ミサイルと相撲と

2017年11月30日 06時56分54秒 | 健康に注意して

家にある小さな秋。いや、もう初冬かな。でも、温かい日でした。

こちらは小さな温もりとでも言いましょうか。

やっぱりポツリポツリと咲いています。

報道ニュースは北朝鮮のミサイル関係と大相撲の横綱引退に関してが終始流れていたような。どちらも色々な意見や思いがあるでしょう。それはそうだけど、私的には国内の国会の議論が気になっています。どっしりと構えた全ての責任所在から言い逃れしない代議士さんが代表として一番ふさわしいと思ってます。そうであったなら、各種疑惑は速やかに解明乃至解決したのでしょうけど。

昼の月を見て、午後3時半過ぎに眼科さんへ歩いて片道約30分の行程を行きました。

歩いていける時間が確保できる小さな嬉しさ感じながらで、道々で見られる紅葉が楽しい美しい。

眼科さんの医院脇に咲いている白い椿を見つけて。診察等が終わったのが5時半頃、もうすっかり暗くなっていました。

「万両」はこんなに赤くなっている。

今朝は曇りです。午前中に1件訪問します。

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

昼間っからの小さな幸せ

2017年11月29日 07時15分23秒 | 休息

紅葉が素敵な時期です。

昼間から寿司とお酒を頂く小さな幸せのためにも往復各1時間ずつ歩いて。

曇りでしたが歩くにはちょうど良い気候です。

「山茶花」や早咲き「椿」も途中で愛でられます。

「銀杏」の黄色は大きな木だと圧巻です。

大宮駅前から少し路地を入ると粋な風情も。

13人が集まりました。昼時は11時には並んでいます。予約してますのですんなりと入れました。それなりに年齢を重ねて今病気療養中の先輩も参加してくれました。ほとんど食することももちろんお酒も控えてましたがでも何かこうして集まる事でお互いに元気を分け合うように。そして次回は年明けて春になると思いますが「次はもっと元気になってますから」という言葉にこちらが勇気づけられたような。

散会後はH先輩と昔毎日のように食事とコーヒーで昼休みを過ごしたお店に。お店経営の御夫婦と話しましたが、景気回復が記録的に続いているとか言っている方がいますがそれはどこにあるのだろうとか久しぶりに話を。

H先輩は福祉畑に長くいた方で福祉に関して色々と教えていただいてますので有難いし、大切と感じています。

「西王母」と「西王妃」です。

未明に北朝鮮のミサイル発射があったとのニュースが一番で報じられていました。勿論、あらゆる戦争兵器拡大に断固反対の立場ですが、でもこの事等での非難の論理に何かしっくり来ないのです。核爆弾やミサイルを既に確保している乃至はその翼下にある国が後進で保有等を目指す国に対する非難に自己中心的論理が見えてしっくりしないのです。そして、平和の道を進む強い意志であらゆる武器の生産拡大、販売等の経済活動は全世界で廃止するという平和志向の道が確立されて欲しいと思うのです。

民主主義は悪用されないように歴史からチェックし。独裁国家は破滅に向かった歴史もしっかりと伝えていけるグローバル体制が機能出来る状況の実現に方向性を見出して欲しいと思うのです。

陽が差し込んできた朝です。

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

何か手につかなくて

2017年11月28日 07時35分40秒 | 日常の暮らし

「薔薇」がまだ咲いてくれています。

今年も残り少なくなってくると、仕事を含めすべきことが頭の中でたくさん浮かんでくるのだけど、そう考えるだけでいっぱいになってしまって手につかず先回しで少し焦燥感を味わっている感じも。

午前中はこんな空だったのの午後からすっかり曇って薄ら寒い感じ。

ちいさな「パンジー」で心温めて。

この優しさが好きです。

「金柑」は生育が早い。完熟した金柑はとっても美味しいのですがそうなる前に野鳥が啄んでしまうのがこの木の宿命みたいな感じも。

椿の蕾もはっきり分かります。今季はあまり上手な育ち方はしなかった感じも。

毎日目にしますが毎日少しずつ変わっていきます。

曇り空です。本日はOBとというより先輩が多いのですが、集まりです。といっても前回から夜の宴会でなく昼に寿司を食べ少し飲んで近況など話会います。夜は帰りが辛いという意見が多数になりそうなりました。会計幹事ですので11時にはお店に行ってます。ということは雨が降ってませんので歩いていくつもりですので10時には家を出ます。

