広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

夢の共演  ☆前編☆

2006-07-24 22:35:00 | お客ちゃん


ああ。生きてて良かった。
ネットをやってて良かったと昨日ほど思ったことはないわー
だって・・・23日の日曜日に
何と!何と!何と!何とぉぉぉー!!
ボシログの万年厄年、モテない三十路女ことよっぺー女子と、ゲンブロの「ナデナデできるワンコ」に飢えるtar&gaboさんが・・・

すずきょんちに来たのーーーー!!(感涙)

事の始まりは19日の水曜日。
テツ姉ちゃんから「tarさんgaboさんが休みを取れたみたいで、急遽遊びに来るって~! で、よっぺーも来るよ!」という電話が
最後の「よっぺー」ってのは聞こえたんだけど、tarさんgaboさんだけでも私にとっては「きゃーーーー」なのに、よっぺーも来るなんて信じられず「ええっ今何て」とテツ姉ちゃんに聞き返す始末
で、確かによっぺー女子も来るということを確認し、すずきょん狂喜
さらには「おかっちんも日帰りだけど来るよ~」と
一度に4人に会えるなんてー

ごくありふれた毎日を送るすずきょんにとっては一大エベント
おかっちんは来れなくなってしまったんだけど、tarさんgaboさんが土曜日に三河入りし、よっぺーとこで1泊して翌朝高級車で三河を出て奈良入り=3
スケジュールはすずきょんち近くのインターで待ち合わせ→お昼ごはん→すずきょんち→テツ姉んち(泊)

テツ姉ちゃんに迎えに来てもらい、いざ待ち合わせのインターへ
「今から出るよ」というgaboさんからのメールから約2時間ちょいで御一行様到着

車を降りるなり「きゃー!テツ姉?すずきょん?どっちがどっち」とテンションの高いよっぺー
とりあえず皆で自己紹介して、記念撮影。


そして、すずきょんち近くのテツ姉行きつけのご飯屋さんへ。
単品で色々頼んだけど、しゃべりと食べるのに夢中でまたもや写真ナシ。
お腹いっぱいになった後はすずきょんちへゴー!

皆が家に上がってすず隊員を中へ入れてやろうと掃きだし窓をあけるなり、ペタミーミで大歓迎 そしていきなりゴロンして腹見せ
普段から人に対してはフレンドリーなすず隊員。
大喜びで皆に愛想をふりまく。
早速、よっぺーによってすず隊員の頭のニホヒを確認される。
‘ああ!変なニホヒがしたらどうしよう’と心配になるも結果は・・・「納豆臭」
良かった。世間のお犬様並だとホッとする(笑)

すず隊員はもう終わりかけだけどヒート中で、とこぶし絶賛公開中。
この前の「すずっちの潔白」の記事でとこぶしに興味アリアリだったtarさんに見てもらえて良かったわ 
※とこぶし?って方は「すずっちの潔白」のコメント欄をどうぞ  コチラ
よっぺーが言うにはすずっちのとこぶしはデカイらしい・・・。
デカイってのはいいことなのかどうなんだ
ああ母ちゃん恥ずかしい(笑)


よっぺーに写真を撮ってもらうすずっち


何故かよっぺーの足がお気に入りで、ひたすらペロペロ舐めまわす・・・(汗)

tarさんgaboさんテツ姉が足を出しても、舐めまわすのはよっぺーのみ。
犬は臭いものが好きだって言うから・・・よっぺーの足に執着してたってことは
よっぺーの足は臭いということが証明されてしまったわ
何度もペロペロした後、すず隊員の様子が・・・
何だか吐きそうな気配・・・
一度、持ち直して大丈夫っぽくなったがまた懲りずにぺロリーナした後にまたもやすず隊員の様子が
皆で「何かおかしーな」「吐くと楽になるぞ!」と冗談まじりに見守っていると・・・
「ウッウッ・・・ウ※$☆£%▲◎ーー!!」と何とも言いようがない声で
えずいた・・・w(゜o゜)w!
吐きはしなかったものの、ゲロンパする寸前のようだった
よっぺーの足は危険だということがわかっただ。
よっぺーに会う機会がある方は愛犬に足を舐めさせちゃダメですよ(笑)
でも、ワンコって草を食べて吐いたりするから、よっぺーの足は草と同じ効能が それって褒め言葉!?(笑)

まったりして、小腹を減らした後はテータイム
24日はテツ姉の誕生日一日早かったけど、ケーキでお祝い


モテ放棄の三十路だったはずだけど・・・
本人が21歳だと言い張るので(笑)特別に「21」のローソクにしたわっ!
最初はローソク31・・・じゃない21本立てようかとも思ったけど火事になったら困る(と言うか立てられん!)ので数字で
音楽の成績が悪かった三十路すぎ達にハッピ~バ~スデ~♪を歌われローソクを消してケーキ入刀~
チーズケーキだったのだけど、おいしかった
おめでと~!テツ姉

その後もまったりしつつおしゃべりし夕方になったので、皆が1泊するテツ姉んちへ!



この続きは次回後編へ・・・



Comments (29)