みちのくの山野草

みちのく花巻の野面から発信。

少しずつ晴れている、露の濡れ衣

2015-10-24 08:00:00 | ・濡れ衣を着せられた高瀬露
《創られた賢治から愛すべき真実の賢治に》 過日、熊本の方から『宮澤賢治と高瀬露』のご注文をいただいた。拙ブログをご覧いただいて知ってもらったようである。そこで、そんなに遠くの方から『宮澤賢治と高瀬露』に興味を持っていただいたことが嬉しくて、関心のあられる方がありましたならば謹呈いたしますということで2冊お送りした。  すると、次のようなご返事を頂戴した。  鈴木様の真実を追求する姿勢、今まで高瀬露 . . . 本文を読む
コメント (2)

思考実験(露の濡れ衣の「切っ掛け」)

2015-10-23 19:00:00 | ・濡れ衣を着せられた高瀬露
《創られた賢治から愛すべき真実の賢治に》 さて先に私は拙論「聖女の如き高瀬露」を上田哲との共著『宮澤賢治と高瀬露』において公にしたのだが、ある賢治研究家から過日、     露はどうして〈悪女〉にされたのでしょうかね。 と問われた。  私がいままで検証してみた限りでは、露が〈悪女〉にされる客観的な理由や根拠は何一つ見つからなかった。しかしながら、現実にはそうされている、つまり濡れ衣を着せれているわけ . . . 本文を読む
コメント (7)

今日の下根子桜(10/23)

2015-10-23 16:00:00 | 賢治関連
《1 》(平成27年10月23日撮影) 《2 》(平成27年10月23日撮影) 《3 》(平成27年10月23日撮影) 《4 》(平成27年10月23日撮影) 《5 》(平成27年10月23日撮影) 《6 》(平成27年10月23日撮影) 《7 》(平成27年10月23日撮影)  後々、「平成27年9月19日は一度議会制民主主義が死んだ日だった」と歴史から裁きを受けるでしょう。 . . . 本文を読む
コメント

早池峰山山行リスト

2015-10-22 09:00:00 | 早池峰山
 私の早池峰山山行リストである。 ・平成25年7月2日 ・平成25年5月31日 ・平成24年9月27日 ・平成24年7月18日 ・平成24年7月3日 ・平成24年6月18日 ・平成24年6月7日 ・平成24年5月31日 ・平成23年8月2日 ・平成23年7月11日 ・平成23年6月30日 ・平成23年6月28日 ・平成23年6月15日 ・平成22年8月5日 ・平成21年8月5日 ・平成21年6月2 . . . 本文を読む
コメント

賢治宛来簡が一切ないという不思議

2015-10-22 08:30:00 | 本当の賢治を知りたい
《創られた賢治から愛すべき真実の賢治に》 私は、賢治の書簡は下書までも残っていて公にされているというのに来簡が一切ない、あるいは公になっていないということが常識的に考えて不思議であり、極めておかしいことだと思い続けてきた。そして、往簡だけで、場合によってはその下書き、いわゆる反古だけによって賢治が論じられるということは極めて危険なことだと思っているし、そのことは何人も異議のないところであろう。にも . . . 本文を読む
コメント

安比高原行リスト

2015-10-22 08:00:00 | 岩手山・八幡平
 私の安比高原行のリストである。 ・平成27年7月16日 ・平成27年7月10日 ・平成24年7月30日 ・平成23年8月29日 ・平成23年6月7日 ・平成22年7月28日 ・平成21年5月19日  後々、「平成27年9月19日は一度議会制民主主義が死んだ日だった」と歴史から裁きを受けるでしょう。  続きへ。 前へ 。  ”みちのくの山野草”のトップに戻る。  その概要を知りたい方ははここ . . . 本文を読む
コメント

男鹿行(10/18~19、角館・抱き返り渓谷も少し)

2015-10-21 09:00:00 | 秋田・青森・宮城
 10月18日~19日、秋田の男鹿まで出掛けて来た。途中、昭和町に立ち寄って「草木谷」に行ったことは投稿済みなので、そのこと以外について投稿する。  男鹿へ向かっていた時の、国道101号線沿いの 《1 アザミ群》(平成27年10月18日撮影) 《2 手前のアザミはナンブアザミっぽいが》(平成27年10月18日撮影) 《3 何?アザミ》(平成27年10月18日撮影) 《4 奥はノハラアザミ . . . 本文を読む
コメント

父政次郎の認識(賢治の辞職)

