研修に参加

2017年01月31日 06時34分57秒 | 勉強

「金柑」もだいぶ熟してきたようです。

急に気温が上がった日でしたが研修に行ってきました。歩いて1時間弱の会場ですが、コートも来てなくても汗ばんできました。そんな変動の著しい気温でした。

社会福祉法人の会計基準等でした。一般企業の決算書と比べてとっても分厚い決算書になるのがなんでという感じでいましたが今回の講座でいくらか納得。つまり、企業会計は利益算定、資産の状況等野開示が主な目的でしょうけど、社会福祉法人の決算の目的は事業コストの算定に主眼が置かれているからなのですね。今回とっても参考になりましたが、3時間半では無理。この10倍ぐらい研修を受けないと全容把握迄には行かないかなって感じました。

 研修終了後はO先生と懇親会。疲れ気味ななので早めに切り上げ帰宅。

改めて一杯飲んで。

夕食を取って一日が終了。あまり余裕は無いのですがいろいろ予定が入っていては仕方がない。

本日は福祉関係の新任研修です。税申告がなかなか進まないでいます。でもまだ1月ですから。

 

コメント (4)

ソフトのインストールに失敗して

2017年01月30日 07時28分30秒 | 雑文

業務では会計ソフトと税務ソフトを併用していますが、税務ソフトの方には電子申告機能も契約すれば年間手数料等を支払いして可能ですがそこは経費節減してます。よって国税局のホームページからのE-TAXで対応となります。簡便なWEB版で送信はできますが添付書類としての「税務代理権限証票」は本体ソフトのインストールが必須となっており、それを試みました。

するとこんな感じで固まってしまいウンともスンとも動かない。先日の疲れもあり本来業務はスルーしてますので本日はソフト関係を整備しようと考えていたのですが全く動かない。休日ですのでヘルプデスクへの連絡はできません。なんだこりゃって感じで一日を棒に振った感じ。

午前中に初めて午後もこのまま。夜間もつないだままで明け方に完了を期待してましたが今朝までこのままでした。

強制的シャフトダウンで終了。「税務代理権限証票」は送信表とともに郵送にしないと駄目かな。せっかくの電子申告も郵送物があっては完璧ではないような、それでは持参提出でも良いのではなんて少しヤケ気味にも。でも持参提出だとマイナンバー関係等の写なども結構面倒だし。

何ともこの気持ちをなだめるためには「春色パンジー」を眺めて。

今朝は気温が高めで寒さが軽くなった感じ。でも椿がたくさん咲く春にはまだ月日がかかりそうですが。

昼から「社会福祉法人会計研修」に出かけます。感覚としてコートは不要かなとも感じる気温。

コメント (1)

忙しく過ごした日

2017年01月29日 10時37分25秒 | 雑文

いろんな行事が重なる日というのもあるもので忙しく過ごしましたが忙中閑ありで、それはそれで楽しくもあるのですが。

午前中は相続関係業務でS先生と一緒に訪問。今すべき事等を伝達して取りあえずは終了。

昼にはお墓参り。墓前の花束に百合の花を加えて手向けました。内々での言わずもがなの三回忌としての食事会。

夜は「新橋駅」迄出かけました。歩いて銀座に。今は大宮駅から「京浜東北線」以外にも「湘南上野東京ライン」等も有り便利になってまして所要時間も短縮してます。

「博多料理」でした。

10人ほどの賑やかな新年会に。私の前にはHさんとEさんです。

もう、食べて飲みました。その後、もう一件銀座のバーに、そしてすっかり遅くなり深夜バスも終わっている時間でした。本日こそ静養日かな。

 

 

コメント (2)

