寒々の日

2019年12月08日 06時56分00秒 | 季節

ぬくもりを貰えるパンジーですが今日は耐えている感じです。

前日の月ですが寒そう。

雪の予報も出てましたが、降りませんでした。でも寒い一日でした。昼頃には雨も降りましたが長くは降らず日は射さずの寒い日でした。石油ストーブを焚いて、室内でも厚着で居ました。

「紅葉」。家のモミジがやっと始まった。

此方は「黄葉」。地元の「十王尊」の大銀杏が落葉し始めました。

黄色ついでに柑橘類の色付き。

寒さの中でも椿の蕾は成長しています。春まで蕾のままでいる「ヘンリー・E・ハンティントン」という名のピンクの巨大輪です。

長野産の「サン富士」が届きました。今年は台風の影響で長野産リンゴはかなりダメージを受けたようですが、こうして入手できたのはラッキーなのかも。味う事も支援になるのでしょうね。

本日は気温も戻って朝から快晴。いろいろやることが有ります。業務の入力もそうですが銀行へ行ったり、図書館へも行ったり、水を撒いたりもです。未だ年賀状と大掃除には手が回らいませんが、出来ることを出来る処からですかね。

 

コメント (2)