午後から散歩

2018年02月28日 07時32分20秒 | 休息

午前中に行った申告書作成のための決算仕訳もほほ見当がつきました。

気温も高めで風もなく、そこで午後から気晴らしの散歩に出ました。

まずは「福寿草」を眺めて郵便局を通過していつもの散歩コースへ。

「梅」の季節です。梅は咲いた、桜はまだという感じ。

野の草にもやはり春の気配を。

途中の「見沼田んぼ」越しに「さいたま新都心」のビル街。霞んでいるのかな。

出会った野鳥。

一時間余り歩いていつもの休息場所。「木蓮」の蕾も膨らんでいます。「ヤブツバキ」はひっそりと、でも判ってしまいます。

こんな光景はなにか寂しくも。2時間少しの散歩ですが、戻った頃には負荷をかけた足の筋肉が張っている感じ。

鉢植えの「雪割草」。咲きだしましたがとっても弱々しい感じ。

「裁量労働制」について衆院予算委員会で取り上げられてるそうな、でも、法案提出についての検証資料が比較できないものを使っているようで、とんでもない内容ですね、それじゃ審議にならないでしょう。それでも裁決とかだとすると、そりゃ駄目でしょう。民主主義国家じゃないんですかね。恥ずかしい限りでしょう。法案を提出するならちゃんと審議出来る土俵でなければ。知らぬ間では無く知っているのに知らないふりしている内にどんどんと働く者の立場が苦しくなって行く時代のようだ。

春の気配を感じる散歩でした。

昨夜は暖房をタイマーで設定せずに、点けずに就眠しましたが平気でした。つまり温かかったのですね。今朝も温度は高めですが予報では関東では夜から大荒れの天候だそうで。九州や西日本では既にそうなっているのでしょうか。

 

コメント

少しだらけてますがまた仕訳をしてました。

2018年02月27日 07時17分56秒 | 日記

乾燥しているので寒くても水やりが必要です。

一日の中でも風が冷たい時やそうでも無い時と変化があるものですね。

普段は直に見ると目に危険な太陽も雲の力を借りれば大丈夫。さてさて電子申告でも別送したほうが世話の無い物もあるもので郵便局へは最近度々行っているような。封書も120円だったり240円だったり。

途中で「梅」も見られます。

椿も侘助系は咲くのが早い。

お目当ての「福寿草」。曇で空気が冷たかったせいか花が開ききってなかったのは残念でした。この業務をしていると年金の受給額が毎年減額されているのがわかります。年齢による受給額の違いも気になりますし、これから受給年齢に達する方々は今以上に少なくなるのだろうなと感じてます。国民皆年金制度なのですから、働くのが困難になった時には年金で暮らせないというのはそりゃ施策の貧困でしょう。基礎的年金では生活出来ないことが分かると今度は生活保護基準の引き下げですか、暮らしの実態がわかってないのだろうなそんな施策は。それでも、なんとか現実を見ないあるいは見ないふりしてこのままでも良いと考えている者が多いのだろうか。それとも無関心、それとも思考する事を放棄ですかね。海外への支援も必要でしょうけど国民への支援を怠ってないだろうか。一部の富裕層を除いて市井の人々は以前よりは苦しくなっているのではと思うのですが。経済学の専門の方たちの意見を聞きたいものです。税負担はといえばそりゃ年々増加してますよね。

小さな鉢の中で精一杯咲いている「シクラメン」です。勇気をもって事に当たればという気持ちになるかも。

今日は気温が高めになるらしい。風が吹いて土埃が舞うのは勘弁願いたいのですが。

コメント

パソコン疲れ

2018年02月26日 07時11分53秒 | 仕事をして

咲き始めの花色の艶やかさはなんとも良い感じです。やがて枯れて花がそのまま落ちますが良いところもそうで無いところもあるもので、畢竟のところ良いところを気持ちに記憶させれば良いのでしょう。

昼間はほぼづーっとパソコンに向かって入力、送信等していて疲れた。パソコン疲れとでもいうのでしょう。もう生あくびが出ましたから。

4時過ぎに飽きてしまい酒のディスカウント店に。購入するものといえば高級なものは無くどれも廉価な物ばかりですけど。

途中の水路沿いに咲いていた「福寿草」。これだって咲き終わると葉を沢山繁らせます。でも、咲いている時の記憶が「福寿草」でしょう。そういえば「曼珠沙華」も同様に。

椿「フランシーL」は蕾をたくさんつけて咲く時期を待っている感じ。でも、まだ寒い。「三寒四温」の移ろい時期はそろそろかな。

業務も大分捗った気分に。まだ手許にこれから決算書の作成するのもありますが、これは身内の分ですので気分は楽な感じ。郵送してくれればとやりますよというのもありますが今だ届かないのも幾つか。