2015-10-21 08:30:00 | 本当の賢治を知りたい
《創られた賢治から愛すべき真実の賢治に》 白藤慈秀は大正15年の夏に下根子桜の賢治の許を訪れた際に、その帰途豊沢町の実家を訪れたというが、その時の父政次郎について次のようなことを述べていた。  お父さんも、賢治さんの独善的、猪突的な行動に対して不満を漏らしておられた。お父さんの宮沢さんに対する批判はきびしい。              このことからは、やはり賢治の花巻農学校の辞職は「独善的、猪突的 . . . 本文を読む
コメント

イギリス海岸(10/17、バタグルミ等)

2015-10-21 08:00:00 | 賢治関連
 鮭のほちゃれを見てわが身をなぞらえて少し気が滅入ったが、気を取り直して散策。 《1 早池峰山遠望》(平成27年10月17日撮影) 《2 セイタカアワダチソウ》(平成27年10月17日撮影) 《3 》(平成27年10月17日撮影) 《4 合流地点の岩がかなり小さくなり》(平成27年10月17日撮影) 《5 しかも割れてしまった》(平成27年10月17日撮影) 《6 アカツメクサ》(平成2 . . . 本文を読む
コメント

石川理紀之助の「草木谷」再訪(10/18)

2015-10-20 09:00:00 | 賢治関連
 この週末、秋田の男鹿に行かねばならなかったのだが、思いの外私のポンコツは順調に走ってくれたので、秋田自動車道の「昭和男鹿半島IC」で下りたならば時間に余裕があった。そこで急遽、『潟上市郷土文化保存伝習館(石川理紀之助記念館)』のすぐ近くの「伊藤さん」のお宅をお訪ねしようと思いたった。伊藤さんという方は、以前同館を訪問した際にお世話になった方で 、その際のお礼を直接お目にかかってしようと思ったから . . . 本文を読む
コメント

おかしいことはやはりほぼおかしい「賢治通説」

2015-10-20 08:30:00 | 本当の賢治を知りたい
《創られた賢治から愛すべき真実の賢治に》おかしいなと思ったことはやはりいずれもおかしい  今から約五十年程前のことだが、一人の恩師があることを私達の前でぼやいた。その恩師とは、宮澤賢治の妹シゲの長男岩田純蔵先生であり、当時私が学んでいた大学に教授として招かれ、私はその講座の学生であった。では、恩師は何と言ったのか。それは、  賢治はあまりにも聖人・君子化され過ぎてしまって、実は私は色々なことを知っ . . . 本文を読む
コメント (2)

焼石岳・夏油三山・南本内岳山行リスト

2015-10-20 08:00:00 | 焼石・夏油三山
 私の焼石岳・夏油三山・南本内岳山行リストである。  【焼石岳】   ◇「中沼コース」     ・平成26年6日19日     ・平成24年7月10日     ・平成19年6月12日     ・平成19年6月12日(姥石平)     ・平成18年6月24日     ・平成18年6月24日(姥石平など)   ◇「つぶ沼コース」     ・平成21年8月9日   ◇「東成瀬コース」     ・平 . . . 本文を読む
コメント

イギリス海岸のほちゃれ

2015-10-19 09:00:00 | 賢治関連
 イギリス海岸瀬川合流地点にはまだ鮭が遡上している。 《1 》(平成27年10月17日撮影) 《2 右上の隅の白いものは?》(平成27年10月17日撮影) 《3 ほちゃれ》(平成27年10月17日撮影) 《4 この個体もかなり頑張った様子》(平成27年10月17日撮影) 《5 》(平成27年10月17日撮影) 《6 》(平成27年10月17日撮影) 《7 》(平成27年10月17日撮影 . . . 本文を読む
コメント

真昼岳山行リスト

2015-10-19 08:30:00 | 沢内・湯田周辺
 私の真昼岳山行リストである。 ・平成26年7日15日 ・平成22年10月19日 ・平成22年5月28日 ・平成21年10月31日 ・平成21年10月19日 ・平成15年6月5日  後々、「平成27年9月19日は一度議会制民主主義が死んだ日だった」と歴史から裁きを受けるでしょう。  続きへ。 前へ 。  ”みちのくの山野草”のトップに戻る。  その概要を知りたい方ははここをクリックして下さい . . . 本文を読む
コメント

『伊藤ちゑから見た賢治』

2015-10-19 08:00:00 | ・濡れ衣を着せられた高瀬露
《創られた賢治から愛すべき真実の賢治に》 平成27年3月31日発行『宮沢賢治記念館通信』に載った、拙論『伊藤ちゑから見た賢治』を以下に転載する。 *****************************************************************    伊藤ちゑから見た賢治 鈴木 守 意外なことに、『宮 . . . 本文を読む
コメント