今朝、遠目の空中で群れて飛行している野鳥たちを見ました。種類は判りませんが「渡り」の練習をしているのだろうか。 自然の中で営まれるこうした事が何かありの侭に綿々と続いて欲しいなんて思いながら見ていた。

 

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

空を見て飽きない

2017年11月27日 07時44分24秒 | 散歩

 

雲の形が面白かった。

宇宙は広い。銀河系宇宙の太陽系の地球に住む我々は宇宙のほんの一部に属する処で暮らしているのでしょう。人間は全体象を想像として把握したつもりでいるけど真実はまだはっきりしてないのでしょうね。

地上の花もこの宇宙の中でのこと。人同士だって感性の違いって有るもの。でも、仕方がないのでしょうけど。

久しぶりに散歩に出ました。その時間は作らないとできませんので。

「白侘助」がもう咲いているお宅がありました。植えられた場所で早い遅いもあります。

「山茶花」は季節の花。関東では「ドウダンツツジ」の紅葉が美しい。

「カラスウリ」も、もうすっかり赤いです。

散歩中の「紅葉」。ただ愛でて感じればいいのでしょう。

「菊花」はまだ野辺にありです。

「皇帝ダリア」の時期なのにと思いながらやっと見つけました。気候状態によって、いろいろ大変なのでしょうけど。

もう十分、疲れたなんて思う時がありますけど、そんなことも生きていればこそなのですよね。お酒が美味しい。それだけで十分満足しましょうか。今朝、目覚め、暗くなるまで少し活動してまた明日を迎える、そんな暮らしの繰り返しです。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

雲のというか空の変化に

2017年11月26日 08時05分40秒 | 休息

とっても寒い朝晩に比べて昼間は快晴で風がなかった分清らかな感じだった様な。

雲の流れのというか大気の変化に眺め飽きないでいました。雲の流れの中で同じ色した月が西に動いているように感じた。確かに宇宙空間で地球や月の自転等の関係の中で月は西に進むのですがそれは肉眼で確認できる速さでは無いはずですが、数分も眺めていると確かにそう感じてしまう。科学進歩の中で実際もそうなのだからそう思っても間違いではないのでしょうね。

「みせばや」も紅葉に入ったようだ。

そろそろ花が傷み出してきたようだ。

午前中の快晴の空のそれを背景に物干しのクリップが白く。でもこの画像で白鳥政宗氏の「白鳥は悲しからずや・・・・」はイメージに結びつきませんでした。

 韓国人慰安婦像の寄贈を受け入れる決議をサンフランシスコ市が決めた事で「大阪市」と米「サンフランシスコ市」が姉妹都市を解消するというニュースが流れてきた。慰安婦像を設置という事に日本人としては人それぞれにいろいろな思い、考えがあるでしょう。が、戦争に伴う従軍慰安婦の問題は根底に人間として尊厳を踏みにじる人権問題なのでしょう。直接的であろうと間接的であろうと徴用乃至は強制的に従事させられた外国人(当時併合された国も)を含みそしてもっと多く居たであろう日本人慰安婦の事についてもしっかりとした総括が共通意識として認識されたのだろうか。奴隷的扱いはどんな時代でも人として許されないという事が根底に確立できなければこの問題は根本が見えてこないのではと思うのです。そして、戦争はいとも安安と人を人で無くするのです。そこは歴史からしっかりと学ばなくては駄目でしょうに。理解し合う事は話会うことからです。会話なしに制裁なんてどうしてそんな道を選択することが今だ行われるのだろう。