今年の冬は「パンジー」の明るさが目についたな。

冬のオリンピックも終わりを迎えた。「平和の祭典」と言われる祭りが終わり、これからは平和を持続する努力が続けられるのか、さあ、次は戦い再開となるのか、相手を力で押さえつける考えはもう捨てたらどうだろうか。バランス・オブ・パワーは常にアンバランスに向かうのでしょうに。世界中の憲法が「戦争放棄」を「軍隊を保持しない」を一斉にいれたら良いだけなのに。この国は理想を破棄しようとしているようだ。

 

コメント

午前中は医者に行って時間を使ってしまった

2018年02月25日 08時55分19秒 | 健康に注意して

目薬がなくなってしまったのでこの時期には辛いのだけど眼科さんに午前中行って時間を潰してしまった。歩いて行ったから健康管理の散歩と考えれて納得させましょう。

医院の玄関脇に咲いていた椿です。肥後椿系統かな。

道すがら白梅も鑑賞したし。

我が家の鉢植えでほったらかしの梅も何輪か春を告げてくれます。

やはり歩いていて感じるのは住宅ができると大きな樹が伐採されてしう光景。地球環境にとって大事な緑もそこで暮らす方々に枯葉の処分や日照関係とかがあって厄介者扱いになってしまうのでしょう。大きな樹が年々近隣からなくなっていくのが、仕方がないと思う部分が無いわけではないですが寂しいことと感じます。

頂いた「金柑」です。大粒でとっても甘くて生食してます。我が家の「金柑」だって、それなりに手間をかければとは思うものの出来ないでいます。だから、せめて野鳥のためには役立っているのだってな感じ。

寒くなったり温かくなったり一日の中でも朝晩等かなり違います。

午後から一件完成させました。後は電子申告でと。この1件が終わったので少し気合が抜けてきてますがもう少しです。大変と思っては生き甲斐的にと自分で始めた定年後の仕事ですから、楽しんでと思いながらもこの時期は「それを忘れるな」と自分に言い聞かせる日々です。

夜にTVを見ていたらオリンピック番組で「マススタート」とかで大活躍でした。女子カーリングも良かった、「そだねー」。

コメント

忙しなく

2018年02月24日 07時40分47秒 | 仕事中

色は良いのだけど花径が伸びず葉叢で咲いている2年目のシクラメンです。

寒い朝から予報通りに日中は暖かくなったけど忙しなかった。書類の受け渡しを午前中に業務を紹介していただいた先輩に届けて。でも昼近くは暖かくなったので自転車が心地よかった。

雨が上がって花弁にも良かったという感じ。

オリンピック女子フィギアスケート、少ししか見られなかったけど皆んな努力して頑張ったのだからメダル以上に称えようよって感じ。競技ですから競い合うのでしょうけど互いに高め合うのが本来で蹴落としあうのだと興ざめですから。

忙しなく仕事して2件ほぼ目処がついた。後は送信だけです。後、数件残ってますけど。

外に出しっぱなしでも余り痛まなかった種類のエケベリアです。

今手がけているのは少々謎解きの様に口座に振り込まれた額と源泉徴収票の額との検討。消費税が絡んでいてほんとに謎解きみたいになってます。

 

コメント

寒い日でした

2018年02月23日 07時47分24秒 | 仕事中

朝から小雪混じりで寒い日でした。でも雨量は極めて少量で、もう少しザザーっと短時間で降ってくれた方が良いけど小雨が降ったり止んだりで、中途半端な感じ。

今日も郵便局に行ったのですが途中の「福寿草」はこんな天候の日は花開くことが無いということが分かりました。

途中の侘助系椿が寂しそう。

梅は寒さの中でも咲いています。

「金柑」の実の下というか中でも「シャクナゲ」の蕾がはっきりして来ました。

終日、先日預かった資料を基に入力作業を。一年分の入力ですから2日掛かってまだ終わりません。疲れました。途中、所轄署より連絡がありました。忙しい時期に重なるものです。贈与税についても保険に関係するものは判断が難しいところもありますので複雑な税法をもっと簡潔にと思いますが。