税申告も時代の流れで

2017年01月28日 07時39分51秒 | 学び

パソコンとにらめっこの日になってしまって、本来の静かに体力温存の日では無くなってといっても体力は使ってないけど頭と目が疲れた。

というのも紙ベースでの申告提出でこそ達成感がと感じていたのですが、時代の流れですでに電子申告の時代に突入で、会としても全面的の協力体制となるとそれに逆らうというのも理由が立たないような。そこで、国税局ホームページから操作をいろいろしてました。もっとも業務で使用している税務ソフトでも当然に出来るのですがそれには年間使用料とかなにやら経費がかかりますので、まずは無料のもので検討です。既に何件かは送っていますが確かに便利だなと感じてはいます。国税局のE-taxソフトの無料ダウンロードはかなりの時間がかかります。よって簡便なホームページから。でも、簡便なものですから、「税務代理権限証票」の添付は難しいようで、いろいろ検討してますが、パソコンが重くなるのも嫌だし、どんなものかと考えています。

二枚目は「西王母」ですが、今だポツリポツリ咲いています。

多肉の花。花径が伸びすぎたので切って器に差しました。

経済施策が奏功しているので「この道を進める」との方針のようですが、ほんとにそれで良いのですか。全体論で語られると見えないけど、自身の暮らしで考えれば分かり易いのでは。

今朝の空。気温は比較的には高そう。でもなんかなー。やはり花粉症かな。鼻水は勝手に垂れるし、目は腫れぼったく涙が出るし、春に多くに方々が花粉症で悩んでいる時にはさほどでもなかったのに、ここに来て発症ですか。まいったよ。本日は忙しいので、ティッシュペーパーを常に手元に用意してなくては。

 

コメント (1)

乾燥しています

2017年01月27日 08時02分55秒 | 思い出

関東は引き続き雨もなく乾燥が続いています。

朝焼けの空。本日はいくらか雲が多い。

鼻がつまり、涙が出てきて、かと言って熱があるわけではないし食欲も減退してない。冬の花粉症なのだろうか。

昨日はお通夜に行ってきました。現職で勤めていたときに各種審議会等の委員さんとしてお世話になった方が88歳で亡くなりました。戦後の混迷期に税務申告納税体制の確立にずっと尽力なさった方だと思います。ご自身一代で税務事務所、やがて税理士法人を設立し今や地域では最大手の事務所を御子息に残しました。よって沢山の税務に関わる者が大宮区の東光寺と言うお寺さんですが、お集まりになり故人を偲びご冥福を祈ったお通夜でした。

個人的な思い出としては20数年前ですが、12月4日、つまり秩父夜祭の開け翌日ですが「秩父の蕎麦が美味しいぞ」ということで私の上司も含め3人で車で向かうことになったのですが、一番若い私が「車の運転はできるか」と言われ「はい」と応えたのですが、いざとなったときベンツの左ハンドル車でしたので「無理です」と答え、車の所有者である一番の年配の故人にづっと運転してもらった事などが思い出されます。蕎麦はとても美味しかったです。

椿がやっと開き出しました。

家に戻って、長男の一日遅れの誕生日の祝いでしたが、さんざん飲み食いした後に甘いケーキを日本酒を飲みながら食べました。甘いものとお酒、以前はそんな取り合わせでは日本酒は飲まなかったのですが今は平気に美味しくいただける年になったのかな。

新聞記事です。全くですねー。

本日少しのんびりして明日は午前、昼、夜と予定が入っていますので、体力等温存です。

 

コメント (4)

地域福祉

2017年01月26日 07時50分19秒 | オピニオン

月の形の変容は早いです。

午前中は地域福祉の関係で地区の小学校での情報交換というより初の会合ですね、それがありました。それぞれのアプローチや信条は異なっていても地域の子供たち等が安全で健やかに育つことを願っている所に共通点があると思います。ある公的機関から貧困家庭の情報が地域の福祉に携わる者に届いたそうです。つまりさりげなく見守って欲しいということでしょう。それは分かりますが情報を受けた方ではやはりどうしたら良いのかと悩むところです。「自助・共助・公助」なんてことも言われ出してからいくらか経ちますが、何かそれが素直に受け入れないほど公助が薄くなっているような気がします。そこを共助という言葉で地域に押し付けているような気も。もちろん、素直に受け取って「自助・共助・公助」が間違っているとは思いませんが、でもなーって、つまり、国の方向性が福祉社会と口だけで言っているだけじゃないかと感じる部分もあるのです。

