晩秋の雨

2018年11月10日 15時14分45秒 | 日記

晩秋の雨の日でした。でも居住地では比較的温かな日でした。昼間はほぼ止んでいたのですが朝晩にはすっかり雨でした。

収穫時期ではあるのですがミカンはまだ在庫があるので、それにこれは美味しい味ではないのでもう少し観賞用です。木のためには取った方がとは思うのですがもう少し観賞していたい気分で。

アパート経営収入の初年度の資料等作成をしていました。固定資産台帳やら前払い金勘定の記録とかです。入居者募集や賃貸料収入については管理会社が行ってますのでそこから資料が届きます。ただ、こういった場合、管理会社から送られてる資料が会社によってまちまちで当初は読み解くのに苦労します。アパート室数が8室なので事業的規模とはならず、決算書に貸借対照表の添付は必要ないのでそこは気楽ですが来年度以降10室を超える事になるそうでそこはやはり当初からちゃんとしておきたいと考えています。青色申告申請をしてますが今年度分はちなみに特別控除額は10万円です。

色々総合的に判断したり、再確認したり、楽しみながら仕事をしていますがそれではなかなか進まないという難があります。

切り戻し仕立て直した多肉「エケベリア」です。今だ根が張ってない様で生き生き感や瑞々しさが無くて紅葉している感じです。

 夜は冷えてきたなと思ってましたが明け方からまた気温が上がって来てます。助かりますけど。

11月とは思えない居住地での温かさです。昼間にリンスやヘアートニックや肌水が切れていたのを思い出しドラッグストアーに自転車で買いに行きましたが温かくてシャツを腕捲りして丁度良い感じ。何とも気分がだらけています。

 

 

ジャンル:
報道ニュース
コメント   この記事についてブログを書く
« 今年は温かいです。 | トップ | 11月の気温ではないような »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事