「万両」の実もだんだんと色が濃くなってきました。

租税教室のアンケート用紙に書かれた質問に対応するためいろいろな資料を集めたり。後は少し伝票入力を始めたり静かな一日を過ごしました。

夕方、「ウイスキー」が飲んでしまって空になっていたのをを思い出しストアーに行き、軽い乾き物も探してたら側にあった「干しぶどう」も食べたくなって一緒に購入。

北国は雪が降り関東は空っ風が吹くというのは西高東低の冬型気圧配置ですかね。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

晴れたり曇ったり変化有り

2017年11月25日 07時14分19秒 | ちょっと仕事

今日の「西王妃」。この季節にこの柔らかさは好きだな。

雲の動きが速い日は見飽きない。夕刻の陽が落ちる前のほんの一時の茜空。この季節はわずかな時間だけの経過中の空という感じで、暗くなってしまいます。

その少し前の月と雲です。

車の調子は良い感じ。というのも、どうも加速が今一ということで見てもらい部品の交換をしたようでそこのところが気にならなくなりました。

先日の授業の教材等の返品と報告に事務局に伺い、それから月例訪問の福祉施設に。

樹木に絡まる蔦がその木と違った紅葉を。

帰りに寄ったグリーンセンターの山茶花。現在温室等改装中でサボテンや熱帯性植物や欄は撤去されていて残念。

グリーンセンターの紅葉樹。

約4・50分走りますが、運転中の注意力が散漫にならないように若い時以上に運転に留意している自分がいます。

「薔薇」はフォーカスしやすい花です。その性質に何らかの力があるのだろう。内に持ったる魅力なのでしょうね。私など平々凡々な者にはその能力が羨ましいと感じる。

「パンジー」はまた違った能力があるのでしょう。植物もそれぞれに活けしものはそれぞれにそれなりの魅力的な質があるのでしょうね。

租税教室のアンケーと用紙に書かれた質問事項に応えるべき努力をしていました。一日では終わりそうもありません。それも勉強です。

今朝は寒い。ご近所の屋根にはうっすらと白く霜が降りています。でも、快晴です。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

午前中は雨、午後は晴れとはっきりと

2017年11月24日 07時09分41秒 | 休息

雨水で洗われている様な「温州みかん」です。

「勤労感謝の日」ということですが。歳とった者には心も体もなんにも負荷をかけないでのんびりするのが一番と感じたりです。

椿は寒さと雨等で蕾を充実させているのかもなんてぼんやりと考えたり。

本日の「西王妃」。雨風にさらされてもまだ大丈夫。「八手」の花の宇宙に、まとわり付きやがて滴り落ちる水の雫。

午前と午後でははっきりと天候が変わった日でした。

会計監査院ですら不適切で解明できないという回答でした。さてさて、丁寧で明確な説明とやらも検査できないものやら。もう、ここまで政治家の言葉が重みを失った状態は「誠実な社会」の回復が可能なのだろうか。

日が射せば「パンジー」も明るさを取り戻しますし、薔薇の蕾も伸びてきます。

北国の冷え込みが伝わってきます。冬はこれから一層深まるのかな。

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

昨夜から雨

2017年11月23日 08時27分08秒 | 雑文

昨夜から降り出した雨が今朝も降り続いています。大降りではありませんが寒さが一段と深まる方向性を伴った雨でしょう。

日々晴れたり曇ったり等の繰り返しで季節は進んでいきます。

昨日は高校時代の同窓会でした。もう50数年ぶりなのですね。

少し寒い感じでしたがJR駅舎を超えて西口の会場まで約1時間歩いて行きました。歩けば体も温かくなり飲む事を考えればやはり歩くに限ります。

途中の大学系病院の敷地内に咲く椿です。

当時は10クラスありました。50人弱学級でしたから400人以上の同窓生がいますが集まったのは100人程でした。母校「浦和西高校」です。やはりほぼというかすっかり判ら無い方が多く、それでも話していて少し記憶がという感じ。仕方がないのでしょう卒業してからそれぞれの道を歩んで来たのですから。それにそれぞれが齢を重ねてきましたから。ただ、何年か前から年に何回か東京駅近くでの飲み会を続けている何人かがいるので気持ちの上では億することなく助かりました。

