みちのくの山野草

みちのく花巻の野面から発信。

薬師岳(6/14、残り)

2018-06-17 20:00:00 | 薬師岳
《1 カニコウモリ》(平成30年6月14日撮影) 《2 エンレイソウ》(平成30年6月14日撮影) 《3 ツバメオモト》(平成30年6月14日撮影) 《4 ミネカエデ》(平成30年6月14日撮影) 《5 コタヌキラン》(平成30年6月14日撮影) 《6 イソツツジ》(平成30年6月14日撮影) 《7 シャクナゲ》(平成30年6月14日撮影) 《8 コメツガ》(平成30年6月14日撮影 . . . 本文を読む
コメント

薬師岳(6/14、オサバグサ詳報)

2018-06-17 18:00:00 | 薬師岳
《1 》(平成30年6月14日撮影) 《2 》(平成30年6月14日撮影) 《3 》(平成30年6月14日撮影) 《4 》(平成30年6月14日撮影) 《5 》(平成30年6月14日撮影) 《6 》(平成30年6月14日撮影) 《7 》(平成30年6月14日撮影) 《8 》(平成30年6月14日撮影) 《9 》(平成30年6月14日撮影) 《10 》(平成30年6月14日撮影) . . . 本文を読む
コメント

薬師岳(6/14、イワヒゲ詳報)

2018-06-17 16:00:00 | 薬師岳
 結論を先に言えば、イワヒゲはまだ早かった。蕾が多かったからだ。 《1 》(平成30年6月14日撮影) 《2 》(平成30年6月14日撮影) 《3 》(平成30年6月14日撮影) 《4 》(平成30年6月14日撮影) 《5 》(平成30年6月14日撮影) 《6 》(平成30年6月14日撮影) 《7 》(平成30年6月14日撮影) 《8 》(平成30年6月14日撮影) 《9 》(平成 . . . 本文を読む
コメント

薬師岳(6/14、山並み等)

2018-06-17 14:00:00 | 薬師岳
《1 薬師岳登山口から薬師岳》(平成30年6月14日撮影) 《2 振り返れば早池峰山》(平成30年6月14日撮影) 《3 案内板の概念図》(平成30年6月14日撮影) 《4 薬師岳北面からの早池峰山》(平成30年6月14日撮影) 《5 登るにつれてガスがかかってきた》(平成30年6月14日撮影) 《6 ロボット雨量計跡地点からの薬師岳》(平成30年6月14日撮影) 《7 稜線》(平成3 . . . 本文を読む
コメント

薬師岳(6/14、残りのツツジ科)

2018-06-17 12:00:00 | 薬師岳
《1 クロウスゴ》(平成30年6月14日撮影) 《2 サラサドウダン》(平成30年6月14日撮影) 《3 オオバスノキ》(平成30年6月14日撮影)  続きへ。 前へ 。  ”みちのくの山野草”のトップに戻る。  賢治の甥の教え子である著者が、本当の賢治を私たちの手に取り戻したいと願って、宮澤賢治の真実を明らかにした『本統の賢治と本当の露』 〈鈴木守著、ツーワンライフ出版、定価(本体価 . . . 本文を読む
コメント

薬師岳(6/14、コヨウラクツツジ)

2018-06-17 08:00:00 | 薬師岳
《1 》(平成30年6月14日撮影) 《2 》(平成30年6月14日撮影)  続きへ。 前へ 。  ”みちのくの山野草”のトップに戻る。  賢治の甥の教え子である著者が、本当の賢治を私たちの手に取り戻したいと願って、宮澤賢治の真実を明らかにした『本統の賢治と本当の露』 〈鈴木守著、ツーワンライフ出版、定価(本体価格1,500円+税)〉をこの度出版した。  その約一ヶ月後に、著者の実名「鈴 . . . 本文を読む
コメント

薬師岳(6/14、ムラサキヤシオ)

2018-06-16 20:00:00 | 薬師岳
《1 》(平成30年6月14日撮影) 《2 》(平成30年6月14日撮影) 《3 ミネザクラと》(平成30年6月14日撮影)  続きへ。 前へ 。  ”みちのくの山野草”のトップに戻る。  賢治の甥の教え子である著者が、本当の賢治を私たちの手に取り戻したいと願って、宮澤賢治の真実を明らかにした『本統の賢治と本当の露』 〈鈴木守著、ツーワンライフ出版、定価(本体価格1,500円+税)〉を . . . 本文を読む
コメント

薬師岳(6/14、残りのラン科)