まだまだ先が見えない感じですので淡々と進めましょう。

「ミセバヤ」は来る春を感じていそう。

同じ木の椿ですが咲き方のイメージが異なっています。

やはり「パンジー」は元気印です。

オリンピックも終盤に入っているそうです。小平選手、高木選手に関する放映もありますが、メダルに届かなかった選手にも、というかそこにこそ、それぞれの生き様があって、そこに感動が伝わるのですが。どうなのだろう、オリンピックを国別対抗戦のような有様は、もう、そうでなく人類全体として能力の向上を目指すと位置づけたら。そしたら国歌、国旗等の掲揚はやめて、何か選手の好きなミュージックを流すとか。偏狭なナショナリズムは外してそれこそインターナショナルな人類の祭典としたら。どうなのだろう。ちょっと感じただけだけど。

予報では晴れで気温が上がるとなってますが今はすっかり曇り空で時折、雪になってもおかしくない様な小雨が降っています。

 

コメント (2)

「福寿草」が咲き出しています

2018年02月22日 07時30分07秒 | 健康に注意して

梅の花が道を歩いていると目につきます。そんな季節になったのです。

医者通いの日でした。午前中、自分の血圧関係の薬を貰いに街まで歩いて行きました。時間がもったいないと思いながらも健康第一なんてつぶやきながら。

E-TAXで送れなかった添付書類を郵送に郵便局へ。農家さんの畑の「福寿草」が一面を明るく。やはり季節は動いて行きます。郵便局へ行くたびにこの花の進捗状況が目にできますのでそれは楽しみ。

夕刻は母を福祉車両に乗せて、やはりクリニックで薬をもらいに。だから落ち着いた業務はできず、資料が揃った一件を少し着手しただけ。

医者通いの合間に各種連絡が入りまして、やはり落ち着かない日でした。その一件は昨年手がけた相続案件について紹介してくれた行政書士の先輩からで、納税義務者から連絡があり預貯金のことでの質問が所轄署からあったとのこと。内容はともかく、それってこの忙しい時期かよって感じ。直ぐに一緒に手がけたS先生に連絡。すると、確か職務代理権限証書と法30-2の書面添付もしていて納税者本人に直接連絡が行くのは可笑しくないかなーっと話になった。私なんぞは調査を受けたことがないので少しあたふたでしたが確かにそうだよなー。ましてやこの確定申告繁忙期にそんなことがあるのかなって感じ。事の詳細は納税義務者からことの事実関係を聞かないと判断できませんが確かにちょっとおかしい感じも。

椿も季節に入りますが気温が定まら無いので躊躇気味かも。

進捗が足踏みでしたが「パンジー」は元気。

「女子パシュート」強かった。よかった。勝敗が短期間で決まるものもあれば「カーリング」の様に途中でおやつタイムを入れるという長時間の試合もあるのですね。

今朝は少し雪混じりのような弱い雨。関東の感想と土埃を洗い流すようなんもう短期間でも強い雨が良いのだけど、それでも乾燥した空気には助かる感じも。

 

コメント

何や暖かくなった日

2018年02月21日 07時50分53秒 | ちょっと仕事

農家さんの庭の梅も咲いています。

毎年種から育てているそうです。

予報に反して温かい陽になりました。午前中は車で2箇所回って資料の確認等を。運転してて少し窓開けようかなんて気分になる陽気でした。

2年目のシクラメン。根元近くで花を咲かせています。やはり夏の管理が関東では難しいのかも。

一方、こぼれ種から毎年成長しているこのシクラメンはとっても小さい鉢ですけど見頃になって来たような。

椿も沢山の種類が咲き出して欲しいのですが今は2種類のみ。といっても今年は前年咲いた後の世話を疎かにしたせいか今一かも知れませんが。

小さなビニールフレームの中のサボテンも暖かいのは歓迎でしょう。

これは先日、たった一晩室内に入れ忘れたために寒さで傷んでしまった多肉です。もう回復しない部分は切り取るしかないのですが今後の自戒の為に画像を記録しておきます。これを侘び寂びとは思えないしね。

さてと、入手した申告資料の入力で早速一件決算書作成してE-tax送信しましたが、減価償却額の端数切り上げの関係で自分の会計ソフトの計算処理法を直したり少し時間がかかった。切り上げ、切り下げの違いでも数値が違ってきますので、でも、本来的には切り下げの方が正しいとは思うのですが国で作成したソフトがそうだと今後の処理が煩わしくなるのでこんなところは仕方が無く合わせたほうがと、少し簿記論的には反発感はあるものの仕方がないかという思い。選択肢はあったほうが良い。でも、国の方針はこんなところにも強引だなって思ったり。