梅が咲き出しています。白梅の方が早咲き種が多いのだろいうか。

暮らしが成り立ちづらい貧困状況の家庭に対し、それはもう自助が困難になっている状況だし、地域で経済的な面を援助できるということでもないし、そこは憲法に基づく国民の暮らしが成り立つ政治経済状況の確立する方向性を打ち出していかなくてはって思うのですが。生活保護費だって、もちろん不正受給は許されませんがそれを口実に当然支給されるべき者を苦しめているのではないかと感じてしまうのです。そして今の社会経済状況の中で悲しい事件が有り余るほど発生しています。その一例が、今や沢山の事例があると思いますが、「桂川親子無理心中事件」の顛末の何とも悲しく切なく遣る瀬無く思うところです。

「蝋梅」は冷たい感じのする花だなって思う時があります。

公務員減らしも進みました。地方・地域の公務員も減らし、現場仕事は外注してなんて方向性になってないですか。そして受注した企業等では非正規職やアルバイトで行ったりしてないですか。民間企業も経費節減とやらで正規雇用はなるべく抑え、安く済ませる。そしたら生活が成り立たなくなる方が増え、普通に結婚・子育てしてという事すらも躊躇せざるを得なくなり、少子化は当然進むでしょうに。負担すべき税・社会保障費だって払うことができなく有り、勿論、消費だって抑えざるを得ないのですから経済全般が滞ることになるでしょうし。つまり、「雇用法」成る物ができてからますます国民の暮らしは貧しくなっているのではないですか。少数の大金持ちと多数の貧困者という格差社会構造に向かうのでは、今の方向性は。そこの根本が駄目で、でも地域で福祉に接触する者は善意で努力してますが、すればするほどやがて限界と疑問を感じる状態になっていくのではと危惧するような。

寒い日でした。

咲いてる椿を探しました。春に向かってはいるのですが今は寒い日が続いてます。

業務もちゃんと進めなくては。

コメント (2)

光線の具合により

2017年01月25日 06時46分48秒 | 雑文

気温がマイナスでなないのだけど寒いです。

午前中に社員持株の譲渡について明細書を見ても何とも確定した自信がもてなく、その事に経験豊富なI先生に教えてもらいました。どうも株式等譲渡は自分の興味も経験も希薄なので知識が浅いです。もう少し明細書がわかり易いといいのになって思い。

同じ「シクラメン」ですが明け方の光と昼の光との関係でこんなにも異なって映ります。人の目とカメラを通した視覚とは異なるものですね。

明け方の星二つ。でもなんだか分から無いですよね。

午前中に毎月の内科さんに行ってきました。喉や鼻がグジュグジュするので自分に合っていると思う漢方薬の処方箋を頂きました。この乾燥した寒さでインフルエンザも発生しているようでマスクの方も多いです。

税関係の冊子も読み進まないのが増えてしまった。

多肉と一緒に室内にいるのが心地よいと感じる寒さです。

前日同様、「須坂せに温泉」の画像。

予報では当地でもマイナス6度との事でしたので夜間の保温を十分確保して就眠しました。文明というのはありがたいものだと感じました。友人の住む北海道占冠村ではマイナス32度を越えたとのこと。想像もつかない気温です。

本日は午前中に地域福祉の関係で地元の小学校で学校教育関係者との情報交換会に出席します。

 

コメント (1)

乾いた寒い日です

2017年01月24日 07時00分49秒 | 雑文

終日、晴れていて乾燥していて風がとっても冷たい日でした。でも、雨雪が暫らく降らないなー。

明け方の空の移ろいです。

パソコンとにらめっこ。試しのe-tax送信しました。試しといっても内容はちゃんと確認済み。でも結局、医療費控除が多くて全部入力できないので郵送だし、税務権限証書も電子申告の添付ができずこれも郵送になってしまった。

この業務、孤独なもので、フッとというか何とも不安に感じる時が有り、そんなときは同業の知人・友人等に連絡して教えを請います。でないと、不安な精神状態のままが続きますので。

