しょっつる回遊記

旅行、バイク、オカルト、酒のあれやこれや

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

沖永良部の鍾乳洞はぴっかぴか②

2012-10-30 18:07:32 | 出張にして旅行

こんばんは☆

本日2回目です。

最近休日の朝7時、ドンキホーテ梅田店に伺うのが日課になったしょっつるです。

なぜなら、客が10名もいなくて、悠々とお買い物が堪能できるのでっす!

たまには良い情報でしょ?

 

さて昇竜洞の入り口からです。昇竜拳!←ハァッベタ過ぎ!

なんか冒険や探検といった感じでワクワクします。

中は真っ暗!竜の口内にいる気分!?

めちゃめちゃ涼しくなってきました。

人が通ると電気が付く仕組みに、ちょっとビックリしちゃったやんか!

確かに高低差やグネグネ道が昇り竜といった感じですね!納得

全長が3500m、一般公開600m、フローストーンの規模は全国でも最大級です!!! フロー…?

 

こんなんがフローストーン↓

天井から床まで伸びたカーテンみたいな鍾乳石のことです。

確かにダイナミックで素晴らしい光景。

また全体的に石がきらきら光って美しい! 

キラキラ見えづらいから拡大してみてね!

 鍾乳石の妖艶な輝きで、魅了されてしまいそう!

 

竜神の滝

滝の近くは夏なのに恐ろしく寒い!!!

この後、出口なので寒暖差にやられそうになりました。

 

しかしながら、鍾乳石には「クリスマスツリー」「金銀の滝」「ナイヤガラの滝」「ダイヤの御殿」「銀のすだれ」「横綱の化粧まわし」など名前が… センスがあまり良くないと思います。笑

 

めちゃめちゃ綺麗で、お客さんも少ないので穴場な鍾乳洞だと思います。

是非是非どうぞ!!!

 


国内旅行 ブログランキングへ

 

おわり

『鹿児島県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 沖永良部の鍾乳洞はぴっかぴか① | トップ | CADでお絵かき~GSX110... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

出張にして旅行」カテゴリの最新記事