この業務をしているといろいろ感じるところがある。仕事をしなくなって実家に住・食等を世話になっている子の負担すべき国民年金の納付を親が肩代わりしているとか、年金制度って、百年安心とかのキャッチフレーズをその場凌ぎで言って方がいたけどそんな口先だけを言うのが許されて良いわけが無いのでしょうに。国民の暮らしの実態が分からない政治家は不要です。

 

コメント

なかなか進まないけど一つずつです

2018年02月20日 07時58分37秒 | 仕事をして

咲きそうだけど未だなんですね。一枚目は挿し木苗なのですが緑がかった白で「マーガレット・デイビス」と思うけどそれにしては覆輪の赤が見えてこないのです。咲くまで楽しみかな。

終日デスクワーク。もう少し進めたいけどなかなかです。今だ資料が全く入手できないのが4件あります。簡単なら良いけどと思いながら気が重くなる感じ。もうひと踏ん張りかな。

小さな小さな「シクラメン」。気持ちが癒されます。今回のスピードスケート500mの1位2位の者の交流はスポーツの持つスポーツ故の結果をも超えた清々しさを感じます。そしてそれは互いに努力したからこそ分かり合える、分かち合える部分なのでしょうね。ヘイトな言葉を発言する者には得られない、そして越えられないすごく良いところでしょうね。

寒い中、咲こうとしている「薔薇」です。

電子申告の入力をしていてどうも操作が上手くいかないのでI先生に連絡しました。電話でなかなか通じなかったのですがじゃあ3時頃伺うよと言ってくれました。忙しい中申し訳ないと言ってお願いしましたが、再度最初から入力して診て簡単なミスに気がついて進んだ。で、電話で出来たって伝え、結果オーライだったのですが、そんな時、頼りにしてしまうI先生でした。感謝です。
こちらは季節に咲く花です。「パンジー」は「パンジー」だなー。

「働き方改革」なるのので国会答弁の数値がおかいいことが指摘された。つまり都合の良いような統計数字を使ったのでしょう。そんなことがまかり通るのならなんでも有りですね。申告だってそうですよ。そんなことが許される社会情勢なのですかね、呆れかえるしだめだこりゃって感じ。

コメント

「カードリードライター」の接続がなかなかで

2018年02月19日 07時59分55秒 | ちょっと仕事

有楽椿(太郎冠者)が咲き誇っています。明るい色合いが素敵な花です。

電子申告送信でどうもカードリードライターの接続でなんにかや時間がかかってしまう。で、デバイス関係をいじっている内につながるのですが何かしっくりとこないです。毎回こんなんじゃたまんないなと思いながらつながると早速E-tax作業へ。

やっと咲いた「サワダス・ドリーム」ですが雰囲気が違うのです。野鳥等で傷んでいるのは別として色が濃すぎる。この花の良さはもっと優しい雰囲気にあるのですが。毎年イメージが異なり安定しない品種です。

今回変なのと感じたのが白色申告の収支明細書作成時の減価償却の計算です。使っているソフトでは減価償却額の計算では端数切捨てに当然にしていますが、E-taxのそれでは端数切り上げなのですね。折角電子申告をするのじゃ明細書の別送でなくそれも取り入れることとし入力すると9件の資産の減価償却額が全て一円異なってきました。仕方がないので通常使っているソフトの方を端数切り上げにして帳尻あわせしましたが何か腑に落ちない感じ。最も会計ソフトから直接取り入れれば良いのでしょうが、それがなかな出来ないでいます。

今年の確定申告時期、現場の担当者は忙しく業務をこなしていますが、納税者にとってはやはりわだかまりを含み持つ感じです。それも政治の世界のイカサマに因るのでしょう。現場の職員さんは大変だと思います。

梅が彼方此方で咲き出しています。ただ乾燥した冷たい風が吹いて不耕作農地の土埃が舞うのが困ったことです。

乾燥していて加湿器の水の補給が頻繁に必要です。数値的には湿度が40%程度になるので加湿器は長い時間入れっぱなしにする必要がありな感じ。

オリンピックの種目もやはり国によって力の入れ方が違うのでしょう。今年はクロスカントリーなどは余り報道されないみたいです。金銀とったフィギア・スケートはもう何回も放映されますが。最も何回見てもよかったって今は感じですが。

ほとんど外出せずにデスクワーク。それでもボディーソープを買いに行きましたけど。づっと石鹸使用でしたが、最近、ボディーソープを使い出したら楽なのですっかりそれ派になってしまった。

スケート500メートルの小平選手が金メダルをとった。凄いと思う。期待と報道の重圧がとてつもなくあると思うけどその中でも結果を出したのだから。凄いですね。自分だったら逃げたくなるもの。

 

コメント