2018-06-16 18:00:00 | 薬師岳
《1 ギンラン》(平成30年6月14日撮影) 《2 ノビネチドリ》(平成30年6月14日撮影) 《3 コケイラン》(平成30年6月14日撮影)  続きへ。 前へ 。  ”みちのくの山野草”のトップに戻る。  賢治の甥の教え子である著者が、本当の賢治を私たちの手に取り戻したいと願って、宮澤賢治の真実を明らかにした『本統の賢治と本当の露』 〈鈴木守著、ツーワンライフ出版、定価(本体価格1, . . . 本文を読む
コメント

薬師岳(6/14、タケシマランの仲間)

2018-06-16 16:00:00 | 薬師岳
《1 ヒメタケシマラン》(平成30年6月14日撮影) 《2 こちらはまだ蕾のオオバタケシマラン》(平成30年6月14日撮影)  続きへ。 前へ 。  ”みちのくの山野草”のトップに戻る。  賢治の甥の教え子である著者が、本当の賢治を私たちの手に取り戻したいと願って、宮澤賢治の真実を明らかにした『本統の賢治と本当の露』 〈鈴木守著、ツーワンライフ出版、定価(本体価格1,500円+税)〉をこ . . . 本文を読む
コメント

薬師岳(6/14、テンナンショウの仲間)

2018-06-16 14:00:00 | 薬師岳
《1 花の頭が喰われてしまったユモトマムシグサ》(平成30年6月14日撮影) 一緒に行った先輩からこれはユモトマムシグサというものだと教わった。 《2 ヒロハテンナンショウ》(平成30年6月14日撮影)  続きへ。 前へ 。  ”みちのくの山野草”のトップに戻る。  賢治の甥の教え子である著者が、本当の賢治を私たちの手に取り戻したいと願って、宮澤賢治の真実を明らかにした『本統の賢治と本当の . . . 本文を読む
コメント

薬師岳(6/14、サンカヨウ)

2018-06-16 12:00:00 | 薬師岳
《1 》(平成30年6月14日撮影) 《2 》(平成30年6月14日撮影)  続きへ。 前へ 。  ”みちのくの山野草”のトップに戻る。  賢治の甥の教え子である著者が、本当の賢治を私たちの手に取り戻したいと願って、宮沢賢治の真実を明らかにした『本統の賢治と本当の露』 〈鈴木守著、ツーワンライフ出版、定価(本体価格1,500円+税)〉をこの度出版した。  その約一ヶ月後に、著者の実名「鈴 . . . 本文を読む
コメント

薬師岳(6/14、ヒカリゴケ)

2018-06-15 20:00:00 | 薬師岳
 光り始めたばかりで、数も少ないし、小っちゃいものしかなかった。  ちなみに、以下は【薬師岳の過去のヒカリゴケ参照資料】 ・平成27年7月2日 ・平成26年6日15日 ・平成24年10月16日 ・平成24年7月3日 ・平成24年6月23日 ・平成24年6月18日 ・平成24年6月16日 ・平成23年10月14日 《1 》(平成30年6月14日撮影) 《2 》(平成30年6月14日撮影) 《3 . . . 本文を読む
コメント

薬師岳(6/14、スミレ科)

2018-06-15 18:00:00 | 薬師岳
《1 ウスバスミレ》(平成30年6月14日撮影) 《2 タチツボスミレ》(平成30年6月14日撮影) 《3 オオタチツボスミレ》(平成30年6月14日撮影) 《4 ツボスミレ》(平成30年6月14日撮影)  続きへ。 前へ 。  ”みちのくの山野草”のトップに戻る。  賢治の甥の教え子である著者が、本当の賢治を私たちの手に取り戻したいと願って、宮澤賢治の真実を明らかにした『本統の賢治と . . . 本文を読む
コメント

薬師岳(6/14、コヨウラクツツジ)

2018-06-15 17:00:00 | 薬師岳
《1 》(平成30年6月14日撮影) 《2 》(平成30年6月14日撮影)  続きへ。 前へ 。  ”みちのくの山野草”のトップに戻る。  賢治の甥の教え子である著者が、本当の賢治を私たちの手に取り戻したいと願って、宮澤賢治の真実を明らかにした『本統の賢治と本当の露』 〈鈴木守著、ツーワンライフ出版、定価(本体価格1,500円+税)〉をこの度出版した。  その約一ヶ月後に、著者の実名「鈴 . . . 本文を読む
コメント

薬師岳(6/14、ミツバオウレン)

2018-06-15 16:00:00 | 薬師岳
《1 》(平成30年6月14日撮影) 《2 》(平成30年6月14日撮影)  続きへ。 前へ 。  ”みちのくの山野草”のトップに戻る。  賢治の甥の教え子である著者が、本当の賢治を私たちの手に取り戻したいと願って、宮澤賢治の真実を明らかにした『本統の賢治と本当の露』 〈鈴木守著、ツーワンライフ出版、定価(本体価格1,500円+税)〉をこの度出版した。  その約一ヶ月後に、著者の実名「鈴 . . . 本文を読む
コメント