シクラメンが孤高に美しい。

「金柑」がそろそろ野鳥に狙われるかも。葉っぱも虫食いですけど。

何年か前にいった「須坂せに温泉」の写真。素敵な温泉だったなー。また行きたいけど暫らくは無理かな。

今朝も晴れていて一層乾燥が進んでいる関東平野です。

コメント (2)

趣味なんだから

2017年01月23日 07時01分50秒 | 日記

パソコンに向かっている時間が長くなった。頼まれた業務はしっかりとしなければという思いで決算等始めています。だから時間がたらなくなってきて少し頑張らなければと自分を叱咤激励中です。

なかなか咲いてくれない椿です。

長年使っている腕時計が動かなくってました。もう30年を超える程使っていますので仕方がないのかもしれないけど、気に入っていただけに何か残念、別に高価な時計でもないし、でも、軽くて薄くて動いていたときは正確で重宝してました。電池だって何回も何回も取り替えていたし、そういえば、電池を取替えても1年程度でまた動かくなってそろそろかななんて気もしてたけど。高額時計がステータスのように感じている方もいるようですが全然そんな気はないし、そんな代物でもないし、ただ愛着があるだけです。同じような感じの安価な腕時計を見つけなければって思っています。街には時計専門店などとうの昔に無くなっているし、広告も入らないし、ネットで探すしかないのかな、でも、毎日身につけて何年もだから見て触って探したいのだけど。

此方は元気色で咲いています。多肉も咲いています。梅は何輪か。

新聞記事です。「演説を言葉だけに終わらせず・・・」。その通りですよね。言葉だけ・・・。

昨年の暮れから蕾をつけているのですが未だ花径が延びてこなくて咲かず。この時期はどうしても忙しい、だからブログも趣味なのだから無理に毎日、書き込まなくても良いのになーって自分に訴えています。その通りだと納得したので、無理せず出来る時だけにとの思いです。

「レウイシア・コチドレン」は寒さに強い。外に置いたままでも成長しているようです。

世界が変動している感有り、それぞれの国が「自国の利益ファースト」を強引に叫びだすと何か世界大戦の前夜の様に不安を感じます。歴史から学ばない者は怖い。

今朝は風が冷たい。居住地では雪は降らず雨も降らず多分「上州下ろし」が吹き込んでとても乾燥してます。

 

 

 

 

コメント (1)

気持ちは急ぐのだけど

2017年01月22日 06時44分49秒 | 日常の暮らし

気は急いたって、思うようには進まないのです。依頼された不動産所得に係る決算処理を一件ほぼかなって感じ。収入から、未収賃借料や前受金の決算調整処理をしました。これって結構疲れます。後は農業所得を入れ込んでという感じで時間いっぱい。そうそう贈与所得も国税局ホームページからが一番わかりやすいとか検討したりも。株譲渡に係る申告もって感じで少しずつですが。

こんな天気ですが風が冷たく、ほぼ室内作業。

寒くなって弱ってしまう草花も多いけどパンジーは強い。春の花というより今や秋から冬・春の花って感じ。

月も冴えた感じで。

そういえば東京都の豊洲市場の土壌汚染問題。なんでもっと事実追求が行われないのだろうか。今まで何度も基準以下で今回初めて大幅な汚染基準を超えたという発表が。そんなことありえないと思うのですが。どこかでの操作があったというのが率直な感覚的思いなのでわって感じますが。そこは、それで大人の対応というか、強いものには逆らわない長いものには巻かれろというか、マスコミの使命って今の時代は変わったのかな。

アメリカ大統領の就任挨拶原稿を読む時間がなかったけど、いろいろな意見はブログ等で見ようっと。

外にあまりでないと「エケベリア」がすっかり身近に友達。

先日の租税教室の感想と質問が送られえてきました。少しでも児童たちに税について考えるキッカケに成って貰えたら嬉しいです。質問も結構鋭いのがありますが、なんとか卒業までに応答したいと考えています。忙しいぞ。

今朝も月がくっきりと。関東は乾燥した晴れ間が続いています。どうも鼻がグズグズ、熱はないし、食力もある。花粉症かな。

 

コメント (2)