日刊「NOCUSる」

たとえば5年後、あなたは何を食べている? それは、どこで誰が作る?

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

設計図

2006-10-19 | 八細工七貧乏
(クリックすると大きな図を表示します)


モミガラくん炭を焼くための装置の設計図です。
ちょっと古いけど、しんぶん「農民」に連載記事を書かせてもらっていたときのこちらの記事の一部です。

くん炭については、こちらに写真をまとめてはあるのですが、きちんと体系だてないと実際にやってみようという方にはわかりにくいかな。
これまで何人もの方にメールなどで問い合わせをいただいています。昨夜も掲示板のほうに書き込みをいただき、少しでも参考になればとUPするしだい。

よくわかったという人も、さっぱりわからんという人も
人気ランキング ← どうぞ遠慮なくクリックを(^^;
コメント (2)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« 地鶏バーグ | トップ | 落差162m »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
上蓋と本体の口径は? (アラ探し41)
2006-10-19 21:42:56
同じではないのかな?

煙突をつけた上蓋がひっくり返るのが心配。



いまは忙しくてやる気はないが、将来のために・・・昔ながらの一斗缶の方が簡易のような気もするが。
ネタ (管理人31)
2006-10-21 00:29:43
レスは、後ほど「NOCUSる」ででも。(もったいぶって)

コメントを投稿

八細工七貧乏」カテゴリの最新記事

トラックバック

人として (「心の健康・社会の病い」)
伝えるべきことを伝える。 以下、きっこの日記からの転載である。 きっこ様 藤田です。今日は援護射撃ありがとう御座いました。心強かったです。 僕は、きっこさんとはお会いしたこともお話したこともありません。ただ、僕が知っている耐震偽装事件の真実を ...