組

210 156


年中組

ばら組

250 202

すみれ組

270 254

コメント

プール掃除(年長組)

2014-06-17 17:12:33 | 幼稚園のアルバム

6月17日(火)

プール掃除を全年長児で行いました。

雑巾を使ってプールの柵を拭いて、水切りやスポンジを使ってプールの中も綺麗になりました。

綺麗なって全年長児で集合写真を撮りました。

プール開きが待ち遠しいね!

(プール掃除の様子より)

015 019 

054 044

(全年長児での集合写真より)

068

コメント

すずらん幼稚園敬老の日の集い 「平成鈴蘭百貨店2014~ダイヤモンドすずらんシティ」

2014-06-17 17:03:30 | 幼稚園のアルバム

6月14日(土)。「平成鈴蘭百貨店2014~ダイヤモンドすずらんシティ」が行われました。

「お店屋さんごっこ」というイベントは、他の幼稚園でも行っているようです。

すずらん幼稚園も10年前までは、年長児が売り手、年中・年少児が買い手となって

6月下旬にこれを行い、園児の祖父母様をご招待して園児が出し物を行う『敬老の日の集い』を9月上旬に行ってまいりました。

しかし夏から秋へかけて

①プール活動

②10月の運動会の練習

③敬老の日の集い

この3つの準備ならびに練習は、子どもたちに大きな負担となってしまいます。

それならば、「お店屋さんごっこ」と「敬老の日の集い」を合体させて

子どもたちが売り手となり、祖父母様方が買い手になってもらい

多く会話をして楽しんでもらおうと10年前から、このスタイルになりました。

そして、現代社会では人と人との「つながる」コミュニケーションが少しずつ薄れてきています。

コンビニなどで買い物をし、一言も話さずに店を出て行く大人の姿をよく目にし、会話も挨拶のない状況が子どもたちのコミュニケーション能力に悪影響を与える恐れがあると考えた結果「鈴蘭百貨店」という行事が生まれました。

また今年からまだ現役で仕事をされている方や今まで参加したくても出来なかった方がいらっしゃるとの声を踏まえて、土曜の週末開催としました。

(年中児代表園児から開店宣言の様子より)

114

(買い物の様子より)

年長たけ組 ドーナツ屋 ファーストフード

171  190

年長ひまわり組 うどん屋 アイス屋

145  159

たけ組保育室 (年中・少合同店舗) アクセサリー・洋服屋

132  176

ひまわり組保育室(年中・少合同店舗)家電・本・CD・文具屋

183  141

こうして約1時間で全ての買い物が終わりました。

その後ホールを片付け、祖父母の皆様へ各年限ごとに歌のプレゼントを行いました。

(年少組 「手をたたきましょう」)

207

(年中 「にじのいろとおほしさま」)

210

(年長 「風の約束」)

213

そして最後に年中児代表園児が閉店宣言を行い、全てのプログラムが終了しました。

215

(その後クラスごとにステージに上がり記念撮影をしました)

年少

もも組                                       たんぽぽ組

Dscn3571 Dscn3575

年中

ばら組                                      すみれ組
Dscn6979  Dscn3582
年長

たけ組                                      ひまわり組

Dscn3564 Dscn3568

こうして無事に「平成鈴蘭百貨店2014~ダイヤモンドすずらんシティ」は終了することが出来ました。

ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。


コメント

避難訓練

2014-06-09 15:01:30 | 幼稚園のアルバム

6月9日(月)

避難訓練が行われました。

所沢市東消防署の指導の下、速やかに避難を行うことが出来ました。

消防員の方の話から

「おかしもち」を守り避難しましょうと指導されました。

お→おさない

か→かけない

し→しゃべらない

も→もどらない

ち→ちかづかない

実際に火災が起きた時でも冷静に出来るようにしましょう。

その後は消防員の方々による放水訓練と職員による模擬消火訓練が行い、記念写真を撮影しました。

(消防員の方の話を聞く様子より)

Dscn3214

(放水訓練ならびに、職員の模擬消火の様子より)

Dscn3183 Dscn3188

(避難訓練終了後クラスごとの記念撮影を行いました)

年長

たけ組                                       ひまわり組

Dscn3217_2  Dscn3220

年中

ばら組                                       すみれ組

Dscn3228  Dscn3231

年少

もも組                                       たんぽぽ組

Dscn3223  Dscn3225

コメント