「須崎の海」

須崎ダイビングセンターの海ログ&生活ログです
スローライフな生活スタイルと同じな
ログアップも気ままですいません。

2/26 田の浦は‥‥。

2018-02-26 08:47:55 | 日記
昨日は北東よりの風でした。
北東の風の時は穏やかな田ノ浦。


ダンゴの様子をチェックしながら見に行って来ました。


こんな様子です。



アマモも元気です。
エントリーしてすぐ‥‥




アユカワウミコチョウ
ここでしか見られないウミウシです。
他のウミウシにも逢えました。




オトメウミウシや‥‥。



田ノ浦では珍しいジボガウミウシ



綺麗なウミウシです。



こんな海藻も気になります。
調べましたが、名前がわかりません。

さてさて、ダンゴの様子は‥‥。




居ました。居ました。

やはりカジメの若葉を中心に探します。



こんなふうにも模様なようなものを見つけ、裏側を見てみると‥‥





他に次々と見つかります。
やはりハッチアウトしたばかりの様子で、まだ、エツキイワノカワの上では見られませんでした。




天使の輪がついた子ばかり、十数個体みられました。



田の浦でも九十浜でもダンゴ増え始めている須崎の海でした。


2/15 天使のダンゴ増殖中

2018-02-15 13:02:58 | 日記
今年のダンゴウオの登場は例年より早く、嬉しい限りです。
ただ、通年とは違う様子です。初めのダンゴ確認はいつもの海藻の
エツキイワノカワの上だったんですが、その2日後にはエントリー口から
すぐ出た堤防下のエリアの主にカジメの若葉の上のあちらこちらに
数十個体の天使のダンゴが確認できているのが現状です。推測すると
おそらく、エントリー口付近で抱卵していた親ダンゴから
ハッチアウト直後の子ダンゴ達が今、一時的に抱卵場所付近に
住み着き、その後各岩場のエツキイワノカワなどに定住していく
ものと思われます。
昨日の九十浜は強い西風で陸上では寒く、あいにくのコンディション
水中はいたって穏やかでした。
そのエントリー口からすぐ出た堤防下のエリアのカジメの若葉を探してみると…




カジメの上で揺られるダンゴウオの稚魚を発見。他にも…



天使のダンゴが見られました。中には…



天使の輪が取れかけている子も発見。





でも、ほとんどがまだはっきりと天使の輪が見られます。



この子はよく動きました。





様々な可愛い表情を見せてくれる天使のダンゴウオが見られます。
ダンゴウオを探していると……。




こんなエビにも逢えた九十浜でした。


2/7 ダンゴウオ 確認中

2018-02-07 15:11:12 | 日記
寒い日が続いています。

九十浜のエントリー口がまた凍っています。

寒いけど、九十浜は穏やかです。
さて、昨日に潜りに来てくれたショップさんからの情報ではダンゴウオ増えているようです。
早速、確認することに……
エントリーして潜行……水深3.5m堤防下


カジメの若葉に揺られてました。

そして、一昨日に逢えたダンゴのもとへ…



途中、ウミウシ達も気になります。

居ました居ました、同じ場所です。

しばらく、同じ場所にいてほしいですね。
さて他にも居ないかと捜索しました。

居ました居ました、もう一つ。

不安そうな顔で見られてしまいました。
みんな兄弟姉妹なのか、違うののかはわかりませんが、ほぼ同じサイズです。
まだまだこれから、増えてくれる事を願う九十浜でした。

2/5 現れました!

2018-02-05 17:45:21 | 日記

先日は皆既月食が見られてラッキーでした。
さてほんじつの九十浜。


西風続きで穏やかです。
透視度も20mを超えています。


小さな魚達も増えています。
今日もいつものようにダンゴ探し。


あまり期待せずサビハゼ君を撮影していると……。

現れました。ダンゴウオです。

まぎれもなく、ハッチアウトしたばかりだと思われます。
今日はいくら探してもこの1個体のみでしたが、明日以降が楽しみです。
去年の初登場は2/19でした。
例年になく、早い登場でダンゴウオシーズンがスタートした九十浜でした。