風がなければ穏やかな気候ですが

2019年01月05日 06時30分44秒 | 休息

「蠟梅」が咲きだしてます。

2019年もどんどん進んでしまう感じがします。でもまだ何となくゆったりしたい気分も。でも、2018年分の決算・申告準備もあるし、その前に1月20日と末までには「納期の特例」の処理、「法定資料合計表」の作成提出等が有りますから、ちゃんと計画立ててと思ってます。でもまだ新年会等もこれからですしね。

仕立て直した多肉「エケベリア」の小さな鉢に親株とは異なる葉が出てきてます。枝変わりの部類なのかそれともこぼれ種から生えてきたのか。まるい葉が少し尖っています。もう少し大きくならないと判断できませんが、こんなことも身近に置いてある植物を観賞するときの楽しみ方です。

やはり野鳥が啄んでました。でも今年の野鳥は贅沢の様な、皮をむいてやらないと啄まないのだから。きっと、まだご近所の「柿」の実が熟しているから美味しさからそちらが優先かな。と言う事は野鳥にとっては餌が潤沢な今年なのだろうか。

昨年からの天候はやはり変則だったのだろう。一枚目の画像は椿「カータース・サンバースト」ですが春になってから例年咲いていましたが蕾が大分大きくなり咲かせそうです。2枚目は「サワダス・ドリーム」ですが、こちらはもう咲きだしても変じゃない種類。

ちょっと涼しげな色合いの「パンジー」。

鉢の中の小さな「プリムラ」。ここは明るく温かいイメージが。

本日は配偶者側の親族が集まり宴会です。その前に散歩もしたいけど時間的には無理かな。一件、決算前の準備をしたいしね。

未明の空、金星と木星が一際、輝いていました。月は見えない。古代の方々が毎日のこの天体の動きを見ていろいろ思ったのだろな。神々しく自然崇拝から神をつくりだしたり、或いは、科学的判断の芽生えになったり、紆余曲折のだったのだろうなって思う朝です。

ジャンル:
その他
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« お節料理に日本酒も飽きてきて | トップ | 昼に散歩、夜は宴席。 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
言葉をかけながら。 (ゴマメのばーば)
2019-01-05 22:38:35
こんばんは。
もう「蠟梅」が。
やっぱりそちらは暖かいんですね。
我が家の椿「わびすけ」は、まだ固い蕾です。
明け方の金星・木星、時々眺めています。
地球も星、あなた方と兄弟姉妹ですね、などと言葉をかけながら眺めることも。
快晴が続いてます (A.S(たわごと的オピニオン)の)
2019-01-06 11:09:31
(ゴマメのばーば)様
のんびりと正月をお過ごしでしょうか。
此方は天候に恵まれています。今の処、例年より温かく感じてます。雪も雨も降らないので少し乾燥気味ですが。
昨日、散歩に出ましたがもう、モクレンの蕾も膨らんできています。
宇宙を見ていると広大無碍で、自分が生きている時は一瞬なのだなって感じたり。ども、この時を生物として生きている限り前向きで有りたいと思っています。

コメントを投稿

休息」カテゴリの最新記事