日刊「NOCUSる」

たとえば5年後、あなたは何を食べている? それは、どこで誰が作る?

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

開拓の村

2007-08-21 | 北海道から

数年前、
わが大地のうた」と題してコンサートを催しました。
そのときに笠木透さんが紹介してくれた、
こんなエピソード・・・

北海道の最北端ちかく、サロベツ原野の開拓の村に
小さな学校がある。その学校で、作者も知らないうちに
「わが大地のうた」が校歌のように歌い継がれてきた。
それを伝え聞いて、現地を訪ね、コンサートを開いた。


今回、風まかせの足を向けてみました。
学校名は、近くで聞いて思い出しました。
夏休み中だけど、雰囲気だけでも見られれば
と思い、広大な原野の道を飛ばしました。
たどりついて忍び込んだ校庭から見たら、
建物内に電灯がついています。(つづく)

  → ほっガイド07


 

コメント   この記事についてブログを書く
« 同行者0.5 | トップ | わが大地のうた »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

北海道から」カテゴリの最新記事