クラスで一番参加の多かった5組の紹介です。私は8組ですが、それすら受付で分かった次第です。

今年は区切りの年ということで先だっての中学の同窓会と今回の高校の同窓会がありました。集まれる方はそれなりに元気だということなのでしょう。そして今回は現役で仕事や何らの形で地域社会等に関わっている方が相当数いた感じでそれが元気の源になっているかもという感じも。

さてさて12月にはここの中の東京駅近くでの飲み会仲間と「大成金」で落語を楽しみその後、食事会等の予定です。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自分なりに気を使った次の日は

2017年11月22日 07時06分08秒 | 休息

花束を家の者が頂いた。花瓶に活けるとなおさら良い感じ。黄色のバラはあまり好きではないと言ったことがあるけど、否否そうじゃなかった。小ぶりなこの中の黄色のバラは素敵でした。

室内にいると石油ストーブを灯せば穏やかに晴れた日だと思ってしまう。

前日は自分なりの緊張等してましたので気持ちをほぐすにはぼーっとするに限る。そうして精神的なバランスというのは保たれているのだと勝手に解釈して休んでいました。風が出ると結構冷たい。びゅーびゅー吹く関東の晴天の日は信越等の街は、スキーのゲレンデを含め吹雪なのだろうと昔から思っています。

「西王妃」三様。同じ花ですが朝と昼は違うし、陽があたってもイメージが異なるのです。そうそう、ひとつだけのつぼみと思っていたらどうやろもう一つ蕾がありました。ラッキーって感じほほっこりと。相撲界の話題が随分とマスコミに登場してますが、もちろんビール瓶で強打とかの制裁暴力は論外だけど、自分的にはいわゆる「もり・かけ」疑惑等への「丁寧な説明」をしているとの事ですが其れはどの部分とか認識できる記事が自分なりに判る範囲で載ってないのはどうしてかなって思うけど。どの部分でしょうか納得できる丁寧な説明は。

「パンジー」は冷たい風を避けた処の日だまりで咲いています。

「万両」の色付きだした実。葉っぱの埃汚れが気になるけど。逆にこうして見ると植物の葉って埃を吸い付けて大気をクリーンに保つ効果が大なのだなも感じますが。

本日、高校時代の同窓会。この時代の同窓会は初めて出席、50数年ぶりですが。というのも何年か前から何人かの同窓生と飲み会などして出席しても気が臆すことも無いかなという気分的な部分もあるのですが。

今朝は晴れ曇りですが、予報では午後から下り坂で、遅くなっては雨との事。最近購入した黒い皮靴は下ろすの止めておこうかな。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

終日寒い日でした。

2017年11月21日 07時31分55秒 | 学び

朝から気温が低く寒いけど風がないので助かりました。居住地では今頃に雪が降ることはまず無いのですが、北国ではかなりの雪模様、寒いだろうなー。

「西王妃」です。花心を覗かせてきました。こうして見るとやはり今の色合いは「有楽椿」のそれですが全体的にはやはり「西王母」の実生だろうと思う。やがてピンクから白に近づくと一層そう感じると思います。まだ、不安定な木です。

「南天」の葉の一部だけが艶やかに紅葉してます。なんとも華のある枝葉です。

「八手」は宇宙空間を拡大中。なになに流星群とか見たいけどこの寒さじゃ体の方が大事かな。

午後から租税教室に伺いました。DVDを見ていただいている時が少しホッとする時間帯です。

やはり水槽が気になります。「プレコ」も居たのですね。

終了してホッとして紅葉が目にぱっと気づいて。とにかく今季の第一回目は無事終了。暮れになると税制改正論議が起きますが、ここのところ個人に係る負担増傾向が続いています。法人に対しては軽減傾向ですが〇〇文書等で漏れてくる「タックス・ヘイブン」に対応しなければ意味ないと思うのです。大法人の企業倫理なんて今や見えない乃至は無いのですから。

夕方の上空。プロペラのついた「グライダー」かな。寒いので石油ストーブが重宝してます。

今朝は快晴。でも気温が低い。燃えるゴミの収集日ですので自転車で運びましたがフリースと軍手を着用しないともう無理。

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加