道端鈴成

エッセイと書評など

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

橋下氏への幻滅

2012年03月11日 | 時事

経済を縮める相続税100%の恐ろしい社会を目指す大阪維新の会代表、橋下徹(日本経済をボロボロにする人々、3月11日)

大阪維新「船中八策」の「馬脚」(雪齋の随想録、2月15日)

シロアリ退治や、変態サヨクとの戦い、財政再建への努力は応援してきたのだが、有権者に付託された仕事が始まったばかりで、打ち上げた目指す国の方向性に国家社会主義的な色彩が露骨に見えてきて幻滅だ。もうすこし、自由社会の基本や経済をわかった人だと思っていたのだが、そしてその意味での反サヨクだと思ったのだが。有能・果断で機を見るに敏であっても、そういうバックボーンはないのだろう。
コメント