「須崎の海」

須崎ダイビングセンターの海ログ&生活ログです
スローライフな生活スタイルと同じな
ログアップも気ままですいません。

8/21 今頃?……。

2013-08-21 10:30:32 | インポート
お盆休みもひと段落?……。
でもなく、まだまだたくさんの方が来てくれてます。
さてさて、今頃?……。とっ。
Img_1962_2
Tシャツの販売開始です。
ダラダラと作成し、手配が遅れて納品が今と
なってしまいました。
Img_1958_2
ほとんど、スタッフ用ですが
センターの一角で細々と販売もしてます。
Img_1949_2

Img_1952_2

図柄は2種類。 オリジナルな手書き図案で気に入ってます。

Img_1959_3

サイズは 130cm~XLまで。
カラーは各サイズ5色。

来年の夏に向けて?
販売中です。





8/17 みんなの海!

2013-08-17 11:53:38 | インポート
良い天気と暑さが続きますね。
昨日の事ですが、下田でご静養中だった皇太子ご家族も
東京に戻られました。
暑い中、警備の警察官の方々はお疲れ様でした。
さてさて、これも昨日の話。
Dsc07097
たくさんの方々が須崎の海に来てくれました。
Dsc07126
外国の方も楽しんでいました。
嬉しい限りです。 それと!
昨日は当須崎ダイビングセンターだけでも二十数名の体験ダイビングの
お客さまがいらしたんですが、下田の各ダイビングショップさんがお連れし、
体験ダイビングを楽しまれた方が、なんと100名を超えました。
ほんとうに、ほんとうに嬉しい限りです。
ダイバーだけの海でなく、本当に「みんなの海」です。
Dsc07098
海の様子。 ちょっと汚い?
そんなことはありません。
ご覧の通り、エントリー口はたくさんの方が、出入りする為
どおしても濁ります。
でも、ちょっと沖に出れば……。
1
泳いで3分でこの光景が広がります。
これも昨日の海の様子です。
Mure
ムレハタタテダイが迎えてくれます。
Mino
ミノカサゴも、私たちのスタッフです。
Serebesu

ちょっとレアなセレベスゴチ(たぶん?)にも逢えました。
Nasi
ただのフグではありません。
ナシフグ。   希少種です。
Iwashi
目前のイワシの群れがざわつきます。
原因は?……。
Simaaji
シマアジ達がイワシの群れに突っ込みます。
ディズニーランドでもこんな演出はありません。
Uigonn
数日前に逢えたウイゴンベにも、また逢えました。
ちょっと大きくなりました。
魚だけではありません。
Usu
虹色に輝く海藻。  ウスバワツナギソウ。
Mukade
小さなウミウシ。  ムカデミノウミウシ。
Tunowa
こちらも小さなウミウシ。
Tu2
これは昭和天皇が葉山で発見され、命名されたツノワミノウミウシ。

たくさんの方が須崎の海を楽しんでいただきました。
この仕事を通じて、世の中の約に立てたかな?
ありがとうございました。

追伸
Mino_2
先ほども、紹介したミノカサゴ~。っと!
どうやらミノカサゴではない?らしい?
忙しい中、図鑑を広げだし……。
Img_1923

Img_1924
広げたのは、そう日本産魚類検索。
まずは 索引……。
Img_1925
スズキ目、カサゴ亜目、フサカサゴ科
Img_1929
まずはミノカサゴの特徴。
Img_1931
尾鰭には全くの無斑紋か、わずかにうすい小暗色点がある。
Mino_3
斑紋たくさんです。 ミノカサゴではありません。
すると残るは……。
Img_1936
キリンミノカサゴか?……。
Img_1940
ハナミノカサゴ。
キリンミノカサゴの特徴で……。
Img_1938
吻端に3本の皮弁がある。
Hanamino
残念。  写真では確認できず。
同定できません。
たぶんハナミノカサゴかな?
吻端に3本の皮弁を次回確認しましょう。





8/13 魚・魚・魚!

2013-08-13 19:58:07 | インポート
今日はナライ(北東)模様の風廻りのせいか、前日までの
猛暑もひと段落。
でも、昼過ぎからは暑くなりました。
さて、今日もたくさんの方が須崎の海に来てくれました。
でも、私は強引に海の担当から外れ、陸上業務でした。
しかし、陸上の私の所に魚が集まりました。
P8130022
明日から3日間船止めとなる須崎。
漁師さんからの「おかず」のおすそ分け。
金目鯛やらムツやらと、お刺身や煮つけにと美味しくいただきますす。
P8130005
魚ではありませんが、知り合いからの伝で、東北からの生きたホタテも届きました。
そして……。
P8130016
大きなカジキもお目見えです。
P8130019
でかい……。
P8130014
この疑似餌に喰いつきました。
カジキ釣り業界では超有名な「人徳ルアー」です。
P8110002
これも頂いたゴーヤ。
おいしそう!
皆さまからのおすそ分けと、お気持ちで
この夏を乗り切れそうです。




8/10 夏休みぃ~!

2013-08-10 17:08:50 | インポート
暑いですね。
忙しいことを理由にブログの更新をサボってます。
ゴメンナサイ。
P8100323_2
連日、連日シュノーケリングや……。
P8100326_2
P8020003
体験ダイビングで、須崎の海にたくさんの方々がいらっしゃってくれてます。
うれしい限りです。
恵比寿島で見られる魚の多さや、九十浜の白い砂地にたくさんの方が
驚かれてます。
本当に「自慢の九十浜」「奇跡の海・恵比寿島」です。
さて、先日ファンダイビングのお客さまと久しぶりにカメラを持って海に……。
Photo
なんと、このお客さまも忙しく、子供を宿のジジ・ババに預けて午後から2ビーチ。
さらに先日カメラを買ってのカメラデビューとか。
そのカメラが私の使っているカメラと同じなオリンパスのTG-2でした。
少しカメラの事もお話して、撮影開始。
Photo_2
やはり被写体には動きの遅いウミウシが一番ですね。
これはサガミイロウミウシ。
でも九十浜らしい魚も……。
Photo_3
海藻の隙間のアミメハギや……。
Photo_4
岩の隙間のオトヒメエビ。
Photo_5
イワシの群や
Photo_6
カマスの群れが時折通り過ぎたり……
Photo_7
このフグは、他ではあまり見られない九十浜名物のナシフグ。
Photo_8
九十浜ではあまり見られない魚も……
2
図鑑によるとウイゴンベかと。 まだ幼魚です。
この時期ならではの九十浜を満喫したダイビングでした。
追伸
下田の街ではこんなイベントが……。
Photo_9
ペリーロードで行われていたキャンドルナイトです。
2_2
ろうそくの炎の灯が幻想的でとても綺麗でした。
残念ながら今年は8月2日から4日で終了。
来年のお楽しみです。