みちのくの山野草

みちのく花巻の野面から発信。

辛い農民の生活を、芸術によって楽しいものに

2018-02-16 14:00:00 | 法華経と賢治
《『塔建つるもの-宮沢賢治の信仰』(理崎 啓著、哲山堂)の表紙》  続けて理崎氏は、  羅須地人協会の理念は、退職直前に農学校で開設された岩手国民高等学校で講じた『農民藝術概論綱要』に示されている。  「おれたちはみな農民である ずゐぶん忙がしく仕事もつらい。もっと明るく生き生きと生活をする道を見付けたい」――辛い農民の生活を、芸術によって楽しいものに、というのである。…(投稿者略)…ここでも「ま . . . 本文を読む
コメント

大迫(2/15、フクジュソウ)

2018-02-16 12:00:00 | 花巻周辺
 2月9日訪ねた場所の昨日(2/15)の様子である。 《1 》(平成30年2月15日撮影) 《2 》(平成30年2月15日撮影) 《3 》(平成30年2月15日撮影) 《4 》(平成30年2月15日撮影) 《5 》(平成30年2月15日撮影) 《6 》(平成30年2月15日撮影) 《7 》(平成30年2月15日撮影) 《8 》(平成30年2月15日撮影) 《9 》(平成30年2月1 . . . 本文を読む
コメント

羅須地人協会と法華経精神

2018-02-16 10:00:00 | 法華経と賢治
《『塔建つるもの-宮沢賢治の信仰』(理崎 啓著、哲山堂)の表紙》  さて、前回私は  賢治が花巻農学校を突如辞めた大きな理由かつ目的の一つは、「高知尾師ノ奨メニヨリ 法華文学ノ創作」にさらに邁進しようとしたからだといつの間にか私は思い始めていたと述べたが、先ほどの宗左近の紹介に続いて、理崎氏は  学校を辞めた賢治は「羅須地人協会」を設立する。…(投稿者略)…智学は、釈迦教団の僧伽、同信者の純粋な信 . . . 本文を読む
コメント

権現堂山(2/15)

2018-02-16 08:00:00 | 経埋ムベキ山
 経埋ムベキ山の一つ権現堂山である。 《1 》(平成30年2月15日撮影) 《2 》(平成30年2月15日撮影) 《3 》(平成30年2月15日撮影)  続きへ。 前へ 。 ********************************《三陸支援の呼びかけ》********************************* 東日本大震災によって罹災したが、それにも負けずに健気に頑張ってい . . . 本文を読む
コメント