道端鈴成

エッセイと書評など

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Pigeon Watching:鳩山・岡田の迷コンビ

2009年11月25日 | Pigeon Watching
YAMAGATA Hiroo Official Japanese Page

岡田がアフガンに行って、カルザイに会っただぁ??? いま? この時期に? カルザイはいま、アフガンの選挙ですさまじいインチキばっかりやっていたことが暴露されて国際的に評判最低、いままでがんばってきた国連とかも何やってたんだと怒られていて、CNNでもBBCでも、いまアフガンといえばオバマの話と同時に、選挙の失敗の話が未だにしつこく続いているのに。ここでカルザイと話をするのは、国際的にはセンスの欠如を暴露するだけで、マイナスでしかないんだけど、岡田はそれがわかってるわけないよなあ。とはいえ、ニュース見てればわかるだろうに(って、見てないんだろうけど)。どうせ世界に注目されるスタンドプレーのつもりだったんだろうけど、だれか忠告してやらなかったのか。ホント、だれの浅知恵なのか知らないけど、もの知らずなんだから官僚の言うことにもちゃんと耳を傾けたほうがいいと思うぜ。復興支援とか言ってるけど、いまだにドンパチやってて復興以前の状況なのわかってる?
 ま、二酸化炭素の話やら職業訓練談義やらと同じで、世界的には完全に無視されているのが情けないと同時に救いでもあるけど。あとは馬鹿な約束してきたりしてないだろうなあ。頼むぜ、まったく。 (各種の噂2009/10/10)

山形浩生氏、文章は下品ですが、仕事は早く勉強家で海外のメディアや経済事情にも通じています。ここでも、世界の中の岡田氏や鳩山政権の立ち位置をざっくり書いています。山形氏の懸念どおり、すでに馬鹿な約束をしてしまいました。世界のATMなどと言われるありさまです。しかも、予算委員会ではカルザイとあったらなどと自慢そうに発言していました。鳩山首相に岡田外相、基地移転のちぐはくぶりといい、迷コンビです。
コメント